また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098672 全員に公開 ハイキング中国

広島県宮島 弥山(大元コース登山口 発〜大聖院コース登山口 着)

日程 2017年04月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
宮島へはフェリーで渡ることになるのですが、
フェリー乗り場の近くにJR、広島電鉄の駅がありますので
遠方から行く場合も安心です。
もし車で行く場合は近くの有料駐車場へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
15分
合計
2時間53分
S大元コース登山口08:4510:15仁王門10:30弥山10:4511:00仁王門11:38大聖院コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大元コースは基本的に石とコンクリートで補強された道を登っていきますので、
決められたルートを登るだけなら危険個所はありません。
ショートカットできそうな部分もありますけど、安全第一で無理せずに…。
大聖院コースは石段がメインなので見易いようにみえますが、
足元をよく見ないとバランスを崩して怪我をする恐れがあるので
注意が必要です。
その他周辺情報島内にホテル有りますが、
観光客が非常に多い為、事前予約するのが無難だと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 飲料 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

桜とシカ
2017年04月03日 08:29撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜とシカ
大元コースの出発地(スタート)
2017年04月03日 08:42撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大元コースの出発地(スタート)
大元コース登山口
2017年04月03日 08:51撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大元コース登山口
仁王門前の大元コース、大聖院コース合流地点
2017年04月03日 10:12撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王門前の大元コース、大聖院コース合流地点
弥山の山頂にある三角点
2017年04月03日 10:35撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山の山頂にある三角点
大聖院コース登山口(ゴール)
2017年04月03日 11:42撮影 by COOLPIX P900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大聖院コース登山口(ゴール)
撮影機材:

感想/記録
by jyukai

GPSログが駒ヶ林辺りで消失していたことが編集時に発覚した為、
今回は手動で入力しています。(消失ルートについては後から記入)
登山する際はカメラを片手に小休憩しつつ登りましたが、
意外に2時間かかりませんでした。(駒ヶ林の山頂は行ってません)
下山する際はカメラをリュックへ収納後に
早歩きで下りたのですが、(休憩無し)
1時間かかりませんでした。

感想ですが、
大元コースの登り、大聖院コースの下りについては
トレッキングポールは不要でしたが
トレッキングシューズについては履いた方が無難です。

予定通り、
朝から登って弥山の山頂にて早めの昼食。
昼前に下山して土産を購入後、
昼過ぎのフェリーで離島。
そして電車で帰宅しました。
訪問者数:276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ