また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1110786 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

残雪期の唐松岳 天候回復予報のはずが・・・?!

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
稜線は暴風
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
行き
さわやか信州号 新宿→白馬八方

帰り
さわやか信州号 白馬八方→新宿

ゴンドラアダム→アルペンクワッド→グラートクワッドで八方池山荘まで往復。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
36分
合計
5時間25分
S八方池山荘08:5309:12石神井ケルン09:1209:22第2ケルン09:2209:40八方池09:4210:45丸山10:5411:43唐松岳頂上山荘11:4312:07唐松岳12:1812:29唐松岳頂上山荘12:3012:51丸山13:0613:45八方池13:4613:59第2ケルン13:5914:05石神井ケルン14:0514:19八方池山荘14:2014:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部夏道が出ています。
登りは八方池山荘からアイゼン装着し、締まった雪で歩きやすい。
帰りは雪が緩み非常に歩きづらかった。
八方池より下はアイゼン不要と思います。
その他周辺情報八方の湯で日帰り入浴。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラ待ちはすごい人の数でした
2017年04月22日 07:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ待ちはすごい人の数でした
1
八方池山荘で出発を見合っていると急に晴れ間が。
これならいける!と思い、皆それぞれ登り始める。
アイゼンはこの時点では8割くらい装着してたかな。
2017年04月22日 08:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘で出発を見合っていると急に晴れ間が。
これならいける!と思い、皆それぞれ登り始める。
アイゼンはこの時点では8割くらい装着してたかな。
2
白馬の方は雲がかかっていながらも綺麗で癒されます。
2017年04月22日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬の方は雲がかかっていながらも綺麗で癒されます。
2
振り返るとガス
2017年04月22日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとガス
1
行先には雲。
天気予報では、、、だんだんよくなってくるはず?!
2017年04月22日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行先には雲。
天気予報では、、、だんだんよくなってくるはず?!
1
白馬方面
2017年04月22日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面
1
八方ケルン手前
2017年04月22日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン手前
3
ケルンさん
2017年04月22日 09:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンさん
展望図だけど展望なし
2017年04月22日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図だけど展望なし
なかなかの急登です
2017年04月22日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急登です
両側に切れていても怖さはあまり感じません
2017年04月22日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側に切れていても怖さはあまり感じません
2
ここが長くて辛い急登でした。。
2017年04月22日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが長くて辛い急登でした。。
2
丸山ケルンから。
夏道でも息が上がる丸山ケルンの手前を雪山では直登するんですね。。これはしんどかった。
2017年04月22日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルンから。
夏道でも息が上がる丸山ケルンの手前を雪山では直登するんですね。。これはしんどかった。
1
丸山ケルン超えたあたりから、ガスの中です
2017年04月22日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン超えたあたりから、ガスの中です
稜線に出ると立派な海老の尻尾
2017年04月22日 11:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると立派な海老の尻尾
なんも見えず、ただ寒い、帰りたい
2017年04月22日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんも見えず、ただ寒い、帰りたい
1
ついた。なんも見えない。寒い。帰りたい。。。
2017年04月22日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた。なんも見えない。寒い。帰りたい。。。
4
ザックに刺してたストックも凍りついてます
2017年04月22日 12:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックに刺してたストックも凍りついてます
くだりの丸山ケルン下です。
ここまでくると天気いいのねー。
2017年04月22日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだりの丸山ケルン下です。
ここまでくると天気いいのねー。
1
稜線は相変わらず。
天気予報は午後回復って話では、、、?!
2017年04月22日 13:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は相変わらず。
天気予報は午後回復って話では、、、?!
スキー場まで降りたら雲の中か下なんだろうなー。と下界を見下ろしつつ天空散歩です。
2017年04月22日 13:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場まで降りたら雲の中か下なんだろうなー。と下界を見下ろしつつ天空散歩です。
1
八方池付近からの白馬・白馬乗鞍方面。
うーん。行きとあまり変わらない雲のかかり方。。
2017年04月22日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池付近からの白馬・白馬乗鞍方面。
うーん。行きとあまり変わらない雲のかかり方。。
2
通ってきた方を振り返ると、、相変わらず寒そうー
2017年04月22日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきた方を振り返ると、、相変わらず寒そうー
2
トイレが見えてきました
人生で初めて北ア・唐松岳に来た時豪雨に見舞われてあのトイレでしばらく雨宿りしたなぁなんて思い出に浸りつつ。
2017年04月22日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが見えてきました
人生で初めて北ア・唐松岳に来た時豪雨に見舞われてあのトイレでしばらく雨宿りしたなぁなんて思い出に浸りつつ。
1
回復するどころか、雲厚くなってね?
2017年04月22日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回復するどころか、雲厚くなってね?
4
八方池山荘、グラートクワッドが見えて来ました。
2017年04月22日 14:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘、グラートクワッドが見えて来ました。
2
グラートクワッド下り。
ピラールあたりの標高から下ではガスっていてなんとま不思議でした。
2017年04月22日 14:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラートクワッド下り。
ピラールあたりの標高から下ではガスっていてなんとま不思議でした。
1
黒菱の整地バーン。
2月3月は大回りしまくったなぁ。
黒菱クワッド沿いにコブラインできてて楽しそう!
不整地黒菱は怖くて入れません。。
2017年04月22日 14:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱の整地バーン。
2月3月は大回りしまくったなぁ。
黒菱クワッド沿いにコブラインできてて楽しそう!
不整地黒菱は怖くて入れません。。
2
帰りはこいつを飲みながら、思い出に浸りながら帰路につきました。
2017年04月22日 16:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはこいつを飲みながら、思い出に浸りながら帰路につきました。
1
撮影機材:

感想/記録

天気予報は午前中弱い冬型、午後は回復とのことで午前中の天気に不安がありましたが唐松岳に行ってみました。

夜行バスで八方についたときには曇り。八方のローソンで朝食、水を補給して7:20頃ゴンドラ乗り場へ。
既に多くの人が集まっていましたが、列の最初の方を陣取ることができました。

ゴンドラでうさぎに着くとガス。
今日はダメかな〜と思いつつ八方池山荘へ。
相変わらずガスなので皆さん見合いながら出発タイミングを伺います。
すると突然上部が晴れてきました。
これはいけると思い、アイゼン装着して登ります。
最初からピッケル使いました。
山頂までずっとストックの人も多かったです。

八方池あたりまでは綺麗に晴れていて、なんて素敵なんだろう!と思いながら登っていました。
相変わらず山頂方面は雲がかかってましたが、その頃は天気予報を信じてそのうち晴れるっしょ!なんて能天気でした。。

八方池を過ぎると時折急登などもでてきます。
丸山ケルンまでの登りはジグザグ登行の夏道でも息が上がるのに雪道は直登なんですね。。
これにはなかなか苦労しました。
一定のペースを意識しても、癖でついピッチが上がってしまう。
自分を抑えながらゆっくり登りました。

丸山ケルンから稜線の分岐ポイントまでは1時間ほど。

夏道だと尾根を南側にトラバースして登りますが、冬は尾根沿いに歩くようです。
分岐ポイントまででたら、右に進路を取ります。
唐松岳は何度か歩いて地形は理解していましたが、念には念をのつもりでコンパスを当てて北西に進路が伸びているのを確認して歩きます。

分岐ポイントから25分ほどで山頂につきました。
さほどキツイ登りではないのに、爆風と今までの疲れでかなり長い25分間に感じました。
飛騨側から絶え間なく吹き続ける風には面食らいました。
冬型緩むんじゃなかったんかい〜w
ただ幸運にも上空の空気が乾いていて降雪はほとんどありませんでした。

山頂ではタイミング良くご一緒した方と写真を撮り合います。
グローブを外すと風で指先がヒリヒリします。
幸い凍傷にはならずすみました。。

下りでも丸山ケルン・八方池と下るにつれて天気が回復してきました。
きっと、標高1500-2000m付近は一日中素晴らしい天気だったことでしょう。
下界の雲海と稜線の雲に挟まれたその一帯があまりにも綺麗に晴れていたもんで、ユートピアのようでした。

今度はキリッと晴れたときに登りたいな〜。
訪問者数:698人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ