また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1110341 全員に公開 キャンプ等、その他槍・穂高・乗鞍

上高地で雪かき

日程 2017年04月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
開山祭前の平日のバスは、メチャ空いてました…
行き、6人(うち日本人2人)
帰り、9人(うち日本人3人)
コース状況/
危険箇所等
遊歩道は雪が多くてほとんど歩けません。
林道がかろうじて歩けるか…
大正池から田代橋へ抜けられません。
その他周辺情報帰り、安養寺に寄りました。
https://spring.walkerplus.com/odekake/detail_e/ar0420e178257/
境内を埋め尽くす枝垂れ桜は、散り始めていましたが、大変美しかった。。。
初めて寄りました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

定点観察(バスの中から)
真ん中の岩が2つに割れて、半分は一番下に。
一番上の岩も、いつ落ちてくることか。
2017年04月21日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観察(バスの中から)
真ん中の岩が2つに割れて、半分は一番下に。
一番上の岩も、いつ落ちてくることか。
穂高連峰@バスの窓
この時はまだ、山頂も見えていました。
2017年04月21日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰@バスの窓
この時はまだ、山頂も見えていました。
大正池
表示は、田代橋まで通り抜けできません。
でも、日本語だけでいいの?
2017年04月21日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池
表示は、田代橋まで通り抜けできません。
でも、日本語だけでいいの?
遊歩道
この画像ではよく分からないけれど、中央が50cmくらいの高さ、両脇がとけているという変な状況。歩ける状況ではない。
2017年04月21日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道
この画像ではよく分からないけれど、中央が50cmくらいの高さ、両脇がとけているという変な状況。歩ける状況ではない。
上高地バスターミナル
IT化が進んでいた。
2017年04月21日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル
IT化が進んでいた。
バス時刻表チェック
午前で帰るつもりでいた(雪かきは重労働だから)。
2017年04月21日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス時刻表チェック
午前で帰るつもりでいた(雪かきは重労働だから)。
バスターミナルの雪
2017年04月21日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスターミナルの雪
フランス人カップルに教えてもらったサル
ふわふわの背中。
同じバスで来たフランス人カップルがインフォメーションで、サルは見られるかと聞いていた。
そのバスでサルを3群れ見てるんですけど…
最初の群れは見たものの、次の2群れは見逃したらしい。
そして、早速第4の群れを見ることに。
2017年04月21日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フランス人カップルに教えてもらったサル
ふわふわの背中。
同じバスで来たフランス人カップルがインフォメーションで、サルは見られるかと聞いていた。
そのバスでサルを3群れ見てるんですけど…
最初の群れは見たものの、次の2群れは見逃したらしい。
そして、早速第4の群れを見ることに。
屋根の上の親子猿
小さな子ザルを抱いてました
2017年04月21日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根の上の親子猿
小さな子ザルを抱いてました
1
雪の積もるバスターミナルから焼岳を望む
2017年04月21日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の積もるバスターミナルから焼岳を望む
2
雪の中のベンチ@バスターミナル
午前のミッションは、このベンチを掘り出すこと
2017年04月21日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の中のベンチ@バスターミナル
午前のミッションは、このベンチを掘り出すこと
台湾のお客さん
台湾からのツアーのお客さんが圧倒的に多かった。
そして、雪かきが珍しいらしく、やりたいと言うので、やっていただいた。
2017年04月21日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台湾のお客さん
台湾からのツアーのお客さんが圧倒的に多かった。
そして、雪かきが珍しいらしく、やりたいと言うので、やっていただいた。
1
手前の方は、恐らく生まれて初めて雪かきをされたと思うのだけれど、方法と言い、捨て場所といい、まるで生まれながらに雪かきをやっていた感じ。マスター・オブ・雪かきと呼んで、背をバンバンと叩いてしまったけれど、実は台湾で社長とか、教授とか、えらい人だったのかもしれない…
2017年04月21日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の方は、恐らく生まれて初めて雪かきをされたと思うのだけれど、方法と言い、捨て場所といい、まるで生まれながらに雪かきをやっていた感じ。マスター・オブ・雪かきと呼んで、背をバンバンと叩いてしまったけれど、実は台湾で社長とか、教授とか、えらい人だったのかもしれない…
お昼
売店が営業しているか分からず、コンビニで買っていきましたが、やってました。ラーメンを食べました。
雪かきのような重労働には、塩水が必要です。
2017年04月21日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼
売店が営業しているか分からず、コンビニで買っていきましたが、やってました。ラーメンを食べました。
雪かきのような重労働には、塩水が必要です。
1
インフォメーションのバックヤードで発見。
うちも昔はキハダ(メグスリの木)があったのだけれど、竹藪と一緒に処分してしまいました。惜しかった。
2017年04月21日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インフォメーションのバックヤードで発見。
うちも昔はキハダ(メグスリの木)があったのだけれど、竹藪と一緒に処分してしまいました。惜しかった。
河童橋から化粧柳の赤を見る。
冬はもっと赤く、春になると黄色になってくるそうです。
これで十分赤いと思ったけど、もっと赤いのか〜
2017年04月21日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から化粧柳の赤を見る。
冬はもっと赤く、春になると黄色になってくるそうです。
これで十分赤いと思ったけど、もっと赤いのか〜
1
午後の雪かき
午後は河童橋周辺の雪かき。
本当は午前中で帰るつもりでしたが、パークボランティアはYOさんのみになってしまう、寂しい、と言われて残りました。
2017年04月21日 14:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の雪かき
午後は河童橋周辺の雪かき。
本当は午前中で帰るつもりでしたが、パークボランティアはYOさんのみになってしまう、寂しい、と言われて残りました。
雪かき後
これは午後の部、2度目の場所、この後、3度目の場所へ移動。
(私は半袖Tシャツ1枚になっていた…)
2017年04月21日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪かき後
これは午後の部、2度目の場所、この後、3度目の場所へ移動。
(私は半袖Tシャツ1枚になっていた…)
1
午後の雪かき
河童橋南側のベンチ
これを少し掘り出して、時間となり、帰りました。
2017年04月21日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の雪かき
河童橋南側のベンチ
これを少し掘り出して、時間となり、帰りました。
穂高連峰@バスの窓から
頂上は雲の中
2017年04月21日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰@バスの窓から
頂上は雲の中
1
焼岳@バスの窓
2017年04月21日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳@バスの窓
雲間の滝@バスの窓
水量はたっぷり。
2017年04月21日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間の滝@バスの窓
水量はたっぷり。
新島々駅の桜
満開でした。
2017年04月21日 16:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新島々駅の桜
満開でした。
1
安養寺の枝垂れ桜
初めて寄ってみました。満開を過ぎていましたが、熱の入ったカメラマンが。
2017年04月21日 16:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安養寺の枝垂れ桜
初めて寄ってみました。満開を過ぎていましたが、熱の入ったカメラマンが。
1
ツグミ(左)がムクドリに追われていた
2017年04月21日 16:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツグミ(左)がムクドリに追われていた
石の上に舞い降りた蝶
2017年04月21日 16:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の上に舞い降りた蝶
ルリタテハでした。
今年見るのは2回目、写真は初めて。
2017年04月21日 16:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリタテハでした。
今年見るのは2回目、写真は初めて。
1
ルリタテハ
翅を閉じるのは、これから舞い立つという兆し
2017年04月21日 16:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリタテハ
翅を閉じるのは、これから舞い立つという兆し
1
お賽銭を100円あげてお参り。
300円でお抹茶のお接待もありました。
2017年04月21日 16:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お賽銭を100円あげてお参り。
300円でお抹茶のお接待もありました。
スミレ
枝垂れ桜だけでなく、スミレやスイセンが咲き乱れていました。
2017年04月21日 16:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ
枝垂れ桜だけでなく、スミレやスイセンが咲き乱れていました。
2
も〜たまらん。
2017年04月21日 17:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
も〜たまらん。
2

感想/記録

上高地パークボランティアは年7回の活動、うち3回は重点活動(環境省側から指定される仕事)、が義務付けられています。
4月は雪かきの重点活動と決めていますが、去年は雪が少なくて、雪かきがなかった。
今年の雪はすごかったです。。。
週末、またはGWに上高地に入る方は、ビジターセンターなどの情報をチェックしてください。
上高地から左岸の林道を利用して北アルプスに入る分には問題ないと思いますが、
ついでに大正池まで足を延ばすとか、
パノラマコースから徳沢へ下山、というような場合は、
事前にビジターセンターなどの情報を確認してください。

積雪何cmと言うのが難しいのです。
場所によって全然違うので…


雪かきは楽しいは楽しいのです。
重労働ですが。
と言うわけで、午後に仲間が欲しいというYOさんの言葉に
フラフラと残ってしまいました。
本当は自宅のタンポポを採らなくてはいけなかったのに。。。
明日の筋肉痛が怖いのに。。。


上高地は本当に外国人が多くて、がら空きのバスの中の、
半分以上が外国人だったのには驚きました。
ちなみに、上高地を歩いている人も、圧倒的に台湾からのツアー客が多かったです。
台湾は雪がないらしく、雪の多い上高地を大変喜んでくれていました。
旅館関係者は開山祭までにこの雪が融けるか、ピリピリしているようでしたが。

雪かきをしている私たちを撮影するだけでなく、
自分でもやってみたいと声をかける人も多く、
ええ、もちろんやっていただきましたよ。
スコップを使われているその間、さぼれるもとい、休めるのですから。


帰りには、国道脇の安養寺に寄りました。
枝垂れ桜が見事でした。
上高地の帰りに、一見の価値ありです。
(夕方のせいか、すいてました)

訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ