また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1095367 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

鹿倉山(湿った雪に大苦戦:丹波山から深山橋)

日程 2017年03月29日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りがちな晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
<車> 5:45埼玉自宅→R411(青梅街道)→7:00深山橋渡った奥多摩湖畔の駐車場
<バス>7:30深山橋BS→7:45丹波山温泉BS
パスモで607円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
1時間0分
合計
5時間41分
S丹波山温泉バス停07:5708:17マリコ橋08:1809:02大丹波峠09:0510:17シロヨシ山10:2310:52鹿倉山11:0711:54タナグチ山(大マトイ山・大ヤマト山)12:30大寺山13:0513:18ババアサマ(馬場浅間)13:38陣屋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎登山道
丹波山〜大丹波峠:道標もあり沢を詰めていくので分かりやすい。道標のコースタイムは山と高原地図より短め?
大丹波峠〜鹿倉山:しばらく雪の林道歩き。林道から登山道に入る頃から湿った雪が靴底に着き非常に苦労した。1000m以上はほぼその状況。トレースも無いので余計に体力を奪われた。
鹿倉山〜大寺山:雪の状況は変わらなかったが、ご夫婦が深山橋から登って来られお互いトレース利用させて頂き、助かった。
大寺山〜深山橋:急な坂を一気に下る。雪は少ないが枯葉で滑る。

◎駐車場
奥多摩湖畔には観光用駐車場が何ヶ所か有り、今回は深山橋渡った所の駐車場を利用。

◎トイレ
道の駅たばやまを利用。あと下山してから気が付いたが駐車場にもあった。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

深山橋を渡った奥多摩湖畔の駐車場に車を停めます。
2017年03月29日 07:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山橋を渡った奥多摩湖畔の駐車場に車を停めます。
2
橋を歩いて戻り深山橋からバスに乗り込み。バス待ちスペースが無く車が通ると怖い。
2017年03月29日 07:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を歩いて戻り深山橋からバスに乗り込み。バス待ちスペースが無く車が通ると怖い。
バスで道の駅たばやま移動。トイレを借り、丹波山村役場の前を通っていざ鹿倉山(ししぐらやま)へ。
2017年03月29日 07:54撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで道の駅たばやま移動。トイレを借り、丹波山村役場の前を通っていざ鹿倉山(ししぐらやま)へ。
道標が出てきます。
2017年03月29日 08:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が出てきます。
マリコ橋。
2017年03月29日 08:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マリコ橋。
4
道標に「ここがまり子川」。鹿倉山まで1時間50分?山と高原地図では2時間20分なので変なプレッシャーに。
2017年03月29日 08:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に「ここがまり子川」。鹿倉山まで1時間50分?山と高原地図では2時間20分なので変なプレッシャーに。
橋を渡った先の民家でワワワワワン!ここを通ると必ず吠えられるので心の準備を。
2017年03月29日 08:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡った先の民家でワワワワワン!ここを通ると必ず吠えられるので心の準備を。
4
早速雪が出てきましたがまだツボ足で大丈夫。
2017年03月29日 08:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速雪が出てきましたがまだツボ足で大丈夫。
段々滑りやすくなってきたのでチェーンスパイクと軽アイゼン装着。
2017年03月29日 08:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々滑りやすくなってきたのでチェーンスパイクと軽アイゼン装着。
4
黙々と沢沿いを詰めます。
2017年03月29日 08:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と沢沿いを詰めます。
1
大丹波峠。
2017年03月29日 08:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丹波峠。
ここからしばらく林道歩き。
2017年03月29日 08:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらく林道歩き。
トレースは無いので自分の足跡をつけて行きます。この辺りから雪が深くなってきた。
2017年03月29日 09:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースは無いので自分の足跡をつけて行きます。この辺りから雪が深くなってきた。
2
雪がダンゴになってバランス悪い、とまだ余裕でしたが…。
2017年03月29日 09:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がダンゴになってバランス悪い、とまだ余裕でしたが…。
2
さらに雪は重く、気持ちも重くなってきた。
2017年03月29日 09:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに雪は重く、気持ちも重くなってきた。
2
タバスキーに文句言おうにも消え入りそうだし。
2017年03月29日 09:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タバスキーに文句言おうにも消え入りそうだし。
6
雪ダンゴが重くてどんどん体力奪われる。
2017年03月29日 09:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪ダンゴが重くてどんどん体力奪われる。
1
バテバテヨレヨレの人。
2017年03月29日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バテバテヨレヨレの人。
7
シロヨシ山でくるみ餅休憩。
2017年03月29日 10:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヨシ山でくるみ餅休憩。
鹿倉山がやっと見えた。
2017年03月29日 10:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿倉山がやっと見えた。
1
鹿倉山(ししぐらやま)1288m、頂きました。眺望ありません。オニギリだけ食べてさっさと行きます。
2017年03月29日 10:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿倉山(ししぐらやま)1288m、頂きました。眺望ありません。オニギリだけ食べてさっさと行きます。
5
おっと三角点タッチはスルーしません。
2017年03月29日 10:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと三角点タッチはスルーしません。
4
「雪が積もってるのが分かっててこんな所に連れて来て。山の選択ミス!」とお怒りの人。
2017年03月29日 10:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雪が積もってるのが分かっててこんな所に連れて来て。山の選択ミス!」とお怒りの人。
4
「とにかくこの雪ダンゴに腹がたつ!」
2017年03月29日 11:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「とにかくこの雪ダンゴに腹がたつ!」
7
防戦一方でしたが、この伐採地で深山橋から登って来られたご夫婦と会い、お互いトレース交換とエール交換。
2017年03月29日 11:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防戦一方でしたが、この伐採地で深山橋から登って来られたご夫婦と会い、お互いトレース交換とエール交換。
1
途端に歩きやすくなりました。御前山など周りの景色も目に入って来た。
2017年03月29日 11:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途端に歩きやすくなりました。御前山など周りの景色も目に入って来た。
2
雲取から鷹ノ巣までの石尾根も見えた。
2017年03月29日 11:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取から鷹ノ巣までの石尾根も見えた。
2
「2017mの雲取山、今年は登る人多いよ」と隊員。ナルホド。
2017年03月29日 11:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「2017mの雲取山、今年は登る人多いよ」と隊員。ナルホド。
5
歩きやすくなって良かった良かった。うん?何か殺気が…。
2017年03月29日 11:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすくなって良かった良かった。うん?何か殺気が…。
5
振り返ると凶器を持った人。水曜サスペンスドラマは止めましょう。
2017年03月29日 11:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると凶器を持った人。水曜サスペンスドラマは止めましょう。
6
歩きやすくなったので逃げ足も速くなります。まったく他力本願。
2017年03月29日 11:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすくなったので逃げ足も速くなります。まったく他力本願。
1
ヤドリキが葉の落ちた木々にアクセントに。
2017年03月29日 11:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤドリキが葉の落ちた木々にアクセントに。
2
大寺山の仏舎利塔出現。
2017年03月29日 12:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大寺山の仏舎利塔出現。
1
日蓮宗系らしいです。とりあえず登ってご挨拶。
2017年03月29日 12:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日蓮宗系らしいです。とりあえず登ってご挨拶。
4
情深い仏様と情け容赦無い奥様。
2017年03月29日 12:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
情深い仏様と情け容赦無い奥様。
10
これだけ見ると気分はシンガポール?
2017年03月29日 12:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ見ると気分はシンガポール?
5
ご夫婦のトレースのおかげで時間の余裕も出来、ランチします。
2017年03月29日 12:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご夫婦のトレースのおかげで時間の余裕も出来、ランチします。
4
下山時に振り返る。立派だけどやっぱり場違いな感じ。
2017年03月29日 12:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時に振り返る。立派だけどやっぱり場違いな感じ。
2
下りは急。ヤセ尾根もあります。
2017年03月29日 13:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは急。ヤセ尾根もあります。
1
山ではアセビだけ咲いてました。
2017年03月29日 13:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ではアセビだけ咲いてました。
3
奥多摩湖目指して急下り。一度転んでザックがドロまみれ。
2017年03月29日 13:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖目指して急下り。一度転んでザックがドロまみれ。
2
ニョロニョロ蛇みたいに巻きついる。
2017年03月29日 13:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョロニョロ蛇みたいに巻きついる。
3
ダンコウバイの春らしい色。
2017年03月29日 13:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンコウバイの春らしい色。
11
蕎麦屋さん「陣屋」の横の登山口に下りて来ました。桜は咲き始め。
2017年03月29日 13:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦屋さん「陣屋」の横の登山口に下りて来ました。桜は咲き始め。
目の前は駐車場。今日は何とか下山、感謝です。途中会ったご夫婦が山の神様に思えました。おつかれやまでした。
2017年03月29日 13:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前は駐車場。今日は何とか下山、感謝です。途中会ったご夫婦が山の神様に思えました。おつかれやまでした。
3
お帰り〜。隊長の心の傷を癒してくれるのはタロヲよ、お前だけだ〜。
2017年03月29日 15:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お帰り〜。隊長の心の傷を癒してくれるのはタロヲよ、お前だけだ〜。
10
撮影機材:

感想/記録

鹿倉山から大寺山を歩いて来ました。

平日休みなので高速使わず行けるまだ歩いていない山を探して鹿倉山が目に止まり、奥多摩は雪が降ったみたいだけど新雪歩き出来るかも、なんて軽い気持ちでいました。
ところが前日から気温が高い事もあり湿った雪で靴底がダンゴ状態に。これがすごく重くて重りを付けて歩いている様。トレースも無く一歩一歩がとても辛い。どんどん体力奪われました。やっと着いた鹿倉山のピークは眺望も無く隊員の不機嫌もピークに…。
まだ先も長く無事に下りれるんだろうかと不安でしたが向こうからご夫婦が登って来られお互いこんな日に物好きな、と言いながらトレース交換させて頂き、その後はとても歩きやすく助かりました。

今回は山の選択とタイミングを間違えて隊員の前では反省しきりですが赤線ルートが増えた事にはこっそりニンマリしています^^;
訪問者数:469人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/9
投稿数: 2313
2017/3/30 8:38
 異国情緒の大寺山
ゆずパパさん、おはようございます😃

鹿倉山と大寺山、ずっと気になっているお山です
眺望はないのですね〜
大寺山の仏舎利塔は本当にシンガポールのようですね!
仏様とママ様が美しく並んでいますね

チェーンスパイク団子、とても大変そうです
毛無山ハイクを思い出しました

癒しのタロヲくんに、朝から私も癒されましたワン
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/30 12:29
 桜雪さん
こんにちは。コメントありがとうございます。

いつかは、と思っていた鹿倉山ですが眺望ありません。少し先の伐採地からは周りの奥多摩の山並みが見えますが木の間越しで、私はこれも好きなのですが隊員からはブーイング 。次回は何とか眺めの良い所で機嫌を取らないといけません。

大寺山にはマーライオンが居ました、なんて言ったら仏舎利塔作った人に怒られそう。周りが雪で白かったから余計に綺麗には見えましたがやっぱり異空間でした。

サクサク雪山ハイクのつもりだったのにオモオモ雪ダンゴになってしまいました
登録日: 2015/5/15
投稿数: 431
2017/3/30 19:16
 なごり雪
yuzupapaさん こんばんは

ここ数日のレコを読むと
関東の高い山は春の名残雪があったようで 
鹿倉山も季節外れの雪が綺麗ですね

でもこの雪が 歎き雪になるとは
湿ったダンゴ雪の中 登頂お疲れさまでした

mamaさんが赤いチェーンスパイクを脱ぎ捨て
歩きたくなる気持ちよく分かります
お釈迦様とママさんの写真 拝みたくなるような
癒しのパワーを感じます☝( ◠‿◠ )☝

雪山ハイクお疲れ山でした

✿chiho1212&お守リーズ✿
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/30 21:25
 chihoさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

タイヤ交換してしまったのに今月に入ってから雪がたくさん降っています。しかも湿った重い雪でした。途中でお会いしたご夫婦、最初は同じ奥多摩の三頭山に登るつもりが登山口までの道路が通行止めで急遽、こちらに来られたそうです。何てラッキー、なんて言うと怒られそうですが通行止めで無かったら我が隊の運命は…。やっぱり我が隊にとって救いの神様ご夫婦です。
そして隊員は「こんな時期にこんな所に連れて来るんですよ」と文句言っていましたが、奥様の方は「これもいい経験になりますよ」と優しくフォローして頂きました。やっぱり神様ですshine
登録日: 2013/2/18
投稿数: 2692
2017/3/30 21:41
 雪がそんなに^^;
yuzupapaさん こんばんは!

結構な雪降ったのですね^^;
しかも溶けかけでダンゴ状態・・
まさに重りですね^^;

常に背後にmamaさんの怒りのオーラ感じそう^^;
水曜サスペンスにならずに何はともあれ良かったです^^;

mamaさんと仏様の違和感の無い感じはどうしてでしょう?^^;
本当一緒にお祈りしたくなっちゃいます( ^ω^ )
神様ご夫婦に会えて良かったですね!

まんゆ〜十六茶
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/30 22:05
 まんゆ〜さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

我が家から見える蕎麦粒山も白くなっていたので新雪歩き出来るかな?なんて呑気に考えていたのですがとんでもありませんでした。
よく雪玉を後ろから投げつけられるのですが、今回はチェーンスパイクが飛んで来ないかヒヤヒヤでした。

怪しい偽の仏様より本物の神様ご夫婦の方がありがたいですね
登録日: 2014/8/3
投稿数: 2135
2017/3/30 22:14
 あのワンコさん(*^^*)
yuzupapaさん こんばんは♪

鹿倉山は、しってますよ〜(^^♪
あそこは静かな山なのでうち好みのお山です。
丹波山側からは2回いきましたよ
1回は、道迷いしてしまい鹿倉山に辿りつけませんでした。
当然、ワンコには4回吠えられました
しかも1回は、鎖が離れていて怖かったです。
#19の写真、道迷いした時にあの場所でランチした苦い思い出が

大寺山の仏舎利塔〜山頂までの道は新緑の頃とても綺麗ですよ。
眺望はなくても森の息づかいが感じられる気がして意外と好きです。
急登なのが、玉に瑕ですけどね
mamaさんのご機嫌はなおりましたか?
次は是非mamaさん好みのお山をチョイスしてくださいね
お疲れさまでした。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/30 22:45
 Cooさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

Cooさん達は何度も鹿倉山に登られてるんですね。あの黒いワンコ達、レコで事前に分かっていたのですがそれでもびっくりしますよね。
鹿倉山、地図に無い林道が山頂近くまであり、登山道はその脇の様なのですがテープを頼りに進んだ感じで雪のせいもあったと思いますがルートが分かりにくかったですね。

今回は雪に苦戦して周りを見る余裕も有りませんでしたが、夏はどんなだろう?と想像してしまいます。確かに静かに歩けそうですね。ワンコに吠えられなければ (笑)

隊員からは雪が無くて眺めのいいとこに連れてけー!と無慈悲な要求されています。やはり仏様ではありませんでした。悪魔とも言います…。
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1108
2017/3/30 23:19
 雪だんご*
yuzupapaさん こんばんは♪
結構積もったのですね♪
チェンスパ団子!私もあります!
足かせのようで悪戦苦闘しますね。
番犬の様な真っ黒のワンコ
我が家の子に似ていてます〜
大寺山に建てられたあのお寺
雰囲気が面白いですね*
お山には派手な仏様より
奥様の方が絵になると思います♪

駆け寄ってくるタロヲクン可愛いですね*
ha-na
登録日: 2013/11/10
投稿数: 5412
2017/3/31 6:16
 yuzupapaさん、おはようございます!
鹿倉山...。
一昨日昼間、いち早く情報が入ってきたので、「どこにあるのかな?」と検索したことろ、奥多摩湖の西側に位置するのですね。
ママさんはプチキレでしたので、「どうかしたのかな?」と少し心配していました(笑)

それにしても靴底の雪団子はあんなにもくっついてしまうのですね!
軽アイゼンよりチェーンスパイクの方がひどいのでしょうか?
自分も軽アイゼンで多少の雪団子の経験はありますが...。

へぇ〜、山の中にこのような白亜の建造物があるとは驚きです!
仏様とのツーショット写真、まさにご利益がありそう...。
今回も楽しく拝見させて頂きました♪

お疲れさまでした!
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/31 6:49
 ha-naさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

足かせ!それです。重しじゃなく何だったっけ?と思い出せず悶々としてました。まさに奴隷になった重い気分と重い足でした>_<
駆け寄って来るタロヲもご飯前は隊員の奴隷です^^;

ha-naさん家のワンちゃんは黒い子なんですか、可愛いでしょうね〜。そして黒い子って賢そう。タロヲはダップルなので模様通りボ〜っとしてます。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/31 7:12
 アヤモエさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

えっ、あの状況でFBやってたんですか。まだまだ余裕だなぁ。もっと過酷な所に連れて行かないといけませんね(-_-)
雪ダンゴ、アイゼンにもがっつり付きました。中々落ちないのと落としてもすぐにダンゴで高飛車な隊員も高下駄状態でした。

ご利益の無い隊員仏様、アヤモエさんの御朱印帳にサインさせますよ^^;
登録日: 2011/5/7
投稿数: 1620
2017/3/31 7:43
 たま〜に顔出すkeroをお許しくだされ…
こんにちは。
私もまだ歩いた事のないこのルート、興味津々です。
そうか…鹿倉山は展望なしなんですね。
大寺山の仏舎利塔も見てみたいんです。
yuzupapaさんと同様赤線繋ぎしたいだけって感もありますが
私は雪のない時に歩きま〜す へへへっ。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/31 8:19
 keroさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

この所の代休、有休消化でバカみたいに歩きまくって皆さんに読み疲れさせてしまっているyuzu隊で申し訳ありません。でも仕事はしてますよ〜。テキトーだけど

歩いてないところ、展望無くても行ってみたいですよね(それが分からない人がいますが…)。今回もプチ縦走の軽〜い気持ちだったのですが、想像以上の湿った雪で気持ちも足も重〜くなってしまいました でも雪の無い時は良い所らしいのでレコを楽しみにしています
登録日: 2015/9/5
投稿数: 1510
2017/3/31 11:58
 だんご!!
遅くなりましたが、楽しいレコでしたのでやはりコメントしたくなります(笑)
お疲れ様でした!すんごいですね、靴底の雪団子⛄ママさんがキレておりましたよ〜団子とあともう一つに…内容は聞いていませんが( ´艸`)
ししぐらやまと読むのですね。山の名前はなぜ変わった読み方をするのでしょう、不思議です
すれ違ったご夫婦のトレースに助けられつつも、パパさんママさんのトレースも感謝されていることでしょうね

タロヲさん、嬉しそうなのが後姿からわかります。また会いに行かなくちゃ♪

おつかれさまでした。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 4166
2017/3/31 12:16
 オリーブさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

FBでは何を書かれてるんでしょうね 文句言われ慣れちゃってるのであまり気になりませんが
ししぐらやま、読めませんよね。西上州の鹿岳も「かなだけ」だし、高麗駅近くの交差点は鹿台「ろくだい」だし、難し〜。
神様ご夫婦も喜んでくれてたら嬉しいですけどね。でもあの後からはサクサク歩けて本当に助かりました。その後に仏様に会ったのでまさに「神様、仏様」の1日でした。

いつでもウェルカムですよ。タロヲも待ってるワン!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ