また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102310 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山(黒檜山〜覚満淵周回、雪を踏みに午後スタートで)

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おのこ駐車場に駐車
行き:都内1100⇒駐車場1310(2.10)
帰り:ふじみの湯1840⇒自宅2110(2.30 途中食事)
往復とも渋滞なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

駐車場 1325
登山口 1335    0.10
猫岩  1350/1355 0.15 0.25
黒檜山 1445/1455 0.50 1.15
駒ヶ岳 1530/1540 0.35 1.50
平場  1550    0.10 2.00
覚満淵 1630/1635 0.40 2.40
駐車場 1650    0.15 2.55
コース状況/
危険箇所等
4/9時点
標高1600m以上 積雪1m位
標高1600m以下 所々雪のない部分あり
標高1500m以下 雪のない部分多い
その他周辺情報温泉:道の駅富士見ふれあい館 見晴らしの湯 \510
   http://www.michi-fujimi.com/main_02.htm
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 35Lザック ハードシェル オーバーズボン 帽子 手袋 ロングスパッツ 冬靴 ストック アイゼン ミニスキー サングラス ペットボトル(0.5L×2) スマフォ(地図&GPS) カメラ 以下不使用のもの 薄手ダウン オーバー手袋 山専テルモス 行動食 モバイルバッテリー 携帯電話 5万図 磁石 ヘッデン ツェルト 非常食

写真

タイヤ交換終わってから山に向かいました。
この時間も雨でしたが...
2017年04月09日 11:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイヤ交換終わってから山に向かいました。
この時間も雨でしたが...
1
山に着いたら天気回復!
午後から登山で赤城山に行ってきます。日没は18:10頃、1時間前下山を目標で進むことにします。
2017年04月09日 13:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に着いたら天気回復!
午後から登山で赤城山に行ってきます。日没は18:10頃、1時間前下山を目標で進むことにします。
2
ワカサギ釣りは終わっていますが、大沼はまだ白い。
氷はどの位の厚さなのでしょうか。
2017年04月09日 13:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカサギ釣りは終わっていますが、大沼はまだ白い。
氷はどの位の厚さなのでしょうか。
5
スタスタ歩きで登山口。
ここから急登開始。
2017年04月09日 13:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタスタ歩きで登山口。
ここから急登開始。
1
そこそこ雪は残っています。
2017年04月09日 13:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ雪は残っています。
2
猫岩直下から大沼。
2017年04月09日 13:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岩直下から大沼。
9
赤城神社アップで。
赤が映えますね。
2017年04月09日 13:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城神社アップで。
赤が映えますね。
7
もう少し登ると、「富士山が見える」看板。
2017年04月09日 14:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し登ると、「富士山が見える」看板。
2
「アンテナ山(地蔵岳)の左隣に見える」とのこと。
2017年04月09日 14:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アンテナ山(地蔵岳)の左隣に見える」とのこと。
7
4月の赤城山でこれだけ雪を踏めるとは、今年は雪が多くてありがたい。
2017年04月09日 14:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月の赤城山でこれだけ雪を踏めるとは、今年は雪が多くてありがたい。
2
冬なら霧氷が綺麗な場所。
2017年04月09日 14:32撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬なら霧氷が綺麗な場所。
1
1時間ちょっとで稜線に出ました。
2017年04月09日 14:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ちょっとで稜線に出ました。
2
まだ雪たっぷり。いい感じの雪尾根です。
2017年04月09日 14:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪たっぷり。いい感じの雪尾根です。
1
さくっと黒檜山頂上到着!
入れ違いで一人になったので自撮りで。
2017年04月09日 14:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さくっと黒檜山頂上到着!
入れ違いで一人になったので自撮りで。
13
看板はまだかなり雪に埋もれています。
ガス増えてきて周囲の眺望なし。
2017年04月09日 14:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板はまだかなり雪に埋もれています。
ガス増えてきて周囲の眺望なし。
3
では先に進みます。
2017年04月09日 14:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では先に進みます。
2
黒檜山大神の鳥居。
4/4のレコで半分位埋まっているのを見かけましたが、数日で随分融けたようです。
2017年04月09日 14:56撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山大神の鳥居。
4/4のレコで半分位埋まっているのを見かけましたが、数日で随分融けたようです。
3
駒ヶ岳までの縦走路。
前を歩く方は毎週のように歩いているとのことでした。
本日山で出会った人はこの方1名のみ。
2017年04月09日 15:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳までの縦走路。
前を歩く方は毎週のように歩いているとのことでした。
本日山で出会った人はこの方1名のみ。
6
南面は雪がかなり融けています。
2017年04月09日 15:05撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面は雪がかなり融けています。
2
雪庇の部分はまだまだ雪たっぷり。
雪山歩きできて良かった。
2017年04月09日 15:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の部分はまだまだ雪たっぷり。
雪山歩きできて良かった。
4
雪の回廊歩き。
2017年04月09日 15:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の回廊歩き。
5
ツリーホール。
2017年04月09日 15:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーホール。
2
黒檜山を振り返って。
2017年04月09日 15:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山を振り返って。
2
たまに日が差し込む。
2017年04月09日 15:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに日が差し込む。
1
樺の不思議な模様。
2017年04月09日 15:17撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樺の不思議な模様。
2
駒ヶ岳頂上直下は木道が出ていました。
アイゼンで踏まないように注意して歩きます。
2017年04月09日 15:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳頂上直下は木道が出ていました。
アイゼンで踏まないように注意して歩きます。
1
駒ヶ岳頂上到着。
2017年04月09日 15:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳頂上到着。
3
だんごで休憩。
2017年04月09日 15:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんごで休憩。
6
ではさらに先に進みます。
この辺から西側斜面はかなり雪が少なくなりました。
2017年04月09日 15:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではさらに先に進みます。
この辺から西側斜面はかなり雪が少なくなりました。
1
駒ヶ岳先の1670mピーク。
雪が良い感じじゃないですか。
2017年04月09日 15:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳先の1670mピーク。
雪が良い感じじゃないですか。
1
という訳でいつもの超ショートスキー登場!
2017年04月09日 15:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
という訳でいつもの超ショートスキー登場!
17
雪庇の尾根をすい〜っと。
2017年04月09日 15:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇の尾根をすい〜っと。
2
あっと言う間に大沼分岐点(平場)に。
2017年04月09日 15:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に大沼分岐点(平場)に。
2
大沼へ下りる鉄階段の辺りは雪が少なくなっているようでした。
そういえば2年前、会社メンバーを連れてきた時に、ここの急斜面でヒヤヒヤしたなぁ。
今日は覚満淵目指して尾根をさらに先まで進みます。
2017年04月09日 15:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼へ下りる鉄階段の辺りは雪が少なくなっているようでした。
そういえば2年前、会社メンバーを連れてきた時に、ここの急斜面でヒヤヒヤしたなぁ。
今日は覚満淵目指して尾根をさらに先まで進みます。
3
少し進むと雪がなくなり...
さすがにこれ以上滑れん(>_<)
滑走距離は350m、標高差100m位でした。
ここからつぼ足で。
2017年04月09日 15:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと雪がなくなり...
さすがにこれ以上滑れん(>_<)
滑走距離は350m、標高差100m位でした。
ここからつぼ足で。
1
障害物競走みたいな感じで残雪の上を歩いていきます。
2017年04月09日 16:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障害物競走みたいな感じで残雪の上を歩いていきます。
1
1480mの尾根の分岐で右へ。
急斜面はほとんど雪ありません。
2017年04月09日 16:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1480mの尾根の分岐で右へ。
急斜面はほとんど雪ありません。
1
そして最後の雪尾根。
今年は雪が多いおかげで、4月になっても、近場の赤城山で雪ハイクできて良かった
2017年04月09日 16:17撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後の雪尾根。
今年は雪が多いおかげで、4月になっても、近場の赤城山で雪ハイクできて良かった
6
ここを右に下ると鳥居峠です。
2017年04月09日 16:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に下ると鳥居峠です。
1
この辺(1400m)はもうほとんど雪ありません。
2017年04月09日 16:20撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺(1400m)はもうほとんど雪ありません。
1
鳥居峠に到着。
2017年04月09日 16:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠に到着。
1
鳥居峠から覚満淵全景。
おぉっ、これは将に小尾瀬!
2017年04月09日 16:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠から覚満淵全景。
おぉっ、これは将に小尾瀬!
5
今日は結構風が強くこの辺でも最大10m/s位吹いていました。
2017年04月09日 16:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は結構風が強くこの辺でも最大10m/s位吹いていました。
9
鳥居峠から覚満淵までは古いトレース跡しかなく、ズボズボと進んでいきます。
2017年04月09日 16:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居峠から覚満淵までは古いトレース跡しかなく、ズボズボと進んでいきます。
1
踏み抜き地獄
2017年04月09日 16:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き地獄
3
夏が来〜れば思い出す〜が頭に浮かびますね。
2017年04月09日 16:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏が来〜れば思い出す〜が頭に浮かびますね。
4
雪だるま作ったり。
2017年04月09日 16:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるま作ったり。
5
雪の上の木道をのんびり歩き。
2017年04月09日 16:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上の木道をのんびり歩き。
4
覚満淵の看板はまだ雪に埋もれています。
2017年04月09日 16:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚満淵の看板はまだ雪に埋もれています。
2
振り返って鳥居峠方向。
GWの尾瀬のような雰囲気。
2017年04月09日 16:40撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って鳥居峠方向。
GWの尾瀬のような雰囲気。
4
山側に回り込んで遊歩道に出るとまたズボズボ。
2017年04月09日 16:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側に回り込んで遊歩道に出るとまたズボズボ。
1
17時前までに無事下山!
2017年04月09日 16:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時前までに無事下山!
2
おまけ:ふれあいの湯からの夜景
2017年04月09日 18:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:ふれあいの湯からの夜景
3
おまけ:寄居PAの夜桜
2017年04月09日 19:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:寄居PAの夜桜
12

感想/記録
by marui

先週4/1〜2は娘の引っ越し、次の週は会社のイベントあり。今週4/8,9も山に行けないと、せっかくの雪の時期に1ヶ月も空いてしまう。菜種梅雨で天気悪い週末でしたが、少し回復しそうな日曜の午後に出かけることにしました。日曜はタイヤ交換の予約を午前中に入れており、都内を出発できるのが11時。そんな時間から出発でも雪が踏める場所??? 八ヶ岳は遠いし... そうだ、今年はありがたいことに赤城山でもまだ雪が残っているではないですか!

ということで午後スタートで赤城山に行ってきました。午後から登山はお薦めできませんが、日没時間とペース、天気などを考慮しております。
さてさて、雪の状態は、所々ない場所もありましたが全体を通して90%以上は雪の上。頂上付近はまだ1m位は残っており、GW頃の谷川以北の山のような感じ。ショートスキーも少し滑ったりと、短い時間でしたが残雪の山歩きを楽しむことができました。

今回、タロ殿のレコを見て気になっていた覚満淵にも行ってみました。将に小尾瀬と言われる通りの雰囲気で、ここも尾瀬ならGW位の感じ。まだ大半は雪に覆われていましたが、もう少しすると水芭蕉も出てくるのでしょうか。新緑、紅葉の時期にまた来てみたい所です。

雪が多いおかげで今年はもうしばらく雪山歩きが楽しめそうですね。
訪問者数:656人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/28
投稿数: 2540
2017/4/12 23:09
 残雪尾瀬〜♪近いんだ〜♪(^-^)v
兄者〜♪ こんばんは〜♪ タロ弟で御座います<(^-^)>

なるへそ!!
大沼鉄階段分岐から先に尾根を進まれたんですね〜
なかなか良いルートですね〜
鳥居峠ダイレクトに降り立てるってのがスバラですわ〜いわい(p^-^)p♪
春はアカヤシオに彩られる尾根なんですよ〜(^-^✿

残雪の覚満淵もまたよいですね〜
尾瀬っぽかったでしょう〜
再訪したくなってきましたよ
でも東海からはすこぶる遠いダス(T^T)

日没が18:10!・・年間通して陽が長い季節になってきましたね
4月に入っての降雪ってそうそう無いですよね〜
滑走距離350mでも赤城で出来たってのが流石は兄者だすな〜
無雪緑の黒檜にも是非お出で下さい<(^-^)>。。なんちって〜(^-^ゞ
お疲れ様でした〜♪(^-^)/~~
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1801
2017/4/13 0:18
 Re: 残雪尾瀬〜♪近いんだ〜♪(^-^)v
タロ殿〜どもどもコメントありがとうございます

行ってきましたよ、覚満淵
鉄階段で下山するより、そのまま先に進んで覚満淵経由の方が絶対良いですね。
鳥居峠からの景色は将にプチ尾瀬でしたよ〜
随分昔に行ったGWの半融け尾瀬ヶ原を思い出しましたよ。

半日で行けることが分かったので、時間がない時に行くのも良さそうです。
アカヤシオもスバラでしょうね。

う〜む、確かに東海からは遠いですね
今は東海地方を極められて下さいませ
東海地方には尾瀬っぽい所はあるのかな

4月の赤城山でこれだけの積雪はほんと今年はありがたいです。
本当は黒檜山から大タルミまで大滑走するつもりだったのですが、さすがに南面の急斜面は融けていて断念しました。
でも350mでも4月の赤城BCは初レコだったり?

そうなのです。赤城はいまだ積雪期しか知らないんですよ
新緑、紅葉の時にも今度行ってみます
登録日: 2014/6/2
投稿数: 1885
2017/4/13 9:19
 尾瀬っぽいですね〜
どもども こんにちは

覚満淵・・・
タロさんレコにありましたか
見逃してしまったかな??
調べたら小尾瀬で水芭蕉やレンゲツツジなども咲くみたいですね
これからの季節は良さそう

雪質も春って感じですね
今年は雪が多いのでしょうね

雪かきしたり寒くてまだまだ春って感じはしませんが、早く桜も咲いて欲しい今日この頃です
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1801
2017/4/13 18:28
 Re: 尾瀬っぽいですね〜
どもども、こんにちは〜
コメントありがとうございます

覚満淵、なかなか良さそうでしたよ。
まだ雪に埋もれていて、観光客も歩ける感じじゃなかったですが、これから水芭蕉とか咲くとシーズンインですね。
タロさんレコは確か秋の風景でした。

なんと まだ雪かきですか
(くれぐれも腰を痛めませぬよう
今年は都内もまだ満開の桜がある位なので、昨年より1〜2週間遅い感じです。
GWの雪山は楽しめそうですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ