また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089491 全員に公開 ハイキング丹沢

塩水橋から丹沢山>塔ノ岳周回(ヤマレコMAP初使用)

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
帰宅後のミスにより丹沢山より先の写真を削除してしまったので、丹沢山までの写真しかありません、すみません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間1分
休憩
1時間8分
合計
10時間9分
Sスタート地点07:0407:16天王寺橋07:1907:38天王寺峠07:4908:44モチゴヤノ頭(蜘蛛ヶ淵ノ頭)08:4509:40檜ノタツマ09:59天王寺尾根分岐10:0010:17大崩ノタツマ(大クドレ)10:1910:56みやま山荘11:11丹沢山11:31竜ヶ馬場11:50日高11:5112:20尊仏山荘12:23塔ノ岳13:0813:30木ノ又大日13:3113:34木ノ又小屋13:42新大日茶屋13:4313:45新大日13:4715:20金林ノタル15:24上ノ丸16:32天王寺橋17:12塩水橋17:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

大洞橋の登山口の場所がわからず、結局いつも通りの塩水橋からスタート。
周りには10台程度の車。
2017年03月20日 06:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞橋の登山口の場所がわからず、結局いつも通りの塩水橋からスタート。
周りには10台程度の車。
初めてヤマレコMAPを使ってみる。
登録したのは自分の山行記録。
2017年03月20日 06:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてヤマレコMAPを使ってみる。
登録したのは自分の山行記録。
右の天王寺尾根方面へ進む。
帰りは前方の吊橋から帰ってくる予定。
2017年03月20日 07:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の天王寺尾根方面へ進む。
帰りは前方の吊橋から帰ってくる予定。
いつもここで軽く迷うが、枯れ沢?を進むと左側に折り返す形で登る道が現れる。
2017年03月20日 07:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもここで軽く迷うが、枯れ沢?を進むと左側に折り返す形で登る道が現れる。
天王寺尾根
2017年03月20日 07:38撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王寺尾根
右下のコース外に何か貼ってある
2017年03月20日 07:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下のコース外に何か貼ってある
ズームしてみた。
大学による鹿の調査のようだ
2017年03月20日 07:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームしてみた。
大学による鹿の調査のようだ
この道標のちょい先の右下に
2017年03月20日 08:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標のちょい先の右下に
堂平コースの舗装路が見える
2017年03月20日 08:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平コースの舗装路が見える
ふむふむ、今ここか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ、今ここか。
遭難碑兼道標
2017年03月20日 08:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難碑兼道標
左側の向かいに、帰りに通る長尾尾根が見える。
こちらに雪はないが、あちらはあるようだ。
深くなければよいが。
    
2017年03月20日 09:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の向かいに、帰りに通る長尾尾根が見える。
こちらに雪はないが、あちらはあるようだ。
深くなければよいが。
    
手前は長尾尾根、奥は大山
2017年03月20日 09:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は長尾尾根、奥は大山
残雪が出てきた
2017年03月20日 09:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が出てきた
あれ?山小屋が見える
2017年03月20日 09:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?山小屋が見える
みやま山荘かな。
こういう位置関係になるのか
2017年03月20日 09:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘かな。
こういう位置関係になるのか
堂平との合流地点。
ここまで誰とも会わず。
左脇腹が徐々に痛くなり、ペースが上がらず。
2017年03月20日 10:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平との合流地点。
ここまで誰とも会わず。
左脇腹が徐々に痛くなり、ペースが上がらず。
振り返って。
今日は春霞?花粉?黄砂?PM2.5?で海は見えず。
2017年03月20日 10:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
今日は春霞?花粉?黄砂?PM2.5?で海は見えず。
地獄の階段スタート。
今日は地獄に感じた。
2017年03月20日 10:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄の階段スタート。
今日は地獄に感じた。
会談が終わり丹沢山山頂に向かう稜線に出た。
きつくて、長く感じた
2017年03月20日 10:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会談が終わり丹沢山山頂に向かう稜線に出た。
きつくて、長く感じた
山頂に到着。
2017年03月20日 10:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
自作のおはぎとほうじ茶で休憩。
2017年03月20日 11:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自作のおはぎとほうじ茶で休憩。
おっ、久々に丹沢山からうっすらだが富士山が見える、
…標識下、木の向こうですが、わかりますか?
2017年03月20日 11:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、久々に丹沢山からうっすらだが富士山が見える、
…標識下、木の向こうですが、わかりますか?
霞んでいる。。
2017年03月20日 11:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいる。。
1
ぐっちょぐちょです
2017年03月20日 11:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐっちょぐちょです
振り返って蛭と西丹沢方向。
真ん中に富士山
2017年03月20日 11:23撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って蛭と西丹沢方向。
真ん中に富士山
竜ヶ馬場から塔ノ岳
すみません、以降の写真は誤って削除してしまったのでここまでです。
2017年03月20日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場から塔ノ岳
すみません、以降の写真は誤って削除してしまったのでここまでです。

感想/記録

西丹沢は自分に合わない気がしたので、またも歩く自分にとっての定番コース。
何か変化をつけたかったのでスマホにヤマレコMAPをインストールしてGPSログを記録してみた。

それと塩水橋ではなく大洞橋からスタートしようとしたが、塩水橋からヤビツ峠方向に2.3km先まで進んだが大洞橋の登山口が発見できず断念、いつもどおり塩水橋からのスタートになった。

・塩水橋>天王寺尾根>丹沢山
丹沢山の稜線以外は雪なし。堂平との合流点まで誰とも会わず。

・丹沢山>塔ノ岳>新大日
半分位の箇所は雪が溶け泥濘、田んぼ状態。
併走する脇道がある場合は、脇道を歩くほうがよいです。
塔ノ岳では塔君発見できず。

・新大日>長尾尾根>塩水橋
長尾尾根雪多し、しかしギリギリチェーンスパイクなしで歩けた。
誰とも会わず。
上ノ丸から徐々に左脇腹が痛み出しペースダウン。
本谷橋からは小股でしか歩けなくなった。

・ヤマレコMAP
「携帯の電波」とGPSの関係がいまだにわからない。
たとえば、携帯が圏外の場所ではgooglemapのナビは使えない。
しかしヤマレコMAPはオール圏外だったのに使えた。
同じGPS機能を使っているのになぜ?
理由はわからないが「自分がどこにいるかわかる」「自分の足跡がわかる」のは大変便利だった。
特に初めて歩くコースでは頼りになりそうだ。
また、山行記録を作るとき手入力でルートを作成するのが物凄く面倒だったが、ヤマレコMAPが自動で作成してくれるので超楽。
バッテリーの消費が心配だったが、100%の状態で7時に開始して17時まで使って残量は58%だった。
ヤマレコMAP,これからも使わせていただきます。
訪問者数:163人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ