また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1103404 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

車山 BC 賞味期限切れ間近ながらザラメを楽しむ

日程 2017年04月12日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車山肩の駐車場に車を駐めましたが、道路、駐車場ともに残雪はほとんどありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

車山肩駐車場-車山-車山湿原-車山肩駐車場
コース状況/
危険箇所等
登山道はまだ50cmほどの雪で覆われています。ただ部分的に雪が消えている部分もありました。午後は雪がゆるんでざくざくで、踏み抜き多発で苦労しました。ただ朝の内はクラストでかちかちだと思います。

なおこのエリアを訪れる方は霧ヶ峰自然保護センター(ビジターセンター)のサイトにある冬季マナーをご覧下さい。
http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/download/h28winterm.pdf
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

車山肩の駐車場の残雪はごくわずかです。板はザックに付け、つぼ足で歩き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩の駐車場の残雪はごくわずかです。板はザックに付け、つぼ足で歩き始めます。
2
除雪された部分は雪解けでぐちゃぐちゃです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪された部分は雪解けでぐちゃぐちゃです。
登山道にはまだたっぷりの残雪があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはまだたっぷりの残雪があります。
この辺りはそれほど踏み抜くことなく歩けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはそれほど踏み抜くことなく歩けました。
1
吹き溜まりのこの斜面はまだ雪がたっぷりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりのこの斜面はまだ雪がたっぷりです。
中央アルプス方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面。
南アルプス方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面。
甲斐駒、北岳、仙丈ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、北岳、仙丈ヶ岳。
6
八ヶ岳が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えてきました。
南面、西面は登山道以外はほとんど雪がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面、西面は登山道以外はほとんど雪がありません。
この辺りから踏み抜き多発で苦労し始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから踏み抜き多発で苦労し始めます。
鷲ヶ峰もBCシーズンは終了しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰もBCシーズンは終了しました。
登山道だけ雪がたっぷり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道だけ雪がたっぷり。
登山道以外は雪がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道以外は雪がありません。
1
登山道も部分的に雪が消えている部分があります。そこはどろどろでした(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も部分的に雪が消えている部分があります。そこはどろどろでした(^^;。
車山山頂に到着。山頂は雪がありません。水たまりもあってぐちゃぐちゃ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山山頂に到着。山頂は雪がありません。水たまりもあってぐちゃぐちゃ。
3
蓼科山。本当にあっという間に雪が少なくなりました。10日前にディープパウダーを滑ったのが夢のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。本当にあっという間に雪が少なくなりました。10日前にディープパウダーを滑ったのが夢のようです。
9
北面側に移動します。北面はさすがに滑れるほどの残雪はあります。北アルプス方面は雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面側に移動します。北面はさすがに滑れるほどの残雪はあります。北アルプス方面は雲の中。
三峰山。ビーナスラインが開通したらざらめを滑りに行こうと思っていますが、それまで雪が残っているかどうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山。ビーナスラインが開通したらざらめを滑りに行こうと思っていますが、それまで雪が残っているかどうか。
美ヶ原、蝶々深山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原、蝶々深山。
浅間山はちらりと見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山はちらりと見えていました。
では滑る準備をし、少し西側に移動します。雪はもうざくざくで緩みすぎという感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では滑る準備をし、少し西側に移動します。雪はもうざくざくで緩みすぎという感じです。
1
ではここから山頂直下の急斜面を滑り降りてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではここから山頂直下の急斜面を滑り降りてみます。
一番の急斜面を慎重に滑り降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番の急斜面を慎重に滑り降ります。
5
登山道まで滑り降りてきました。雪はつながっていますが、平坦になってからが雪が減ってきていて、もう賞味期限間近です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道まで滑り降りてきました。雪はつながっていますが、平坦になってからが雪が減ってきていて、もう賞味期限間近です。
車山北面の山頂直下の急斜面をズーム。このラインはやっぱり急ですね。毎年春、ザラメの時にだけ滑っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面の山頂直下の急斜面をズーム。このラインはやっぱり急ですね。毎年春、ザラメの時にだけ滑っています。
3
では車山肩に向かいます。板はザックに付けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では車山肩に向かいます。板はザックに付けました。
登山道には雪があったり無かったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には雪があったり無かったり。
この辺りから雪はつながりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから雪はつながりました。
1
車山北面西側の斜面もまだまだ雪は多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面西側の斜面もまだまだ雪は多いです。
車山北面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山北面を振り返ります。
北面をズーム。賞味期限切れ間近ですが、今シーズン初めてのザラメを楽しむことが出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面をズーム。賞味期限切れ間近ですが、今シーズン初めてのザラメを楽しむことが出来ました。
いつものオブジェ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものオブジェ。
1

感想/記録

この1週間、ぱっとしない天気が続いていましたが、久しぶりに青空が広がりましたので、地元の車山にザラメ滑走を楽しみにこの日の午後、時間を見つけて出かけてきました。
車山の残雪もだいぶ減り、BCとしては賞味期限切れ間近という感じでしたが、でも雪はすっかり緩んでいて今シーズン初めてとなるザラメ滑走を楽しむことが出来ました。
訪問者数:608人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ