また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098972 全員に公開 雪山ハイキング大山・蒜山

安芸宮島&伯耆大山〜W弥山&観光,グルメ,温泉満喫の春旅〜

日程 2017年04月01日(土) 〜 2017年04月02日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候3/31(金)広島観光 雨のち曇
4/1(土)安芸宮島登山 晴れ
4/2(日)伯耆大山登山 晴れ…だけど、山頂だけガス(泣)
4/3(月)山陰観光 晴れ だけど 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【安芸宮島】
・宮島口の駐車場にレンタカーを駐車(500〜1000円/日)
・フェリー(往復360円)で宮島に移動。15分くらい。

【伯耆大山】
・前泊の宿「ホテル大山しろがね」に駐車したまま登山。
 (夏山登山口まで徒歩10分弱)
・登山道は残雪路ですが、アクセスの車道には雪ありません。ノーマルでOKです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間1分
休憩
1時間0分
合計
4時間1分
S宮島桟橋07:5808:30博奕尾コース分岐(中村橋)08:33紅葉谷コース登山口08:3409:09紅葉谷分かれ09:23獅子岩09:2409:29紅葉谷分かれ09:40弥山本堂09:4209:42不消霊火堂09:4509:48三鬼堂09:55弥山09:5910:00弥山展望台10:04弥山10:0510:10不消霊火堂10:1110:17仁王門10:48白糸の滝10:4910:54大聖院10:58大聖院コース登山口11:05厳島神社11:05<宮島グルメ食べ歩きランチ>11:5011:58宮島桟橋11:5911:591日目ゴール
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
安芸宮島弥山のルートは省略しました。
標高差500m強、全行程8km前後のハイキングルートです。
コース状況/
危険箇所等
【安芸宮島】
標高差は500mほどですが、やや急登の連続なので想定よりは疲れました。
整備されたハイキングルートなので、空身で、往路は紅葉谷コース、復路は大聖院コースを行きました。
トイレはロープウェーの駅、山頂にあります。
さすがの名所、外国人がかなり登山してます。
下山後の宮島グルメ食べ歩き(焼き牡蠣、揚げモミジ、にぎり天、あなごめし等)はなかなかGOODでした。

【伯耆大山】
往路は夏道登山道コースを行きました。登山口から残雪路でしたが、多くの人が行き交うメジャールートなのでトレースばっちりでした。しかし、山頂近く(7合目過ぎ?)まで急登の連続です。
結構雪も腐り始めており難儀するシーンもありましたが、チェーンアイゼン&Wストックの装備で充分イケました。
復路はトレースは薄かったのですが、せっかくなので五合目の行者別れから行者コースを下ってみました。行者谷まではかなりの急斜面で最近の積雪の影響もあり足が結構埋まりましたが、下りだったので一部シリセードで難なくクリヤーできました。
行者谷からの大山北壁の大パノラマは圧巻でした。一見の価値ありです。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

3/31(金)中国地方の山旅にGO!
初日は雨だったので広島観光。
まずは大和ミュージアム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/31(金)中国地方の山旅にGO!
初日は雨だったので広島観光。
まずは大和ミュージアム
6
呉といえば「海軍カレー」
煮込み牛タンが柔らかぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
呉といえば「海軍カレー」
煮込み牛タンが柔らかぁ〜
9
広島平和記念公園&原爆ドーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島平和記念公園&原爆ドーム
2
広島城
外見は完全木造なのに、中に入ると鉄筋コンクリート造。
ある意味すごい技術!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広島城
外見は完全木造なのに、中に入ると鉄筋コンクリート造。
ある意味すごい技術!
8
夕食は広島風お好み焼き!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は広島風お好み焼き!
11
4/1(土)宮島へ
07:45発のフェリーに乗船
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/1(土)宮島へ
07:45発のフェリーに乗船
シカ
角があるのは珍しいんだそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ
角があるのは珍しいんだそうです。
5
宮島弥山登山口に向かう途中にあった神社。
なんか趣きがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮島弥山登山口に向かう途中にあった神社。
なんか趣きがあった。
2
08:30 紅葉谷コース登山口から登山開始。
全員空身のハイキング。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:30 紅葉谷コース登山口から登山開始。
全員空身のハイキング。
1
ルートは整備されています。
…しかし、思ったよりも急登…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは整備されています。
…しかし、思ったよりも急登…
2
09:15 ロープウェー獅子岩駅で弥山を眺めつつ10分休憩。
自販機,トイレ,売店あり。しかし山バッジは無かった…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:15 ロープウェー獅子岩駅で弥山を眺めつつ10分休憩。
自販機,トイレ,売店あり。しかし山バッジは無かった…。
09:40 弥山直下の神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:40 弥山直下の神社
2
09:55 弥山頂上
オシャレな展望台休憩所がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:55 弥山頂上
オシャレな展望台休憩所がありました。
17
展望台からは厳島神社〜広島市内までの瀬戸内海がキレイでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは厳島神社〜広島市内までの瀬戸内海がキレイでした。
2
10:05 海に向かって下山開始。
大聖院コースを選択。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:05 海に向かって下山開始。
大聖院コースを選択。
8
10:55 大聖院に下山完了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55 大聖院に下山完了
2
下山後は宮島グルメ食べ歩き。
焼き牡蠣。めっちゃ美味かったー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は宮島グルメ食べ歩き。
焼き牡蠣。めっちゃ美味かったー。
9
食べ歩き堪能後、12:00発のフェリーで宮島口に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ歩き堪能後、12:00発のフェリーで宮島口に戻る。
2
12:30 宮島口出発。
 ↓  200km(高速利用)
14:30 出雲大社「一の鳥居」近くの駐車場に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 宮島口出発。
 ↓  200km(高速利用)
14:30 出雲大社「一の鳥居」近くの駐車場に到着。
15:00 拝殿到着
二拝、四拍手、一拝。
注連縄すごい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:00 拝殿到着
二拝、四拍手、一拝。
注連縄すごい
3
拝殿の後ろに本殿。
全景が見えないようになっている…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿の後ろに本殿。
全景が見えないようになっている…
1
いなばの白うさぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いなばの白うさぎ
4
夕方、大山山麓に向かう。
まさに「伯耆富士」って感じ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、大山山麓に向かう。
まさに「伯耆富士」って感じ!
13
17:30 ホテル『大山しろがね』にチェックイン
まさかの貸切!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:30 ホテル『大山しろがね』にチェックイン
まさかの貸切!
4/2(日)宿から見えた伯耆大山。
イイ天気で心弾む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/2(日)宿から見えた伯耆大山。
イイ天気で心弾む。
4
08:07 夏山登山道から登山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:07 夏山登山道から登山開始
3
いきなり残雪路だったので、早々にチェーンアイゼン装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり残雪路だったので、早々にチェーンアイゼン装着。
徐々に勾配が急になっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に勾配が急になっていきます。
1
6合目前あたりが森林限界
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目前あたりが森林限界
2
森林限界を超えると大山北壁がドーン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えると大山北壁がドーン!
6
09:35 六合目避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:35 六合目避難小屋
1
7合目あたりまで結構な急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目あたりまで結構な急登です。
7
山頂がガスる前に急ごう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂がガスる前に急ごう!
10
10:26 山頂避難小屋
…急いだけど、ガスガスになってしまったxxx
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:26 山頂避難小屋
…急いだけど、ガスガスになってしまったxxx
10:30-11:00 弥山山頂
天候回復を待ちながら山頂ランチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30-11:00 弥山山頂
天候回復を待ちながら山頂ランチ。
3
一瞬見えた剣ヶ峰方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬見えた剣ヶ峰方面。
9
11:00 下山開始
結局、パァ〜っと晴れず残念でしたが一応記念撮影。
次の予定があるので後ろ髪引かれる思いで下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 下山開始
結局、パァ〜っと晴れず残念でしたが一応記念撮影。
次の予定があるので後ろ髪引かれる思いで下山開始。
13
BCスキーヤー達
結構いっぱい居ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCスキーヤー達
結構いっぱい居ました。
5
振り返ると山頂が晴れてる!
くぅ〜、悔しぃ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると山頂が晴れてる!
くぅ〜、悔しぃ〜
7
下山も結構急斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山も結構急斜面。
2
感動的な景色に何度も記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感動的な景色に何度も記念撮影。
14
ホント素晴らしい!
何十枚も同じような写真を撮ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホント素晴らしい!
何十枚も同じような写真を撮ってしまいました。
7
11:35 五合目(行者別れ)から行者コースに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:35 五合目(行者別れ)から行者コースに。
3
かなり急斜面の尾根道。
自分達は下りだったので問題ありませんでしたが、登りは大変かも(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急斜面の尾根道。
自分達は下りだったので問題ありませんでしたが、登りは大変かも(?)
2
12:00 行者谷
大山北壁が眼前にドーン!
かなり圧倒的な景色に暫し感動!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00 行者谷
大山北壁が眼前にドーン!
かなり圧倒的な景色に暫し感動!
7
行者谷以降は緩やかなハイキングルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者谷以降は緩やかなハイキングルート。
12:25 大神山神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:25 大神山神社
1
まだまだ結構な積雪量
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ結構な積雪量
5
12:45「ホテル大山しろがね」に下山完了。
ここから約90km離れた鳥取砂丘に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45「ホテル大山しろがね」に下山完了。
ここから約90km離れた鳥取砂丘に向かう。
14:15 鳥取砂丘に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:15 鳥取砂丘に到着。
7
白砂&青海のコントラストが抜群!
しかし超爆風。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂&青海のコントラストが抜群!
しかし超爆風。
10
すなば珈琲でコーヒーブレイク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すなば珈琲でコーヒーブレイク。
5
17:00 皆生温泉「ゆるり」にチェックイン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:00 皆生温泉「ゆるり」にチェックイン
冷酒「だいせん」と共に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷酒「だいせん」と共に
5
温泉も堪能。
ちょっと塩っぽい温泉でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉も堪能。
ちょっと塩っぽい温泉でした。
1
4/3(月)本日は観光。
まずは有名な「べた踏み坂」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/3(月)本日は観光。
まずは有名な「べた踏み坂」
7
松江城。
昔のままの木造でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松江城。
昔のままの木造でした。
7
松江フォーゲルパーク
オオハシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松江フォーゲルパーク
オオハシ
8
トキ
…の一種らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トキ
…の一種らしい。
7
ヒツジがメッチャ笑ってる〜
しばし、鳥や動物たちと戯れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒツジがメッチャ笑ってる〜
しばし、鳥や動物たちと戯れました。
6
昼食「出雲そば」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食「出雲そば」
9
有名な「鏡池占い」をやっちゃいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な「鏡池占い」をやっちゃいました。
3
贅沢な「和」が堪能できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贅沢な「和」が堪能できました。
5
最後に奥出雲「鬼の舌震」散策路。
巨大岩石ゴロゴロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に奥出雲「鬼の舌震」散策路。
巨大岩石ゴロゴロ。
3
今回の旅行でGETした山バッヂ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の旅行でGETした山バッヂ。
8

感想/記録

せっかくの春休み、久しぶりに家族で3泊4日の春旅in中国地方に行って来ました。
全体的に「もう少し桜が咲いていると良かったかなぁ〜」って感じでしたが、春の陽気の中、若干の予定変更はありましたが殆どの計画を無事に遂行出来ました。
W弥山も踏破できましたし、観光も温泉もグルメも堪能できました。
なにより、久しぶりに家族水入らずで春旅を楽しめたので良かったです。

●3/31(金)旅行1日目【広島観光】
広島空港でレンタカーを借りて、春旅にGO!
当初の予定は初日に宮島登山でしたが、天気が雨xxx。
急遽予定を変更して広島観光に切り替えました。
・大和ミュージアム…やっぱ「ヤマト」はイイねぇ〜(男子目線)
・アレイからすこじま…潜水艦のミュージアム
・平和記念公園&原爆ドーム…厳粛な気持ちになります。外国人多し!
・広島城…鉄筋コンクリート造。別名鯉城⇒広島カープの由来らしい。
グルメは、昼は海軍カレー、夜は広島風お好み焼きを堪能しました。
宿泊はアパホテル広島駅前大橋。割と新しい大浴場付のキレイなホテルでした。

●4/1(土)旅行2日目【厳島神社&宮島登山&出雲大社】
朝方は曇がちでしたが晴れ予報。
07:00広島市内出発⇒07:30宮島口にレンタカー駐車⇒07:45発フェリー乗船⇒08:00宮島上陸。
厳島神社の鳥居やシカとの戯れを堪能しつつ、空身で紅葉谷コースの登山口へ。
弥山への登山はまさに『SEA to SUMMIT』でした。標高差500m程ですが…。
基本的には整備されたハイキングルートだったので難なく山頂まで行けましたが、割と急登だったので想定よりは疲れました。
道中、多くの外国人観光客と行き会いました。さすがに日本有数の観光地だなぁ〜って感じです。途中英語で「Take me picture,OK?」などと話しかけられ、臆することなく「Yes,OK」と対応していた息子をスゲーと思いました。
下山後の宮島参道での食べ歩きは良かったです。
焼き牡蠣、揚げもみじ、にぎり天、あなごめし等々、みんなでシェアしながらちょっとずつ色々と楽しめました。なかなかオススメです。

午後は200km移動して出雲大社に参拝。
参道も建物もかなりのスケールで圧倒されます。
なにより日本の神々が集まる中心舞台だけあって神秘的な雰囲気がありました。
その後、翌日の大山登山のため山麓のホテル『大山しろがね』に移動。山麓のモンベルでガスを購入。ちなみに車でのアクセス路には雪はありませんでした。

ホテルは春休み期間の土曜日なのに宿泊客が自分達だけ(?)…と言う感じでややビックリしました。温泉も料理もスタッフ対応もGOODで料金もそこそこリーズナブルだったのに「なんでこんなに空いているんだろう?」って感じでした。

●4/2(日)旅行3日目【大山登山&鳥取砂丘】
朝からイイ天気。大山山塊も青空の下クッキリ見えてて心躍りました。
事前情報ではまだまだタップリ積雪している感じでしたが、飛行機利用の旅だったので、山ギアは最低限の装備(チェーンアイゼン&Wストック)のみで頑張るしかありませんでした。
登山道は夏山登山口からずーっと積雪路で、山頂付近以外は割とずーっと急登でした。
6合目避難小屋以降は森林限界を超え、眼前に大山北壁がドーンと現れます。圧倒的な存在感でホント素晴らしかった。
運悪く山頂滞在時はガスってしまい、剣ヶ峰への素晴らしい稜線が見れなかったのが心残りでしたが、それ以外は全般的に晴れておりまぁまぁ良かったです。

帰路は五合目からトレースの薄かった『行者コース』を行きました。
ここもなかなかの急斜面&新雪でズボズボ足が埋まりました。
自分達は下りだったので楽々でしたが、登りは大変だろうなぁ〜と思いました。
行者谷まで急降下すると以降はなだらかなスノーハイキングルートです。
行者谷からの大山北壁の大パノラマは圧巻です。一度ご覧あれ!

下山後は鳥取砂丘に移動しました。距離的には約90kmありますが、時間的には山陰道(無料)が優秀で約75分で移動できました。
白砂と青海のコントラストが素晴らしかったのですが、超爆風が吹いておりちょっと閉口しました。
すなば珈琲でコーヒーブレイク後、皆生温泉の宿に移動。
最後の晩餐だったので松葉カニとアワビ踊り焼きを別注し(4人で1皿ですけど)、海鮮と温泉を堪能することが出来ました。

●4/3(月)旅行最終日【松江観光】
主目的のW弥山を制覇していたので、最終日はゆる〜い感じで松江周辺の観光地巡りをしました。
・べた踏み坂…新名所かも(?)
・松江城…1〜2分咲きでしたが、桜の名所らしいです。
・松江フォーゲルパーク…鳥や動物たちとの触れ合いで童心にかえりました。
・八重垣神社…鏡池占いは良かった。
・足立美術館…高額な入館料だけど素晴らしい「和空間」。外国人多し!
・鬼の舌震…ちょっと寂れてる感じ。

最後は日帰り温泉「森の泉」に入り、広島空港まで無事に帰還しました。
イベントを詰め込み過ぎた3泊4日の春旅でしたが、少々の疲労感と大満足の余韻に浸りつつ、帰京しました。

以上、ご覧いただきありがとうございました。
訪問者数:433人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ