また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1106481 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

春ばる来たぜ 三郎岳

日程 2017年04月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:榛原駅からバス 高井BS
帰り:室生寺BSから室生口大野駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間20分
合計
6時間5分
Sスタート地点08:2208:46佛隆寺09:0710:04高城岳10:1310:50三郎ヶ岳11:2513:20室生龍穴神社13:51西光寺14:0514:26室生寺バス停14:2714:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アップダウンの多い道ですが、明瞭で判りやすいです。
斜度のきつい箇所は鎖やロープも。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

榛原で降りるの初めてだ。
ハイカーさんでごった返すバス乗り場。
2017年04月16日 08:02撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛原で降りるの初めてだ。
ハイカーさんでごった返すバス乗り場。
臨時バスも出て高井BS到着。
こっから歩きます。
2017年04月16日 08:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臨時バスも出て高井BS到着。
こっから歩きます。
なんか翌日テレビくるみたい。
2017年04月16日 08:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか翌日テレビくるみたい。
バス停から一斉スタートがマラソンちっくw
先頭集団から少し離され気味。
のんびり。
2017年04月16日 08:49撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停から一斉スタートがマラソンちっくw
先頭集団から少し離され気味。
のんびり。
1
佛隆寺前の東屋。
ここまで車で来ている人もちらほら。
2017年04月16日 08:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佛隆寺前の東屋。
ここまで車で来ている人もちらほら。
石段の上がお寺。
2017年04月16日 08:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段の上がお寺。
1
千年桜の脇を登る。
2017年04月16日 08:59撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千年桜の脇を登る。
1
こじんまりとした境内。
2017年04月16日 09:03撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こじんまりとした境内。
戻って千年桜。
この日くらいから咲き始めたらしいです。
2017年04月16日 08:59撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って千年桜。
この日くらいから咲き始めたらしいです。
2
千年の花。
2017年04月16日 09:07撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千年の花。
千年の幹。
2017年04月16日 09:00撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千年の幹。
少し遠目から。
2017年04月16日 09:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遠目から。
若い樹を従え。
2017年04月16日 09:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若い樹を従え。
2
千年桜満喫しました。
先へ。
まず高城岳。
2017年04月16日 09:15撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千年桜満喫しました。
先へ。
まず高城岳。
とはいえしばらくは舗装路歩き。
比較的標高のあるところで
伊那佐山に音羽三山、
龍門岳も見えます。
2017年04月16日 09:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とはいえしばらくは舗装路歩き。
比較的標高のあるところで
伊那佐山に音羽三山、
龍門岳も見えます。
これは分かりやすい登山コース図。
地元のおじさんも色々説明していただきました。
ありがたや。
2017年04月16日 09:26撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは分かりやすい登山コース図。
地元のおじさんも色々説明していただきました。
ありがたや。
宇陀にもリス君さん。
2017年04月16日 09:27撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇陀にもリス君さん。
見晴らしのいい集落を後に
ここからは森林の中へ。
2017年04月16日 09:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい集落を後に
ここからは森林の中へ。
ここが登山口かな?
と左へ入りましたが
正規はもう少し先かも。
2017年04月16日 09:37撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口かな?
と左へ入りましたが
正規はもう少し先かも。
墓地を過ぎ地道に。
クマザサの道ですが
覆われすぎず見落とす事は無さげ。
2017年04月16日 09:42撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地を過ぎ地道に。
クマザサの道ですが
覆われすぎず見落とす事は無さげ。
さて、斜度がきつくなるかな。
2017年04月16日 09:44撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、斜度がきつくなるかな。
思っていた以上に階段多し。
2017年04月16日 09:50撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていた以上に階段多し。
ずっと登り。
2017年04月16日 09:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと登り。
鎖まで出て来やがりなすった。
2017年04月16日 10:05撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖まで出て来やがりなすった。
新芽だ。
2017年04月16日 10:07撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新芽だ。
頂上手前の岩に刻まれた文字。
読めん。
2017年04月16日 10:10撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の岩に刻まれた文字。
読めん。
登山口から35分程で高城岳山頂。
旧榛原町4番目の標高らしいっす。
2017年04月16日 10:14撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から35分程で高城岳山頂。
旧榛原町4番目の標高らしいっす。
1
南から西にかけての展望はグー。
2017年04月16日 10:13撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南から西にかけての展望はグー。
1
榛原の町をズームで。
奥に生駒山系もうっすらと。
2017年04月16日 10:16撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛原の町をズームで。
奥に生駒山系もうっすらと。
榛原北のツートップ、
貝ヶ平山と額井岳。
2017年04月16日 10:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛原北のツートップ、
貝ヶ平山と額井岳。
三郎岳目指し先へ。
早速の倒木ですが目立つのはここぐらいでした。
2017年04月16日 10:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三郎岳目指し先へ。
早速の倒木ですが目立つのはここぐらいでした。
何回かのアップダウンの尾根道です。
最初の鞍部。
2017年04月16日 10:26撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回かのアップダウンの尾根道です。
最初の鞍部。
801ピークあたり。
特に何もなくまた下る。
2017年04月16日 10:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
801ピークあたり。
特に何もなくまた下る。
再び鞍部から気合の入ってそうな登り。
2017年04月16日 10:33撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び鞍部から気合の入ってそうな登り。
一旦登り切った箇所から、南に見えた袴ヶ岳の山容かっこいい。
2017年04月16日 10:46撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦登り切った箇所から、南に見えた袴ヶ岳の山容かっこいい。
最後の急登に入った模様。
2017年04月16日 10:51撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登に入った模様。
ほぼ直登。
2017年04月16日 10:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ直登。
ロープ登場。
空が近づいてきた。
2017年04月16日 10:56撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ登場。
空が近づいてきた。
到着。
はるばる来たぜ三郎岳。
2017年04月16日 11:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
はるばる来たぜ三郎岳。
1
セルフシャッターおじさん久々。
2017年04月16日 11:06撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフシャッターおじさん久々。
1
二等三角点「三郎岳」
ちょっと虫が多かったかなw
2017年04月16日 11:01撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「三郎岳」
ちょっと虫が多かったかなw
1
展望は南を中心に180°ほど。
この日は霞んでましたが素晴らしい展望。
2017年04月16日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は南を中心に180°ほど。
この日は霞んでましたが素晴らしい展望。
西から。
市街地は橿原辺りかな。
先々週の二上山も。
霞んでなければ大阪湾も見えそう。
2017年04月16日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西から。
市街地は橿原辺りかな。
先々週の二上山も。
霞んでなければ大阪湾も見えそう。
音羽三山の向こうにコンカツ。
2017年04月16日 11:20撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音羽三山の向こうにコンカツ。
大峰の雪も随分消えたなあ。
2017年04月16日 11:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰の雪も随分消えたなあ。
この角度だと高見山もそれほど尖ってない。
2017年04月16日 11:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度だと高見山もそれほど尖ってない。
遠目に特徴ある稜線は局ヶ岳。
2017年04月16日 11:21撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目に特徴ある稜線は局ヶ岳。
1
東は「次郎」こと住塚山などの室生山地。
「太郎」倶留尊山はちと見えない。
2017年04月16日 11:32撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東は「次郎」こと住塚山などの室生山地。
「太郎」倶留尊山はちと見えない。
1
樹の合間を精一杯縫って青山高原の風車確認!
人が増えてきたのでこの辺でドロン。
2017年04月16日 11:28撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹の合間を精一杯縫って青山高原の風車確認!
人が増えてきたのでこの辺でドロン。
南へ下山。
予想通りの急下り。
鎖もあります。
2017年04月16日 11:35撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南へ下山。
予想通りの急下り。
鎖もあります。
分岐まで下り切って振り返る。
2017年04月16日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで下り切って振り返る。
左に折れます。
2017年04月16日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に折れます。
直ぐに石仏への道標。
行きで会ったおじさんに「摩崖仏は見とけ」と言われたのを思い出し寄り道。
2017年04月16日 11:44撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに石仏への道標。
行きで会ったおじさんに「摩崖仏は見とけ」と言われたのを思い出し寄り道。
すぐに見つかった摩崖仏。
ここで引き返しましたが
まだ奥にもあるみたい。
2017年04月16日 11:44撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに見つかった摩崖仏。
ここで引き返しましたが
まだ奥にもあるみたい。
1
少し下って唐突に廃屋。
ここで石割峠と血原橋の分岐となります。
血原橋方面から下る。
2017年04月16日 11:47撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って唐突に廃屋。
ここで石割峠と血原橋の分岐となります。
血原橋方面から下る。
谷筋のフカフカ道。
予想以上に歩き易い。
2017年04月16日 11:49撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋のフカフカ道。
予想以上に歩き易い。
間もなく林道へ下り着く。
2017年04月16日 11:59撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく林道へ下り着く。
集落に下り着く。
左へ車道歩きです。
2017年04月16日 12:02撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落に下り着く。
左へ車道歩きです。
しばらく鬱蒼とした峠を歩いてましたが、
突如桜に彩られた高台の集落が飛び込んできました。
2017年04月16日 12:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく鬱蒼とした峠を歩いてましたが、
突如桜に彩られた高台の集落が飛び込んできました。
1
丁度満開の頃。
名も知らぬ集落ですが
まさに桜の里。
2017年04月16日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁度満開の頃。
名も知らぬ集落ですが
まさに桜の里。
1
見上げるとヒコーキグモ。
2017年04月16日 12:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるとヒコーキグモ。
どっきりカメラの野呂圭介さんではないです。
2017年04月16日 12:38撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっきりカメラの野呂圭介さんではないです。
1
室生川を越えて県道へ。
この橋が血原橋かと思いましたが
もう少し上流にかかっているよう。
2017年04月16日 12:46撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室生川を越えて県道へ。
この橋が血原橋かと思いましたが
もう少し上流にかかっているよう。
ぶらり県道歩き。
2017年04月16日 12:54撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶらり県道歩き。
目の前にそそり立つ山容が如何にも室生山地独特というか。
2017年04月16日 13:09撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前にそそり立つ山容が如何にも室生山地独特というか。
室生川にかかる橋から。
清流っすな。
2017年04月16日 13:25撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室生川にかかる橋から。
清流っすな。
室生龍穴神社。
水を司る龍神を祀ると。
神聖な雰囲気。
2017年04月16日 13:27撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室生龍穴神社。
水を司る龍神を祀ると。
神聖な雰囲気。
連理の杉。
夫婦円満の神が鎮まるところらしいですよ奥さん。
2017年04月16日 13:29撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連理の杉。
夫婦円満の神が鎮まるところらしいですよ奥さん。
而二不二(ににふに)の神木。
2017年04月16日 13:30撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
而二不二(ににふに)の神木。
ゴール予定の室生寺目前ですが、
時間も少しあり行きたかった西光寺へ向け高台の道を登る。
2017年04月16日 13:39撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール予定の室生寺目前ですが、
時間も少しあり行きたかった西光寺へ向け高台の道を登る。
桜まつり絶賛開催なのね。
2017年04月16日 13:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜まつり絶賛開催なのね。
西光寺着。
「城之山桜」と言われる枝垂れ桜を見るため、
100m登ったのでした。
2017年04月16日 13:56撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西光寺着。
「城之山桜」と言われる枝垂れ桜を見るため、
100m登ったのでした。
1
城之山桜。
ただただ圧巻。
花も見事だけど枝ぶりが美しすぎると素人ながら感じ入ったのでした。
2017年04月16日 13:55撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城之山桜。
ただただ圧巻。
花も見事だけど枝ぶりが美しすぎると素人ながら感じ入ったのでした。
2
あっち向いてるけどw
2017年04月16日 14:09撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっち向いてるけどw
2
さて戻りまする。
斜面にも民家が密集しています。
2017年04月16日 14:23撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて戻りまする。
斜面にも民家が密集しています。
バスの時間まで余りないので急ぎ足ですが、出来ればのんびり下りたい道。
2017年04月16日 14:26撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間まで余りないので急ぎ足ですが、出来ればのんびり下りたい道。
室生寺へ掛かる橋は観光客多し。
今日はスルーでまたいずれ。
臨時増発のバスにて室生口大野駅まで。
2017年04月16日 14:32撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室生寺へ掛かる橋は観光客多し。
今日はスルーでまたいずれ。
臨時増発のバスにて室生口大野駅まで。
桜に囲まれた室生口大野の駅。
2017年04月16日 14:53撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜に囲まれた室生口大野の駅。
時ならぬ強風で舞い散る花びら。
初夏も間もなく。
2017年04月16日 14:52撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時ならぬ強風で舞い散る花びら。
初夏も間もなく。

感想/記録

関西の至る所で25℃を越える陽気の中、
宇陀の山里を桜の名所を繋いで歩き尽してまいりました。

名所の桜も見事でしたが、
宇陀という場所は本当に至る所に桜の見どころがあり、
それがまた長閑な風景に実に自然に溶け込んで。

三郎岳・高城岳も展望の良い登りごたえのある山でした。
北摂民には遠さが無くもないですが、
その山頂から見える独特の山容の室生火山群や高見山なんかは
またぜひ訪れたいなと思った次第。

とにかく暑かったw
インナー一枚にタオル巻きで十分でした。


訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ