また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089606 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国

日ノ丸山→腕山

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ→くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
1時間21分
合計
7時間53分
S井川スキー場腕山センターハウス07:3608:30水ノ口峠08:3308:57日ノ丸山登山口09:42日ノ丸山09:5710:43日ノ丸山登山口11:05大学の森11:0811:56125012:3212:49腕山12:5113:15放牧場13:25東屋13:4614:38腕山14:3915:29井川スキー場腕山センターハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

三角点名スキー場を探しに行きます
2017年03月20日 07:34撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点名スキー場を探しに行きます
知らなかった
2017年03月20日 08:07撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らなかった
おっとカモヤンが
2017年03月20日 08:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとカモヤンが
1
少し進んでは振り返る
2017年03月20日 08:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んでは振り返る
もう行ったのかと思ったらまだ居る
2017年03月20日 08:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう行ったのかと思ったらまだ居る
今までで最大のカモヤンだった
2017年03月20日 08:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までで最大のカモヤンだった
2
まだこんなの見れるとは
2017年03月20日 08:24撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこんなの見れるとは
水ノ口峠の大師堂
2017年03月20日 08:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノ口峠の大師堂
林道日ノ丸線通行止め
2017年03月20日 08:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道日ノ丸線通行止め
かなりデカい足跡だけど何だろう?
2017年03月20日 08:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりデカい足跡だけど何だろう?
消えかかっているけど日ノ丸山登山口
2017年03月20日 08:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えかかっているけど日ノ丸山登山口
途中の見晴らしの利く所から烏帽子山
2017年03月20日 09:13撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の見晴らしの利く所から烏帽子山
賑やかな山頂
2017年03月20日 09:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑やかな山頂
存在意義の不明なハシゴ
2017年03月20日 09:53撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在意義の不明なハシゴ
絶対何かいるかなり深い穴
2017年03月20日 10:05撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶対何かいるかなり深い穴
降りてきました
2017年03月20日 10:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました
スキー場道中に見える集落
2017年03月20日 10:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場道中に見える集落
ここら辺から適当に取り付く
2017年03月20日 11:05撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺から適当に取り付く
伐採作業道跡や尾根を交互に進む
2017年03月20日 11:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採作業道跡や尾根を交互に進む
結構雪が残っていました
2017年03月20日 12:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構雪が残っていました
寂しい山頂
2017年03月20日 12:49撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寂しい山頂
寒峰に人影が見えます
2017年03月20日 12:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒峰に人影が見えます
八方ブナ
2017年03月20日 13:07撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ブナ
放牧場にきた
2017年03月20日 13:15撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放牧場にきた
とっても広い気持ちのいい場所
2017年03月20日 13:18撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても広い気持ちのいい場所
烏帽子山と前烏帽子
2017年03月20日 13:21撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子山と前烏帽子
避雷針???
2017年03月20日 13:47撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避雷針???
なんだこうゆうことだったのか
2017年03月20日 13:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだこうゆうことだったのか
中津山と国見山
2017年03月20日 13:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津山と国見山
絵になるアングル
2017年03月20日 13:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になるアングル
1
周囲は柵で囲まれています
2017年03月20日 14:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲は柵で囲まれています
かなり近くに見える
2017年03月20日 14:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり近くに見える
八方ブナ復路
2017年03月20日 14:27撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ブナ復路
右から出てきたけど、一般登山道は左
2017年03月20日 15:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から出てきたけど、一般登山道は左
正規登山口に下りてきた
2017年03月20日 15:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規登山口に下りてきた
気持ちのいいゲレンデ
2017年03月20日 15:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいいゲレンデ
ここも行ってみたい
2017年03月20日 15:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも行ってみたい
撮影機材:

感想/記録

前から行きたかった日ノ丸山と腕山。
ここは日ノ丸山だけとか腕山だけとか一山では物足らない。

放牧場でお昼ごはんにしたかったので、日ノ丸山から行くプラン。

しかしこのルートを考えるのが結構難しい。

ピストンは面白くないので、周回したいけど、どうしても車道歩きが長くなるルートしかない。

スキー場を歩きたい、水ノ口峠を確認したい、放牧場は外せない。

それで考えたのが今回のルート。

スキー場センターハウスから三角点名スキー場を踏んで、車道歩きで水ノ口峠→日ノ丸山→水ノ口峠南の尾根に取り付いて腕山への登山道に合流して放牧場、復路はそのまま一般登山道でセンターハウスに戻る。

ところが三角点名スキー場が見つからない。

先が長いのであまり時間かけずに後にした。

水ノ口峠への車道は冬期通行止めだった。

それなりの車ならほとんど行けるが、一箇所吹き溜まりがあって通ることはできないようだった。

途中、またまたカモシカに会った。

いつもながら鹿のように逃げることなく振り向いてしばらく見ている。

少し進んでまた振り向いて見ている。

もう下に降りたのかと思ったら木の陰から見ていた。

なんとも可愛いじゃないか。

これで7回目だけど、今までで一番大きかった。

水ノ口峠には小さな大師堂があって、お地蔵さまが祀られていた。

ここまで来れた感謝と、家に帰るまでの無事をお願いした。

林道日ノ丸山線は落石のため通行止め。

確かに通行できない大きな崩落があった。

その後、雪面に大きな足跡を見つけた。

今まで見たことのないものだったので、クマかと思ったけど帰って調べるとクマではなかった。

何だろうか、野犬か。

日ノ丸山へは2回ほど偽ピークに騙されたけど、ゆっくり歩いて45分で着いた。

ここに来る登山者はかなり少ないと思われる。

山頂は広いけど展望は北側が灌木越しに見える程度。

山名板だけは賑やかだ。

腕山へは水ノ口峠の南側から適当に取り付く予定だけど、やはり初めてのルートは不安。

大学の森から取り付けそうだったので、そこから取り付いた。

伐採作業道跡と尾根を交互に進むルートで、やはり好きな人はどこにでもいるもので、赤テープがあった。

1時間かからずに一般登山道に合流した。

放牧場でお昼ごはんの予定だったけど、我慢できずに腕山手前で大休止。

腕山の展望は確か西側に開けているが、これといって何も見えなかった。

山名板も壊れていて、単なる通過点と化しているようにみえた。

放牧場は予想以上に広大でとても気持ちのいい場所だった。

放牧場の周囲は柵で囲まれていて、歩道は両サイドに柵がある。

その広い放牧場に入りたくて、牛もいないことだし入らせていただいた。

すると鹿のフンがそこかしこにてんこ盛りあるじゃないか。

柵で囲まれているのにどこから???

その答えはあっけないものだった。

反対側にある入口の扉が倒れていて入り放題となっていた。

東屋で休憩したんだけど、屋根を見ると避雷針がある。

牛は放牧中にゲリラ豪雨や雷雨のときはどうなるんだろう?
台風は???

色んな疑問が湧いてきたけど、雷はどうやら東屋を直撃することになっているみたいだ (゜▽゜;)

くれぐれも雷のときはこの東屋には入らないようにしてください。

ここんとこ松ぼっくり集めがマイブームになっている。

その理由は3月5日の稲積山に書いているので省略。

この界隈には特上の松ぼっくりがあってたくさん拾うことができた。

この放牧場はとってもいい場所でお気に入りとなった。

日ノ丸山、腕山には雪はないと思っていたんだけど、日ノ丸山は少しだけだったが、腕山はまだまだ残っていた。

センターハウス前で見たこもれ陽の道遊歩道が気になったのでまた何度か来ることになりそうだ。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ