また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102599 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

夙川公園〜緑化植物園〜北山貯水池〜甲山

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間26分
休憩
26分
合計
1時間52分
S阪急夙川09:5810:02夙川緑道(夙川公園)10:39銀水橋10:57北山緑化植物園11:0811:25北山貯水池11:4011:50北山貯水池バス停(甲山西側登り口)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はなし
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 普通の街歩き散歩の服装

写真

「夙川舞桜」は自然交配による西宮市オリジナルの桜。花は半八重〜八重咲きで、咲き始めは淡い紅色だが次第に白くなっていくという
2017年04月09日 09:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「夙川舞桜」は自然交配による西宮市オリジナルの桜。花は半八重〜八重咲きで、咲き始めは淡い紅色だが次第に白くなっていくという
夙川公園の桜はこれ以上ないくらいに満開になっていた
2017年04月09日 10:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夙川公園の桜はこれ以上ないくらいに満開になっていた
1
夙川に沿って阪急神戸線の北の道を歩いていくが、穏やかな川の流れとそれを見つめるような桜の花の対比はいつも素敵
2017年04月09日 10:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夙川に沿って阪急神戸線の北の道を歩いていくが、穏やかな川の流れとそれを見つめるような桜の花の対比はいつも素敵
夙川公園の桜並木の一番の特徴は、川の流れの上におおいかぶさるように咲いていること
2017年04月09日 10:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夙川公園の桜並木の一番の特徴は、川の流れの上におおいかぶさるように咲いていること
この日は薄暗いはな曇りの天候だったが、それにもめげず例年同様に多くの花見客や日曜写真家がそれぞれの散策を楽しんでいた
2017年04月09日 10:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は薄暗いはな曇りの天候だったが、それにもめげず例年同様に多くの花見客や日曜写真家がそれぞれの散策を楽しんでいた
おおいかぶさる桜も枝ぶりが見事。北上するにつれ次第に喧噪も減ってくる
2017年04月09日 10:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおいかぶさる桜も枝ぶりが見事。北上するにつれ次第に喧噪も減ってくる
阪急甲陽線の線路が走る緑色の鉄橋を背景に映える桜。このあと銀水橋を経てゆっくりと北山緑化植物園まで歩く
2017年04月09日 10:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急甲陽線の線路が走る緑色の鉄橋を背景に映える桜。このあと銀水橋を経てゆっくりと北山緑化植物園まで歩く
植物園の芝生の広場にある「枝垂れ桜」は見応えのあるけっこう大きな木で、棚を用いてしつらえられている
2017年04月09日 11:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物園の芝生の広場にある「枝垂れ桜」は見応えのあるけっこう大きな木で、棚を用いてしつらえられている
枝垂れ桜は花の色が濃いピンク色で光が当たると大変美しい。このあと植物園の北西側の境界に沿った散策道を北山貯水池まで歩いていく
2017年04月09日 11:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂れ桜は花の色が濃いピンク色で光が当たると大変美しい。このあと植物園の北西側の境界に沿った散策道を北山貯水池まで歩いていく
北山貯水池にも枝垂れ桜が咲いているが、満開に近い状態で、今が一番良い時のようだ。ここには普通の桜の木もたくさんあって落ち着いて観賞できる
2017年04月09日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山貯水池にも枝垂れ桜が咲いているが、満開に近い状態で、今が一番良い時のようだ。ここには普通の桜の木もたくさんあって落ち着いて観賞できる
この方角から見ると三色(紅、白、薄ピンク)の枝垂れ桜が並んでいるのが分かる
2017年04月09日 11:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方角から見ると三色(紅、白、薄ピンク)の枝垂れ桜が並んでいるのが分かる
北山貯水池の南側の桜は壮観で、まさに桜の花による森といった感じで、圧倒的なボリューム感だ
2017年04月09日 11:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北山貯水池の南側の桜は壮観で、まさに桜の花による森といった感じで、圧倒的なボリューム感だ
桜の木の太い幹の間から枝を伸ばして咲いている桜には、いつも気品のある強い生命力を感じる。こういう自然の姿が一番好きだ
2017年04月09日 11:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の木の太い幹の間から枝を伸ばして咲いている桜には、いつも気品のある強い生命力を感じる。こういう自然の姿が一番好きだ
甲山と、北山貯水池と、満開の桜。今のこの時期でしか見られない光景を堪能した
2017年04月09日 11:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲山と、北山貯水池と、満開の桜。今のこの時期でしか見られない光景を堪能した
一瞬吉野の桜かと思うような桜の絨毯の風景も見られる。この左には広大な太陽光発電設備があるが、自然と科学の併存だ
2017年04月09日 11:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬吉野の桜かと思うような桜の絨毯の風景も見られる。この左には広大な太陽光発電設備があるが、自然と科学の併存だ
1
甲山と桜並木。晴れていればなあと思いながら、甲山の方角へと歩を進めて帰路に着く
2017年04月09日 11:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲山と桜並木。晴れていればなあと思いながら、甲山の方角へと歩を進めて帰路に着く
1

感想/記録

かなり曇っていて降雨の恐れもあるので本格的な山歩きは難しかったため、いつでも帰れるように、今ちょうど満開になっている桜見物に出かけることにした。
桜百選の「夙川公園」のお花見と、北山から甲山へ至る道中で春の花々と桜の観賞散策をすることにして、徒歩でゆっくりと登っていった。

はな曇りの薄暗い空は残念。目で見た風景でも花の色が映えないし、写真映りも共に良くないので、やっぱり明るい青空の下でのお花見がいいよなあと改めて思う。
とはいうものの、休日の日にこれ以上ないぐらいの満開の時期を迎えることもそうそうないので、ゆったり散策を楽しんだ。ちょうど満開になったばかりの時期ということで、花びらがまだほとんど散っていない状態での桜並木を歩くのは気持ちが良い。

夙川の桜は心無い花見客に大切な根を踏まれて荒らされて、生命力が弱っているのが素人目にも良く分かる状況がここ数年続いていたが、市のほうも保全のため紫陽花を根元に植えて、大切な根を守ろうとしている。にも関わらずわざわざそこの柵の中に分け入って記念写真を撮ろうとしたり、飲み食いしたりするのはいかがなものかな。桜の寿命は短いんだから、皆で守ろうよ。
日曜写真家があっちでもこっちでも「スマホ」を額にかざしている光景は今風かな。裕福そうな高齢の方々が「一眼」を構えている姿も普段見ないような光景。

北山緑化植物園は、今から初夏にかけての時期が素晴らしいので、お薦め。緑化植物園内を散策した後は、北山貯水池経由で甲山、神呪寺や八十八か所巡り、森林植物園などに足を伸ばせば、山歩きでなくても距離もあるしけっこう楽しめると思う。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ