また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1091562 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 スノーモンスター♪

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り(ホワイトアウト)のち晴れ♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口までの道は雪道だったので、スタッドレス・チェーンは必須でした(この日は下界は春の陽気で、帰りはドライになっていましたが…)。駐車場はテニスコート横を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
滑落するような道ではありませんが、ホワイトアウト時には遭難に注意です(樹林帯を越えてからは特に)。また、中門岳へ行かれる方は雪庇にご注意ください。そして、下部は雪崩れてきています。
12本爪アイゼン+ダブルストックで登りましたが、ワカン・スノーシューがあれば楽に登れます(ワカンを持参していましたが、装着が面倒でアイゼンで通しました)。なお、今回のルートではピッケルは不要でした。
ちなみに、登り返しがほぼないので、標高差の割には楽に登れました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

桧枝岐村に到着。
朝一は雪で、時折暴風が吹き荒れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐村に到着。
朝一は雪で、時折暴風が吹き荒れていました。
スキー場でしばらく待機。
こちらのトイレは夜間も使用できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場でしばらく待機。
こちらのトイレは夜間も使用できます。
1
会津駒ヶ岳と逆方向は晴れてきたのですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳と逆方向は晴れてきたのですが…
1
登山者用駐車場はここを右に曲がったところにあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場はここを右に曲がったところにあります。
登山者用駐車場。トイレは冬季閉鎖中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場。トイレは冬季閉鎖中。
1
登山口はここを右に曲がったところにあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はここを右に曲がったところにあります。
登山口。こちらのトイレも冬季閉鎖中。というか、雪に埋もれてしまっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。こちらのトイレも冬季閉鎖中。というか、雪に埋もれてしまっています。
3
しばらくは風情のある景色が続きます。どこかの庭園っぽい雰囲気がしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは風情のある景色が続きます。どこかの庭園っぽい雰囲気がしました。
2
霧氷がきれいです。奥には青空が見えます。期待してもいいのでしょうか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷がきれいです。奥には青空が見えます。期待してもいいのでしょうか…
1
ここからしばらくきつい登りが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらくきつい登りが続きます。
1
天気の回復に合わせて、ゆっくりと登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気の回復に合わせて、ゆっくりと登っていきます。
しばらくすると尾根に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると尾根に出ました。
ここから緩い登りが山頂まで続きます。ただ、風が強くなり、場所によっては、トレースが消えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから緩い登りが山頂まで続きます。ただ、風が強くなり、場所によっては、トレースが消えていました。
スノーモンスターになる可能性を秘めた樹々が出現。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモンスターになる可能性を秘めた樹々が出現。
1
この辺ではなぜかこれだけスノーモンスターになっていました。アンモナイトに見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺ではなぜかこれだけスノーモンスターになっていました。アンモナイトに見えました。
4
たまに青空が垣間見えますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに青空が垣間見えますが…
山頂方向は真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向は真っ白。
1
晴れていれば、めっちゃ気持ちいい雪山ハイキングなのでしょうが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば、めっちゃ気持ちいい雪山ハイキングなのでしょうが…
ホワイトアウトになってきました。撤退しようか悩みはじめますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトになってきました。撤退しようか悩みはじめますが…
たまに見える青空に賭けてみることにします!お願いします、晴れてください(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見える青空に賭けてみることにします!お願いします、晴れてください(>_<)
1
後ろは晴れているのですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろは晴れているのですが…
4
なんと樹氷でした\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと樹氷でした\(^o^)/
4
ここを越えると、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを越えると、
駒の小屋に到着。駒の大池はもちろん見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋に到着。駒の大池はもちろん見えません。
3
少しガスがとれてきたので、このまま山頂に向かいます。ここからしばらく樹氷祭り♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスがとれてきたので、このまま山頂に向かいます。ここからしばらく樹氷祭り♪
北側斜面は樹氷だらけ♪まさか会津駒ヶ岳で樹氷が見れるとは思っていなかったので、嬉しい誤算。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側斜面は樹氷だらけ♪まさか会津駒ヶ岳で樹氷が見れるとは思っていなかったので、嬉しい誤算。
7
モンスターの大群が行く手に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターの大群が行く手に。
4
モンスターの大群をアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターの大群をアップ。
5
最後の登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りです。
山頂に到着。標識は雪に埋もれてありませんでしたので、GPSで確認。晴れてくれそうな雰囲気なのでしばらく待っていると…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。標識は雪に埋もれてありませんでしたので、GPSで確認。晴れてくれそうな雰囲気なのでしばらく待っていると…
4
晴れました\(^o^)/撤退しなくてほんとよかった。
駒の小屋方面と樹氷たち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れました\(^o^)/撤退しなくてほんとよかった。
駒の小屋方面と樹氷たち。
6
中門岳方面は雲の中でしたが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳方面は雲の中でしたが、
1
中門岳方面も晴れました\(^o^)/めっちゃクリーミー。時間があれば、あちらにも行ってみたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳方面も晴れました\(^o^)/めっちゃクリーミー。時間があれば、あちらにも行ってみたかった。
7
駒の小屋方面。奥に見えるのが燧ヶ岳。めっちゃかっこよかっこです。さすが東北以北最高峰だけはあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋方面。奥に見えるのが燧ヶ岳。めっちゃかっこよかっこです。さすが東北以北最高峰だけはあります。
5
越後三山方面。あちらはまだまだ雲に覆われていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山方面。あちらはまだまだ雲に覆われていました。
1
下山開始。めっちゃいい景色♪
やっぱり青と白のコントラストは最高ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。めっちゃいい景色♪
やっぱり青と白のコントラストは最高ですね。
5
帰りたくない(>_<)と駄々をこねたくなるような最高の景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りたくない(>_<)と駄々をこねたくなるような最高の景色。
5
会津駒ヶ岳といえば、この景色ですよね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳といえば、この景色ですよね♪
3
一気に下山。やっぱり雪山の下山は一瞬です。気温が上がって、雪崩れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下山。やっぱり雪山の下山は一瞬です。気温が上がって、雪崩れてきました。
雪崩跡。すみやかに通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩跡。すみやかに通過します。
無事登山口に戻ってきました\(^o^)/お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登山口に戻ってきました\(^o^)/お疲れさまでした。
5

感想/記録

会津駒ヶ岳に登ってきました\(^o^)/

全国的に高気圧に覆われたこの日♪
もちろん会津駒ヶ岳も快晴…
とはいかず、なぜか尾瀬周辺は雪orz
新潟の県境の天気は本当に読めません。

早朝、登山口へと向かう道中は予報通り雪。そして暴風。しばらくすると雪は止みましたが、会津駒ヶ岳方面は厚い雲に覆われていました。

しばらく車で待機していましたが、天気は徐々に良くなっていく予報だったので、予報を信じて、ゆっくりと山頂に向かいました。が、時々青空は垣間見えたものの、結局山頂まで雲がとれることはありませんでした(T_T)しかも、樹林帯を抜けてからは、ホワイトアウトに近い状況が続き、一時は撤退も考えました。

唯一の救いは、ここ数日の風雪で成長した樹氷を見れたこと。先週の西吾妻山に引き続きの樹氷でした(^_^)

ただ、会津駒ヶ岳では珍しい樹氷を見れて満足とはいかず、諦めの悪い私は、天気予報を信じてしばらく待つことにしました(帰りの新幹線の時間があるので、正午がリミット)。

すると、祈りが通じたのか、雲がみるみるとれていきました\(^o^)/この瞬間ほどテンションがあがることはありません♪

会津駒ヶ岳から続く中門岳はもちろんのこと、燧ヶ岳、至仏山、平ヶ岳、日光白根山も見ることができました(写真には写らなかった山もありますが…)

ピーカンだったらどれほどの景色かと悔やまれましたが、この時期に晴れてくれただけでも感謝しないといけませんね(>_<)

次回は紅葉の季節にまた訪れたいです(^_^)

おしまい。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ