また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1096695 全員に公開 ハイキング甲信越

国上山〜剣ヶ峰(カタクリの絨毯を観たくて。。)

日程 2017年04月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
縦走しない方はビジターセンター駐車場を利用出来ます。
縦走する方は、麓の手まりの湯駐車場等を利用してください。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間5分
休憩
0分
合計
1時間5分
S国上寺09:2309:35国上山09:39剣ヶ峰分岐09:46黒竜城跡分岐09:55剣ヶ峰10:28国上寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々泥道はありますが、だいぶ乾いていました。
その他周辺情報ビジターセンターは営業開始してます。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長靴

写真

9:23
国上寺登山口スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:23
国上寺登山口スタート
1
展望台手前の登山道沿いは、オウレンロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台手前の登山道沿いは、オウレンロード
4
爽やかな雑林の中を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな雑林の中を進みます
1
剣ヶ峰手前のカタクリロード
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰手前のカタクリロード
4
カタクリの絨毯〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの絨毯〜
3
9:57
まだ満開には程遠い状態で、山頂広場も閑散としていました。。
時間もないので帰りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:57
まだ満開には程遠い状態で、山頂広場も閑散としていました。。
時間もないので帰りましょう
1
今年もありました!
木に咲いた雪割草
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年もありました!
木に咲いた雪割草
4
国上山から下山途中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国上山から下山途中
10:28
国上寺登山口に無事到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28
国上寺登山口に無事到着
1

感想/記録
by asaren

そろそろカタクリの絨毯が観るかな?と思い
用事の合間に国上山〜剣ヶ峰へ行ってきました。

通常この時期、登山道はグチャグチャなのですが
当日は思ったより乾いていて歩き易くホッとしました。
花目当ての登山者も大勢歩いていましたよ。(^^)

国上山山頂にはカタクリは殆んど咲いていませんでした
剣ヶ峰分岐からの下りには、雪割草もポツポツ咲いています。
剣ヶ峰山頂手前はいい感じでカタクリが咲き乱れていましたが
山頂広場には殆んど咲いていませんでした。。(寂しいですね)

カタクリを撮影していたら、単独の男性とスライド
とてもいい雰囲気を持った方でした。(^^)

撮影する所もないし、持ち時間も少ないので直ぐに戻ることにしました。
途中、トレランの若い女性とスライド。。単独って珍しい
しかし、歩いても歩いても剣ヶ峰でスライドした男性に追い付きません。
スライドしてから、たいして時間は経過してないのですが。。

国上山山頂で、その男性はベンチでおにぎりを食べていました。
10時過ぎにおにぎりって。。角田山から縦走して来たのでしょうか?
やはりタダ者ではなかったようです。
※追記
確認したらtoujimaさんでした
今度お会い出来たら、声をかけたいと思います。(^^)

今日も沢山の登山者で賑わっていました。(^^)
しかし残念だったのは、満開には早すぎたことかな。。
今年はだいぶ遅いですね。
訪問者数:274人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ