また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1096649 全員に公開 山滑走道東・知床

遠音別岳

日程 2017年04月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴・無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ウトロのオペケプ林道から(林道入り口は「オシンコシンの滝駐車場」から斜里側へ1.5劼曚斌瓩辰申蠅砲△蠅泙后
林道を入ってすぐにシカ防止柵のゲートがあり,開閉は自由でその先も林道は除雪されています(私はゲートをうまく開けられなくて,クルマを入れることができず,ゲート前に駐車してスタートしました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

04:40 オペケプ林道のシカ柵ゲート前からスタート
07:45 700m森林限界
09:50 遠音別岳の山頂着
10:25 山頂から滑走開始
10:45 700m森林限界
12:25 ゴール
コース状況/
危険箇所等
林道には雪が残っていましたが,もうじき消えると思います
ゲートを超えて林道をクルマで進めば,尾根の取り付きからはスキーが使えると思います
帰りの林道のログは,跳んでおり不正確です
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

オペケプ林道から入山(帰りに撮影)
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オペケプ林道から入山(帰りに撮影)
シカ柵ゲート前から出発
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ柵ゲート前から出発
252m地点付近(送電線の下)から,朝日に赤い海別岳
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
252m地点付近(送電線の下)から,朝日に赤い海別岳
10
700m森林限界に来ると,前方に遠音別岳が見えた
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
700m森林限界に来ると,前方に遠音別岳が見えた
3
右手(南)にはラサウヌプリ,海別岳
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手(南)にはラサウヌプリ,海別岳
2
ラサウの牙をズーム
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラサウの牙をズーム
7
800mくらいから振り返る(ウトロ沖に流氷)
1980年01月01日 00:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
800mくらいから振り返る(ウトロ沖に流氷)
2
遠音別岳の山頂に到着(バックは知床連山)
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠音別岳の山頂に到着(バックは知床連山)
10
知床連山の手前に知西別岳,半島の左右に海が見える
1980年01月01日 00:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床連山の手前に知西別岳,半島の左右に海が見える
5
硫黄山〜羅臼岳
1980年01月01日 00:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山〜羅臼岳
8
羅臼岳南西ルンゼをズーム
1980年01月01日 00:02撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳南西ルンゼをズーム
5
羅臼の奥には国後島
1980年01月01日 00:02撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼の奥には国後島
5
辿ってきた尾根(後続者が登ってきている)
1980年01月01日 00:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辿ってきた尾根(後続者が登ってきている)
4
上部の硬い雪〜下部のモナカに苦しんで,ようやくゴール!
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の硬い雪〜下部のモナカに苦しんで,ようやくゴール!
3
今日のトラックログ(赤:登り,青:下り)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のトラックログ(赤:登り,青:下り)
1

感想/記録

この週末は天候が非常に良い。オペケプ林道からの遠音別岳を狙うチャンス到来。オシンコシンの滝駐車場で車中泊して,今日は3時半に起床しらた満天の星空。林道入り口からすぐにシカ防止柵のゲートがあり,その先も林道は除雪されているのだが,何故かゲートが十分開かない。あきらめてクルマはゲート前に停めて,ここからスキー担いで歩き始めた。

04:40 シカ柵ゲートからスタート。気温-5℃,無風。20分ほど林道を登ってから,スキーをつけて斜面に取りついた。しばらく行くとしっかりしたスノーシューのトレースが現れた。まだ気温が低くてカチカチ状態の雪だが,トレースを使わせていただきノーラッセルで進む。ありがたいことです。かなり密な樹林帯を歩いて行く。小さなアップダウンも結構ある。
05:25 252m地点付近で送電線の下を通る。ここから朝日に赤く染まる海別岳が見えた。
森林限界手前の650mくらいの所に,テントを張った跡が残っていた。スノーシューの人がここで天泊して,おそらく昨日,帰ったのだろう。
07:45 700m森林限界。ようやく視界が開けて,前方に遠音別岳が,右手(南)にラサウヌプリ,海別岳が,左手(北)に羅臼岳が見えてきた。雪面は依然としてカチカチで,この先はトレースもはっきりしなくなった。前方に見えている遠音別岳を目指して進んで行くだけだ。
08:55 1074m地点。ラサウヌプリが眼下になり,海別岳に雲がかかり始めたが,上空や半島の先の方はまだ快晴である。風もない。その後も,硬い雪面ではあるが氷化してはおらず,シールやクトーも割と効いて,山頂までスキーで上がることができた。
09:50 遠音別岳の山頂に到着。周りは絶景である。宇登呂の沖に流氷が来ている。知床連山もスッキリ。羅臼岳南西ルンゼが正面に見え,その手前には知西別岳。羅臼の奥には国後が見える。ラサウヌプリはかなり下になり,海別岳には雲がかかってきた。東側は絶壁である(怖いのであまり近寄っていない)。気温0℃,無風。休憩していたら,後続の単独男性が登ってきた。宇登呂在住で,ここにも何度か来ているという。

10:25 山頂からスキーでGo! シュカブラの少なそうな所を選んで滑って行ったが,最後まで雪は硬く,滑りを楽しめる所はなかった。
10:45 700m森林限界。ここより下は「モナカ地獄」になっていた。かなり足腰にダメージを受けながら下り
12:25 駐車地点に到着。

滑りは楽しめなかったが,これ以上はないという天気で,絶景を楽しんだ山行だった。

 行動時間: 7時間45分 (登り 5時間10分,下り 2時間)
 移動距離: 19km
 累積標高: 1430m

訪問者数:438人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ