また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1101294 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

奈良倉山西P1321尾根〜鶴寝山北尾根 バリエーション読図

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

鶴峠〜取り付き地点〜P827のコル〜P1321〜松姫峠〜鶴寝山〜北尾根〜小菅の湯
コース状況/
危険箇所等
登り始めで10cm、稜線手前で20cmほど積雪
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

取り付き地点を探す
2017年04月02日 09:59撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付き地点を探す
登山道に合流
2017年04月02日 12:02撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流
松姫峠からの眺め
2017年04月02日 12:17撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松姫峠からの眺め
北尾根を下ろう

2017年04月02日 13:00撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根を下ろう

社があった
2017年04月02日 13:33撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社があった
小菅の湯駐車場に到着
2017年04月02日 14:29撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯駐車場に到着
撮影機材:

感想/記録

山岳会読図山行。地形図からこの尾根は上がれるのではないかとアタリをつけてのバリエーション。ネットでも記録がないルート。前夜雪が降って、積雪を期待したが、
うっすらと積もった程度、山頂手前でも20cmほど。
沢が二又に分かれる地点から少し先、人工の構造物がある付近から取り付く。沢を目印に歩くものの道路から沢筋がよく見えず、この辺りかなと見当をつけながら歩いていくと左手に構造物が見えた、一旦このポイントを覚えておいて先に進み、沢が林道と交差する地点を確認してから間違いないと先ほどのポイントに戻る。構造物の脇の作業道を進み、取り付きに適当な場所を探しながら進み、結局P827先のコルの部分に直接上がる。わかりやすく綺麗な尾根なので、迷うことはない。雪が薄く積もっているので、急斜面に来ると結構ずるずると滑るのでストックを出す。休憩を何度かいれながら程なく登山道に合流。P1321のピークには登らず、そのまま巻道の登山道を松姫峠に向かった。ここからの登山道は快適、鶴寝山に着いたところで、天気が怪しくなってきたので、帰りもバリエーションルート北尾根で直接小菅の湯に直接降りる。途中で木造の小屋らしきものを発見し、寄ってみると社のようだった。奥多摩の神社の分社だろうか。雪のおかげでハイスピードで下っていくが、途中からだんだん雪が少なくなり、ついには全く雪がなくなってしまった。やはり低山の雪山ハイキングはもうこれで終わりのようだ。最後は小菅の道の駅のアスレチックコースの脇に到着。温泉でゆっくり汗を流し、帰宅した。


訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ