また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089627 全員に公開 雪山ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(焼き走りルート)途中撤退…

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
焼き走りへは冬期間一部通行止めになっているため、迂回する必要があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.3〜2.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
1時間57分
合計
4時間43分
S岩手山焼走り登山口05:4907:06第2噴出口跡07:0907:31第1噴出口跡09:2509:38第2噴出口跡10:31岩手山焼走り登山口10:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー ザック 輪カンジキ アイゼン 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

6時前からのスタート。雪が締っていてツボ足でも問題なく、歩きやすい。
2017年03月20日 05:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前からのスタート。雪が締っていてツボ足でも問題なく、歩きやすい。
2
うっすら朝焼け。快晴だ。
2017年03月20日 05:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら朝焼け。快晴だ。
3
日が出ました。
2017年03月20日 05:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が出ました。
4
ところどころに見える溶岩流。
2017年03月20日 05:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに見える溶岩流。
2
まだまだ長い道のり。
2017年03月20日 05:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ長い道のり。
2
スノーシューの他に、スキーの後も多くありました。
2017年03月20日 06:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューの他に、スキーの後も多くありました。
2
樹林帯に差し掛かってきつくなる。
2017年03月20日 06:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に差し掛かってきつくなる。
1
まだまだ樹林帯が続く。
2017年03月20日 07:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ樹林帯が続く。
2
日が出て雪が緩み始めたので、ワカン装着。
快適に歩けました。
2017年03月20日 07:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が出て雪が緩み始めたので、ワカン装着。
快適に歩けました。
6
やっと樹林帯を抜ける。
2017年03月20日 07:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと樹林帯を抜ける。
1
ここからの大斜面がなかなか進まない。
雪質はモナカ状。
2017年03月20日 07:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの大斜面がなかなか進まない。
雪質はモナカ状。
1
この斜度で、強風。
軽アイゼンにストックでは標高を上げるにつれて恐怖感が増す。
2017年03月20日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜度で、強風。
軽アイゼンにストックでは標高を上げるにつれて恐怖感が増す。
3
外輪山まであと30分ほど、というところで強風のため撤退を決意しました。
2017年03月20日 09:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山まであと30分ほど、というところで強風のため撤退を決意しました。
3
下山途中で数組の方とすれ違いました。
2017年03月20日 09:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で数組の方とすれ違いました。
3
少し下って栄養補給。
次の冬山シーズンには登頂したい!
2017年03月20日 09:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って栄養補給。
次の冬山シーズンには登頂したい!
2
撮影機材:

感想/記録

今年の初登りは岩手山へ。
ヤマレコなど参考に夏場登った馬返しからにするつもりでしたが、前日に下見に行くと駐車場からかなり手前の位置で工事中の為通行止めに。道路を長距離歩くのも気が引けて、焼き走りからのルートに変更しました。

歩き始めは早朝ということもあり、雪が締まっていて好調。
樹林帯からはやや沈み込むも、いいペースで抜けられました。
ただ、樹林帯を抜けた後の大斜面がかなりきつかった…
また、雲一つない快晴でしたが、標高上がるにつれ風がかなり強くなってきました。
装備が軽アイゼンとストックという状況だったため、何度も引き返すか登頂を目指すか自問自答しながら登りましたが、1600m付近で泣く泣く途中撤退を決意…

降りてから気づきましたが、途中手袋が濡れてしまったことで若干指先が凍傷気味になっていました。

今年初の登山は山頂まで行けませんでしたが、無事帰ってこれたので良しとします。
次回は装備を整えて登頂目指したいと思います。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ