また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1106451 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

軍事道路 〜 国道5号線

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候薄曇り → 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
張碓大橋(国道5号線)付近の脇に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
0分
合計
4時間11分
Sスタート地点09:3813:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 前日の15日、恵庭公園等々で春の花を観賞し、翌16日は、山スキーでガローから樽前西山か、美笛から丹鳴岳をと考えたが、両方とも結構な距離があり、やっぱり厳しいとなって、そうしたら軍事道路のリベンジを候補に相方に挙げた。

 渋々同意した嫌がる相方を連れ、高速の銭函で下り、国道5号線の桂岡セブンでお昼ごはんを買い、4度目の張碓大橋へ向かう。

 出だしから、前回の昨秋も建設中だった施設の少し先まで除雪が入っており、スノーシューはザックに付けたまま夏道を登って行く。途中で数名のモトクロスバイクの方々と擦れ違い、スノーモービルが入っていると教えていただいた。

 夏道の終点には、情報通り4台の車が止まっていて、モービル痕が行く手の方向に残されていた。最初の内は、モービル痕の上をツボで歩いて行ったが、雪面がずっと細かいアップダウンを繰り返して、モービルでも踏み固められておらず、早々に足腰が弱ってきた。たまらずスノーシューを履くと、沈まなくなって少々のアップダウンも楽になった。

 古い電柱を見ながら程なくして、1か所目の〒施設と、道路崩壊地点に到達。ここからは未踏。下方に石柱が見え、確認もと、下から巻こうかと思ったが、意外と下がる必要がありそうで止め、楽な上から巻いて、無事に軍事道路に戻って、山神さまの石碑や2か所目の〒施設を見ることが出来、4度目にして、張碓から朝里までの軍事道路を歩くことが出来た。

 戻りは採石場を抜け、新光〜朝里の国道5号に出合う予定だったが、地形図を見ていると採石場を通らずともショートカットして高速の下を抜けられそうな道があり、不動明王が立つ、5号線脇に出られた。ちょうど、余市へ延びる小樽ジャンクション工事中の場所だった。

 張碓まで、バスに乗ろうかと思ったが、あまり便数が無さそうで歩き出したところ、無情にも宮の沢行きのバスが横を通り過ぎて行った…。がっかりしたが、車では行きづらい場所を何ヶ所も観られて、まあ満足な国道歩きだった。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

前日(4/15)、恵庭公園等々で春の花を観賞(ミズバショウ)
2017年04月15日 14:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日(4/15)、恵庭公園等々で春の花を観賞(ミズバショウ)
7
フクジュソウ
2017年04月15日 14:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウ
4
キツネノサカズキモドキ
2017年04月15日 14:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネノサカズキモドキ
5
フクジュソウ
2017年04月15日 15:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウ
3
ナニワズ
2017年04月15日 15:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナニワズ
5
エゾエンゴサク
2017年04月15日 15:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾエンゴサク
6
アズマイチゲ
2017年04月15日 15:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマイチゲ
3
ザゼンソウ
2017年04月15日 16:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウ
6
ザゼンソウ
2017年04月15日 16:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウ
3
ここから4/16の軍事道路。
前回同様、張碓大橋付近に駐車し、スタート。
2017年04月16日 09:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから4/16の軍事道路。
前回同様、張碓大橋付近に駐車し、スタート。
途中の橋から覗くと下は結構な激流。
2017年04月16日 09:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の橋から覗くと下は結構な激流。
路面には全く雪が無く、夏道を廃屋を眺めながら
2017年04月16日 09:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面には全く雪が無く、夏道を廃屋を眺めながら
昨年もあった、何が入っているか怖いので、バックを横目に進むと
2017年04月16日 09:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年もあった、何が入っているか怖いので、バックを横目に進むと
1
若干の爆音が聞こえ、オフロードバイクが通り過ぎて行った。
2017年04月16日 10:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干の爆音が聞こえ、オフロードバイクが通り過ぎて行った。
1
どんどん進み、建設中の施設を過ぎると両脇の雪が増えて、
2017年04月16日 10:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん進み、建設中の施設を過ぎると両脇の雪が増えて、
ほどなく、除雪終点。そこには、モービル軍団の車両が4台あった。
2017年04月16日 10:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、除雪終点。そこには、モービル軍団の車両が4台あった。
ここから先は、やっと冬の道。
2017年04月16日 10:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は、やっと冬の道。
ツボのまま、古い電柱を眺めながら歩を進めるが、
2017年04月16日 10:26撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボのまま、古い電柱を眺めながら歩を進めるが、
ずっと、微妙な小刻みなアップダウンが続き、体力を消耗して行く。
2017年04月16日 10:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと、微妙な小刻みなアップダウンが続き、体力を消耗して行く。
古い電柱。何度見ても、なかなか渋い。
2017年04月16日 10:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い電柱。何度見ても、なかなか渋い。
2
右手には採石場が見え、ここでたまらず、ツボ → スノーシューへ。
2017年04月16日 10:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には採石場が見え、ここでたまらず、ツボ → スノーシューへ。
足元が楽になると、直ぐに
2017年04月16日 10:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元が楽になると、直ぐに
一つ目の〒施設に到着。
2017年04月16日 10:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の〒施設に到着。
7
〒施設の裏側。
2017年04月16日 10:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〒施設の裏側。
〒のアップ等々、撮影タイムを終え、崩落地点を目指すが、
2017年04月16日 10:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〒のアップ等々、撮影タイムを終え、崩落地点を目指すが、
2
右手下方に石柱を発見し近づく。
2017年04月16日 11:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手下方に石柱を発見し近づく。
結構な深さで、概ね2m程度はあるっぽい。何なのか不明…。
2017年04月16日 11:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な深さで、概ね2m程度はあるっぽい。何なのか不明…。
1
右手奥には、また、さっきと違う採石場。
2017年04月16日 11:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手奥には、また、さっきと違う採石場。
ツル性植物が雪面に突き刺さり、しっかりと固定されている。容易に登れそうな感じだった。
2017年04月16日 11:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツル性植物が雪面に突き刺さり、しっかりと固定されている。容易に登れそうな感じだった。
右手には日本海も見え、またまた違う採石場。
2017年04月16日 11:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には日本海も見え、またまた違う採石場。
朝の微妙な天気が晴天になり、海を見ながら気持ち良く歩き、
2017年04月16日 11:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の微妙な天気が晴天になり、海を見ながら気持ち良く歩き、
前回も行き詰った崩落地点に。
2017年04月16日 11:11撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も行き詰った崩落地点に。
ここの右下方に、さっきも見た石柱が見えて、
2017年04月16日 11:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの右下方に、さっきも見た石柱が見えて、
確認もと、下から崩落点を巻こうかと思ったが、
2017年04月16日 11:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確認もと、下から崩落点を巻こうかと思ったが、
やっぱり楽な
2017年04月16日 11:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり楽な
左の急登を登って
2017年04月16日 11:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の急登を登って
マル王マークを見て、右手に下がり
2017年04月16日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マル王マークを見て、右手に下がり
無事に、軍事道路に合流。
2017年04月16日 11:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に、軍事道路に合流。
小川のせせらぎ音が聞こえ、近づくと
2017年04月16日 11:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川のせせらぎ音が聞こえ、近づくと
山神さまの刻印。昔は沢山の人が行き来していて、皆、拝んで通られたのでしょうか?
2017年04月16日 11:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神さまの刻印。昔は沢山の人が行き来していて、皆、拝んで通られたのでしょうか?
3
山神さまからは、道路に水が流れ、仕方なく脇の雪を繋いで行くが、
2017年04月16日 11:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神さまからは、道路に水が流れ、仕方なく脇の雪を繋いで行くが、
やがて流れも消失し、雪の安定路面に。
2017年04月16日 11:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて流れも消失し、雪の安定路面に。
左手上方に、今日の終点。採石場が見え始める。
2017年04月16日 11:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手上方に、今日の終点。採石場が見え始める。
前方に、立入を禁止する看板があったが、今日の日付と見比べると、その示す期間を既に終えており、そのまま進む。
2017年04月16日 11:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に、立入を禁止する看板があったが、今日の日付と見比べると、その示す期間を既に終えており、そのまま進む。
若干荒れ出し、雪も薄くなり、ツボに戻るか?って
2017年04月16日 11:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干荒れ出し、雪も薄くなり、ツボに戻るか?って
思ったりしながら進むと左手に
2017年04月16日 11:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったりしながら進むと左手に
二つ目で初見の〒施設に到着。
2017年04月16日 11:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目で初見の〒施設に到着。
1
しばし、撮影。前扉は無く、荒れている感じ。周りの雪も採石場の砂埃で汚れている。
2017年04月16日 11:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし、撮影。前扉は無く、荒れている感じ。周りの雪も採石場の砂埃で汚れている。
2
後部は、一つ目と造りが違っていた。
2017年04月16日 11:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後部は、一つ目と造りが違っていた。
二つの〒施設を観ることが出来、大満足して終点の採石場へ下りて行くと、ふと、ボッコに気付く。
2017年04月16日 11:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つの〒施設を観ることが出来、大満足して終点の採石場へ下りて行くと、ふと、ボッコに気付く。
振り返って見ると、普段はネットが張られているよう。冬期は、ネットが押しつぶされている。
2017年04月16日 11:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って見ると、普段はネットが張られているよう。冬期は、ネットが押しつぶされている。
この先で視界が開け、朝里と小樽の街並みが一望できる場所に。さっきの立入防止ネットも気になって、採石場を通過することに躊躇し、地形図を見ると、
2017年04月16日 11:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で視界が開け、朝里と小樽の街並みが一望できる場所に。さっきの立入防止ネットも気になって、採石場を通過することに躊躇し、地形図を見ると、
1
右手に下りると高速の下を抜けられそうで、右手に進路を変え、
2017年04月16日 12:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に下りると高速の下を抜けられそうで、右手に進路を変え、
1
どんどん下りて行くと抜けられそうなボックスが見えて、
2017年04月16日 12:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下りて行くと抜けられそうなボックスが見えて、
無事に通過。この場所は、小樽JCTの建設現場だった。通り抜けて良いものか分からなかったが、
2017年04月16日 12:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に通過。この場所は、小樽JCTの建設現場だった。通り抜けて良いものか分からなかったが、
2
出たところにあったサインを確認すると、大丈夫な感じで安心。
2017年04月16日 12:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たところにあったサインを確認すると、大丈夫な感じで安心。
更に下がって、国道5号線の出合点には
2017年04月16日 12:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下がって、国道5号線の出合点には
不動明王が鎮座していた。お腹が減ったので、ここで場所を借り、お昼休憩し、
2017年04月16日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王が鎮座していた。お腹が減ったので、ここで場所を借り、お昼休憩し、
1
国道5号線を張碓に戻って行く。
2017年04月16日 12:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道5号線を張碓に戻って行く。
バス停(朝里神居古潭)
2017年04月16日 12:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停(朝里神居古潭)
バス停(朝里不動尊前)
2017年04月16日 12:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停(朝里不動尊前)
右手に見えた朝里不動尊に立ち寄り
2017年04月16日 12:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に見えた朝里不動尊に立ち寄り
上方にあった東屋を見て、
2017年04月16日 12:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上方にあった東屋を見て、
不動尊にお参り。「冷水不動尊天狗堂」の記載あり。さっきの不動明王との接点はあるのだろうか?
2017年04月16日 12:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動尊にお参り。「冷水不動尊天狗堂」の記載あり。さっきの不動明王との接点はあるのだろうか?
次は、朽ち果てている採石場?
2017年04月16日 12:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、朽ち果てている採石場?
1
操業しているとは思えない様相。
2017年04月16日 13:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
操業しているとは思えない様相。
2
ちょこちょこ見学しながら、また国道を進み、前方に張碓トンネルが見えると相方の防御体勢に。
2017年04月16日 13:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこちょこ見学しながら、また国道を進み、前方に張碓トンネルが見えると相方の防御体勢に。
1
前方から土埃を巻き上げながら車が迫ってくるが、
2017年04月16日 13:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方から土埃を巻き上げながら車が迫ってくるが、
ここを抜けないと帰れない…。
2017年04月16日 13:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを抜けないと帰れない…。
1
多分、鼻の穴が真っ黒になったかと思う。トンネン内の歩きはツラい…。
2017年04月16日 13:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、鼻の穴が真っ黒になったかと思う。トンネン内の歩きはツラい…。
1
バス停(神工園)
昔、ここら辺に観光施設があったらしい。その跡地には採石場。
2017年04月16日 13:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停(神工園)
昔、ここら辺に観光施設があったらしい。その跡地には採石場。
バス停(景勝園)
ここでジンギスカンを食ってみたかった。
2017年04月16日 13:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停(景勝園)
ここでジンギスカンを食ってみたかった。
車の騒音はイマイチだが、また、海が見えて、気持ち良い感じ。
2017年04月16日 13:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車の騒音はイマイチだが、また、海が見えて、気持ち良い感じ。
1
高速の張碓大橋を抜け、
2017年04月16日 13:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速の張碓大橋を抜け、
旧道に入って
2017年04月16日 13:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道に入って
張碓橋を渡って、
2017年04月16日 13:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張碓橋を渡って、
スタート地点に到着。予定通り4時間。
2017年04月16日 13:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に到着。予定通り4時間。
2
撮影機材:
訪問者数:409人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ