また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1102809 全員に公開 山滑走十勝連峰

三段山ナマコ尾根

日程 2017年04月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
20分
合計
3時間0分
S吹上温泉白銀荘10:1011:50ナマコ尾根12:1013:00一段目13:10吹上温泉白銀荘13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
当直明けだけど遊びに行きたい私、晴れそうだという予報を信じて金曜日から準備していた。本日は8時20分に脱兎のごとく出発。

10時過ぎに白銀荘前を出る。前日に黒岳で滑落事故があったと聞いたとおり、最初から雪は硬い。気温も予想したより低い。簡単な冬用服装と雨着しかないけど、まぁいいか。足はT2に1000円のAtomic MegacarvX624+銀チリ。カメラはフジカGF670。ルートは間違えないように、前十勝への尾根の直前まで沢をわたってトラバースして取り付く。

森林限界超えた1550mあたりで踏み込んでも凹まない雪になった。ここまでもかなりスリップしていたので、当初行くつもりだった1700mあたりのテラスへは行かないことにした。12時で終了、パン1個食べて滑降へ。

ところが、最初は完全なアイスバーン、といっても微細な凸凹はあるので、細かい突き上げで足裏はマッサージされているように振動する。何事も修行じゃ、と滑っていくと、すぐに状況が変わった。

片足に全体重かけた場合にはちょっとだけ沈み込む、やたら硬いモナカになった。昨日は暖かくて溶けかかり、今日の低温で表面が凍ったらしく、えらく苦労した。ボーゲンで両足均等加重に気をつけつつ、回転外側スキーのエッジを少しずつかけて曲がる以外に方法がない。抜重、加重動作なんてご法度、やった途端に雪に板を掴まれて外側に転ぶ。テレマーク姿勢もとれない。

まともに登路に付き合って登り返しで苦労するのはイヤなので、1300mあたりで左にトラバース、ちょうど三段山へのルートの一段目下あたりに出た。駐車場には13時過ぎに到着。
コース状況/
危険箇所等
雪がカリカリ
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Atomic MegacarvX 624 銀チリ T2 Fujica GF670(蛇腹カメラ)

写真

白銀荘出たところから意外に低温で雪面はカリカリ、ただし片方のスキーに全荷重を乗っけると凹む。ここで滑降の困難は決定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白銀荘出たところから意外に低温で雪面はカリカリ、ただし片方のスキーに全荷重を乗っけると凹む。ここで滑降の困難は決定。
2
前十勝岳に向かうパーティ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前十勝岳に向かうパーティ。
2
天候自体は、晴れときどき雲がかかる、絶好の写真日和。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候自体は、晴れときどき雲がかかる、絶好の写真日和。
3
前十勝岳との間の沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前十勝岳との間の沢
1
主稜線が見えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線が見えてくる。
2
三段山。フリコ沢から降りてきたトレースがいくつかある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段山。フリコ沢から降りてきたトレースがいくつかある。
3
1000円スキー。安くてもギタギタ雪を滑るのは痛ましい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000円スキー。安くてもギタギタ雪を滑るのは痛ましい。
4
森林限界上はまったく沈まないアイスバーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界上はまったく沈まないアイスバーン
3

感想/記録

ツイッターで前日に黒岳で滑落事故が報じられていたように、厳しい雪だった。傾斜が緩いので降りてこられた。アイゼン、ピッケルで登るなら最高のコンディションかもしれない。
フリコ沢からは何日か前のトレースがいくつか付いており、それなりに雪面はえぐれていたので、柔らかい時に降りたんだろうと思う。ナマコ尾根と三段山通常ルートの間の谷にも下りのトレースは多数ある。
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ