また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1101197 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

達居森と牛野ダム湖周回(大衡村・宮城)

日程 2017年04月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り、時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仙台方面より国道4号を北上し岩出山・吉岡12号に分岐してから間もなく大衡小前(信号機あります)を左折すると一本道です。牛野ダム下部が達居森へのハイキング道入口になります。手前が広めの駐車場です。
以前のゲートボール場の名残か、古いですけど予想に反して綺麗なトイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
10分
合計
2時間1分
Sスタート地点11:1411:49達居森11:5412:12東屋展望所12:1512:33登山口駐車場12:55牛野ダム最深部12:5713:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
里山と嘗めてかかると怪我します。ハイキング道は、木の根が縦横に走っており濡れたりすると滑りますし、坂道が石の道や土状で滑ります下山時特に注意です。またアップダウンが続きます甘く見て登ると疲れます。
その他周辺情報牛野ダム周辺は、靜かなキャンプ場になっています、地元の車が殆どですが、関東方面からの車も2〜3台見受けられました。土日を利用したキャンプでしょうか。あまり天気良くないのに…人事ながら心配です。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

達居森へ向かう途中より達居森全景。
達居森は奥羽山脈よりも前に噴火した山で、いくつかのピークの総称で、「孤立した丘」がアイヌ語が語源とか。
ちょっと意味深ですね。
2017年04月08日 10:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森へ向かう途中より達居森全景。
達居森は奥羽山脈よりも前に噴火した山で、いくつかのピークの総称で、「孤立した丘」がアイヌ語が語源とか。
ちょっと意味深ですね。
2
達居森見る方向で、だいぶ感じが違いますね。
2017年04月08日 11:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森見る方向で、だいぶ感じが違いますね。
2
達居森遊歩道入り口の標柱。
慎重に進んで下さい、一瞬進行方向の路面が見えなくなります。
2017年04月08日 13:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森遊歩道入り口の標柱。
慎重に進んで下さい、一瞬進行方向の路面が見えなくなります。
2
駐車場近くのトイレです。見た感じより、だいぶ綺麗です。
ゲートボール場(今はありません)の利用の為に作られたのでしょうか、でも有難いです。
2017年04月08日 11:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近くのトイレです。見た感じより、だいぶ綺麗です。
ゲートボール場(今はありません)の利用の為に作られたのでしょうか、でも有難いです。
1
今回は、女達居森(207m)も藪漕ぎ覚悟で狙っていたのですがゲートで一般人は通行止めです。
自衛隊の王城寺原演習場になっています。
2017年04月08日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、女達居森(207m)も藪漕ぎ覚悟で狙っていたのですがゲートで一般人は通行止めです。
自衛隊の王城寺原演習場になっています。
2
通行止め表示のアップ。周り一帯(女達居森方面)はゲートや柵、バラ線で進入禁止になっています。
女達居森は、あえなく撤退です。
2017年04月08日 11:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止め表示のアップ。周り一帯(女達居森方面)はゲートや柵、バラ線で進入禁止になっています。
女達居森は、あえなく撤退です。
1
達居森登口付近の牛野ダム全景です。
2017年04月08日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森登口付近の牛野ダム全景です。
達居森登口付近より振り返り、駐車場です。
私の脇の車は、クラシックをボリュームを大きくして聞いていました、珍しいですねクラシックを大きな音で聞かれる人も居るのは。
2017年04月08日 11:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森登口付近より振り返り、駐車場です。
私の脇の車は、クラシックをボリュームを大きくして聞いていました、珍しいですねクラシックを大きな音で聞かれる人も居るのは。
達居森登口付近、反時計回りで出発です。
2017年04月08日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森登口付近、反時計回りで出発です。
2
バイケイソウの若葉でしょうか。
2017年04月08日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウの若葉でしょうか。
1
一輪草、まだ良く開いていません。
2017年04月08日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪草、まだ良く開いていません。
2
カタクリが咲いていました、幸先が良い予感。
2017年04月08日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリが咲いていました、幸先が良い予感。
2
里山と言えど、直ぐ急登が始まります。
皆さん階段を避けて脇を歩いている様子。
階段有難いですが歩幅が合わないと少し迷惑かな?
2017年04月08日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山と言えど、直ぐ急登が始まります。
皆さん階段を避けて脇を歩いている様子。
階段有難いですが歩幅が合わないと少し迷惑かな?
名前は後で調べます。
耳かきのような花です。沢山咲いていました。
※ヒメカンズゲと言う名らしいです。
2017年04月08日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は後で調べます。
耳かきのような花です。沢山咲いていました。
※ヒメカンズゲと言う名らしいです。
1
岩の山でしょうか、根っこが地中に潜り込めず地表を這っているのでしょうね。でも雨の時、根っこに上がると滑るので注意です。
2017年04月08日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の山でしょうか、根っこが地中に潜り込めず地表を這っているのでしょうね。でも雨の時、根っこに上がると滑るので注意です。
1
樹間より、うらめしの女達居森。
2017年04月08日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間より、うらめしの女達居森。
ここでは、登山道を遊歩道と言っていますが、道端にこんな表示が沢山ありました。花木の名を覚えるのに助かります。
2017年04月08日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでは、登山道を遊歩道と言っていますが、道端にこんな表示が沢山ありました。花木の名を覚えるのに助かります。
1
平坦な道と思っていると…。
2017年04月08日 11:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道と思っていると…。
1
登りが見えてきます。
2017年04月08日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが見えてきます。
道端のスミレ(いろんなスミレがありますが総称してスミレとします)
2017年04月08日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端のスミレ(いろんなスミレがありますが総称してスミレとします)
2
また階段〜〜だ。
2017年04月08日 11:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また階段〜〜だ。
1
登ると、今度は下り。ず〜と登りなら登りが、かえって楽かもしれませんね。気持ちのギャーチェンジが大変です。
2017年04月08日 11:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ると、今度は下り。ず〜と登りなら登りが、かえって楽かもしれませんね。気持ちのギャーチェンジが大変です。
1
道端の所々にス・ミ・レ。癒やされます。
2017年04月08日 11:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端の所々にス・ミ・レ。癒やされます。
3
トラバース気味の道。両脇はカタクリの葉が沢山、最盛期はカタクリの花が凄いんでしょうね。いまは、カタクリの花芽は見えません。
2017年04月08日 11:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース気味の道。両脇はカタクリの葉が沢山、最盛期はカタクリの花が凄いんでしょうね。いまは、カタクリの花芽は見えません。
登ってきた方面を振り返ります。
2017年04月08日 11:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた方面を振り返ります。
カタクリの葉、ここ一帯がカタクリの花で埋まるのでしょうか。
2017年04月08日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの葉、ここ一帯がカタクリの花で埋まるのでしょうか。
セリバオウレンかオウレンか(葉までは写っていません)
2017年04月08日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セリバオウレンかオウレンか(葉までは写っていません)
1
こんな道ばかりは、続きません。
2017年04月08日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道ばかりは、続きません。
頂きに着くと、さらに道は続きます。
2017年04月08日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂きに着くと、さらに道は続きます。
2
稜線より、笹倉山方面。
2017年04月08日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線より、笹倉山方面。
道端にペアのカタクリ。
2017年04月08日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にペアのカタクリ。
4
登ったのに、またまた下ります。
2017年04月08日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったのに、またまた下ります。
黄色ぽい春蘭。もしや学術的に新種では?。
2017年04月08日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色ぽい春蘭。もしや学術的に新種では?。
4
分岐点。帰りは東屋(展望所)経由で帰ります。
2017年04月08日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点。帰りは東屋(展望所)経由で帰ります。
緩やかな登りでしょうか。
2017年04月08日 11:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登りでしょうか。
ベンチがあるけど…。
2017年04月08日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチがあるけど…。
1
視線を右手に向けると……高い頂きが…。
2017年04月08日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線を右手に向けると……高い頂きが…。
2
松の木に食べられそうな看板。どちらが悪いのでしょうか。
2017年04月08日 11:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の木に食べられそうな看板。どちらが悪いのでしょうか。
1
山頂は、直ぐ近くだろうと高をくくっていると、長いですね。
2017年04月08日 11:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は、直ぐ近くだろうと高をくくっていると、長いですね。
1
ベンチが有りゴルフ場が見えます。
2017年04月08日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチが有りゴルフ場が見えます。
1
今回、山でお会いした6人内の父と子(3人)です。振り返りがてら…
2017年04月08日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、山でお会いした6人内の父と子(3人)です。振り返りがてら…
ここまで来て、あと300mです。
2017年04月08日 11:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来て、あと300mです。
ここのピークより下ります。
2017年04月08日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのピークより下ります。
1
最後の登りでしょうか。
2017年04月08日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りでしょうか。
山頂ですが、見晴らしは良くありません。
展望所は、さらに進みます。
2017年04月08日 11:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ですが、見晴らしは良くありません。
展望所は、さらに進みます。
2
三角点にタッチ。
2017年04月08日 11:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
3
展望所からの七ツ森方面。
2017年04月08日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所からの七ツ森方面。
4
ー轡朕垢料慣覆噺世い燭い任垢1山だけ見えません。
 きっとたがら森に隠れた、鎌倉山でしょう。
2017年04月08日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ー轡朕垢料慣覆噺世い燭い任垢1山だけ見えません。
 きっとたがら森に隠れた、鎌倉山でしょう。
3
大和町方面。
2017年04月08日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和町方面。
1
ゴルフ場と大衡村方面。
2017年04月08日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場と大衡村方面。
1
山頂付近のモニュメントの様な枯れた松群。
2017年04月08日 11:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近のモニュメントの様な枯れた松群。
船形連峰方面は全く見えませんでした。
山頂付近では、雨もポツリポツリでしたが傘を差す程ではありませんでした。
2017年04月08日 11:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船形連峰方面は全く見えませんでした。
山頂付近では、雨もポツリポツリでしたが傘を差す程ではありませんでした。
帰り道の様子。
2017年04月08日 11:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道の様子。
この看板は松の木に食べられていないと思ったら、既に枯れていました。複雑な気持ちです。
2017年04月08日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板は松の木に食べられていないと思ったら、既に枯れていました。複雑な気持ちです。
1
ここの春蘭は、見頃でした。
2017年04月08日 12:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの春蘭は、見頃でした。
5
ここにも、松の木に食べられている看板、看板の固定の仕方、工夫が必要では。
2017年04月08日 12:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも、松の木に食べられている看板、看板の固定の仕方、工夫が必要では。
1
分岐点に戻って来ました。
ここから下山路は、東屋経由なので右折です。
2017年04月08日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に戻って来ました。
ここから下山路は、東屋経由なので右折です。
一旦、さらに下り。
2017年04月08日 12:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、さらに下り。
登り返しです。
2017年04月08日 12:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しです。
鞍部のカタクリ。少し早いです。
2017年04月08日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部のカタクリ。少し早いです。
1
階段は、歩幅が合わないと疲れますね。
私のようにコンパスの短い人は、尚の事。
2017年04月08日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段は、歩幅が合わないと疲れますね。
私のようにコンパスの短い人は、尚の事。
東屋への分岐点の道標。東屋へは右側へ。下山路は左側へ。
2017年04月08日 12:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋への分岐点の道標。東屋へは右側へ。下山路は左側へ。
1
向こうが東屋の頂きです。
2017年04月08日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうが東屋の頂きです。
左が、トラバースして下山路。上が東屋への道。
2017年04月08日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が、トラバースして下山路。上が東屋への道。
東屋への登り返し。
2017年04月08日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋への登り返し。
東屋への稜線より、達居森方面。
2017年04月08日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋への稜線より、達居森方面。
東屋へは少し下ります。
2017年04月08日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋へは少し下ります。
途中のカタクリ畑が一番見事でした。
2017年04月08日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のカタクリ畑が一番見事でした。
3
達居森の謂われについての案内板。
2017年04月08日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森の謂われについての案内板。
東屋付近からの展望。
2017年04月08日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋付近からの展望。
1
さっき擦れ違った親子はここで給食タイムでした。
2017年04月08日 12:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき擦れ違った親子はここで給食タイムでした。
3
カタクリ。日が差せばさらに大きく開くのでしょうね。
2017年04月08日 12:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ。日が差せばさらに大きく開くのでしょうね。
5
下山路の斜面、ここもいずれカタクリの花で覆われるのでしょうね。
2017年04月08日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路の斜面、ここもいずれカタクリの花で覆われるのでしょうね。
1
登山道にもカタクリの葉。踏まれても仕方ないで……す ?
2017年04月08日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にもカタクリの葉。踏まれても仕方ないで……す ?
悩ましく無いですが…撮ってみました。
2017年04月08日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悩ましく無いですが…撮ってみました。
こんな状態でも木は生きています。
2017年04月08日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな状態でも木は生きています。
1
登山道、振り返り撮す。こうなったら木の根も芸術的ですね。
2017年04月08日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道、振り返り撮す。こうなったら木の根も芸術的ですね。
登山道の木の根もですが、面白い木々が沢山、退屈しません。
2017年04月08日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の木の根もですが、面白い木々が沢山、退屈しません。
木々も生きるのに必死なんですね。見事な根っこです。
2017年04月08日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々も生きるのに必死なんですね。見事な根っこです。
1
植物の根。何かで傷つけられたのでしょうか、水分が幹に行く前に漏れていました。
2017年04月08日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物の根。何かで傷つけられたのでしょうか、水分が幹に行く前に漏れていました。
道端には、カタクリの葉・葉…
2017年04月08日 12:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端には、カタクリの葉・葉…
1
最後の階段。有難いような  ムニャムニャ…。
2017年04月08日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段。有難いような  ムニャムニャ…。
1
ちょっとグリーンぽいセリバオーレン?
2017年04月08日 12:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとグリーンぽいセリバオーレン?
3
ちょこちょこ咲いていました。
2017年04月08日 12:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこちょこ咲いていました。
2
「おつかれさまでした」
2017年04月08日 12:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「おつかれさまでした」
2
茅の奧に女達居森。
2017年04月08日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅の奧に女達居森。
途中に「鳥獣魂碑」がありました。
2017年04月08日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に「鳥獣魂碑」がありました。
1
登山口に戻って来ました。
2017年04月08日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました。
3
女達居森に登れなかった余力で牛野湖畔を周回する事にしました。長い階段を登ります……する…と。
2017年04月08日 12:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女達居森に登れなかった余力で牛野湖畔を周回する事にしました。長い階段を登ります……する…と。
牛野ダム湖畔が現れました。とても神秘的です。
晴れていれば、船形連峰が見えるのでしょうか。
2017年04月08日 12:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛野ダム湖畔が現れました。とても神秘的です。
晴れていれば、船形連峰が見えるのでしょうか。
2
達居森登山の駐車場?
車の数と登山者のグループの数が合いません。
2017年04月08日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達居森登山の駐車場?
車の数と登山者のグループの数が合いません。
牛野ダムの堰堤の様子。
2017年04月08日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛野ダムの堰堤の様子。
湖畔には、沢山の桜の木が植えられていましたが蕾は私の意志のように、固いです。
2017年04月08日 12:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔には、沢山の桜の木が植えられていましたが蕾は私の意志のように、固いです。
斜面には、だいぶ伸びたフキノトウが沢山。
2017年04月08日 12:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面には、だいぶ伸びたフキノトウが沢山。
ネコヤナギでしょうか、少々伸びすぎ。
2017年04月08日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコヤナギでしょうか、少々伸びすぎ。
唯一、一株だけシヨウジョウバカマを発見。
2017年04月08日 12:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一、一株だけシヨウジョウバカマを発見。
2
牛野ダム上流の橋より牛野ダム方面を臨む。
2017年04月08日 12:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛野ダム上流の橋より牛野ダム方面を臨む。
湖畔は、キャンプ場になっておりトイレも完備。
のんびりキャンプを楽しんで居る方々、居ました。
2017年04月08日 12:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔は、キャンプ場になっておりトイレも完備。
のんびりキャンプを楽しんで居る方々、居ました。
1
ここも、通り抜けできず、立入禁止区域でした。
キャンプ場と立入禁止区域、相反していながら共存。
2017年04月08日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、通り抜けできず、立入禁止区域でした。
キャンプ場と立入禁止区域、相反していながら共存。
のどかな牛野ダム湖畔のキャンプとバーベキュー。
2017年04月08日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな牛野ダム湖畔のキャンプとバーベキュー。
ずっと柵の女達居森方面。
2017年04月08日 13:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと柵の女達居森方面。
ダム湖でのんびり佇む水鳥。
2017年04月08日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖でのんびり佇む水鳥。
1
湖面に映る、達居森山並。
山部、左端が東屋の展望所です。
2017年04月08日 13:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面に映る、達居森山並。
山部、左端が東屋の展望所です。
3
牛野ダム堤より達居森登山口駐車場。
2017年04月08日 13:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 810 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛野ダム堤より達居森登山口駐車場。
1

感想/記録

達居森の花を期待して行きましたがまだ早かったというのが素直な感想です。イワウチワなども期待して行きましたがイワウチワの蔦や蕾は見当たりません、達居森はカタクリの山でカタクリの群生がこれから期待出来そうです。
藪漕ぎ覚悟での女達居森も合わせて登りたいと思っていましたが王城寺原の自衛隊演習所の敷地に入っており一般の人間は入ることが出来ない事が今回の山行きで分かりました。
山登りでは、小鳥の囀り、特にまだあまり鳴き方が上手でないウグイスの鳴き声、田圃ではケロケロ声が聞こえ長閑な山行きでした。
訪問者数:801人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/24
投稿数: 840
2017/4/9 11:04
 花期
yamanamie さん こんにちは お久しぶりです。
達居森のかたくりの多さは素晴らしいですよね。
初めて登って年は少し時期が遅れて、数は凄かったですが、終わりがけの寂しさがありました。逆に昨年は少し早くて、まだ3〜4部咲き、満開のタイミングが、週末しか行けない私には難しいこと実感でした。
桜の花が満開の頃が、いいみたいですよ。仙台の公園が少し盛りを過ぎたかな〜という頃です。是非、もう1度、訪れてみてくださいませ。 (#^.^#)
登録日: 2014/10/4
投稿数: 155
2017/4/9 16:41
 Re: 花期
mink610さん こんちは、こちらこそお久しぶりです。
達居森はだいぶ前に行きましたが高い山はまだ雪、でも山に行きたい気持ちを抑えられず楽にそして近場と言う事で今回、達居森となりました。
もしやイワウチワが咲いているのではと淡い期待で行きましたが達居森はカタクリの山ですね。葉の数の多さで想像出来ます。
ヤマレコを見てて、イワウチワが咲いていると言う、錦ヶ丘の近くの月山池・さいかち沼付近の遊歩道を今日は散策してきました。
ショウジョウバカマが結構咲いていました、そしてカタクリとイワウチワと続いていました。今年お初のイワウチワでした。大好きな花の一つです。
今年は、火打岳(神室連峰)目指されるのですか、結構体力入りますので時間には余裕をもって登って下さいね。私ももしかしたら藪漕で火打岳を目指すかも…。
登録日: 2015/6/27
投稿数: 841
2017/4/9 20:50
 レコ拝見して行ってきました〜
こんばんは〜一日遅れで後追いしてきました
雨に降られましたが下山は傘さしてでした。
湖畔も周回しました(車ですけどね)
カタクリの山なのに、天気悪いので皆眠っているかのようで残念でした

蔵王のお花も待ち遠しいですね
登録日: 2014/10/4
投稿数: 155
2017/4/9 21:44
 Re: レコ拝見して行ってきました〜
fuu1155さん こんばんは、ご無沙汰しています。
レコ見て頂いて行かれたのですか。カタクリの山ですけどまだ早いですね。
前の画像を探したら、2010.4.24に達居森に行っていました、カタクリが沢山咲いていました。すっかり忘れていました。
高い山を登る為に、雪の無い里山へ行って体力作りしようと動き出して居るところです。今日は、サイカチ沼にイワカガミに会いたくて行ってきました。
今年も、残雪の山並に咲く、高山植物のお花畑に行きたいと待ち望んでいます。
嫋やかな残雪の峰々に咲くハクサンイチゲの花に囲まれる事を夢見ています。
今年も、沢山の山で沢山の花たちに会いたいですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ