また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111404 全員に公開 ハイキング中央アルプス

傘山-御嶽神社-飯島町

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候うす曇り 時々日差しあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上伊那郡飯島町のフルーツライン 岩間北交差点を 中央高速に向かって曲がり、5分ほどで御嶽神社 参拝用の駐車場に到着。10台以上駐車可能。トイレはないです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
32分
合計
4時間12分
S御嶽山登山口駐車場10:1210:15御嶽山登山口10:27御嶽山10:2810:38岩間山城跡10:54入口屋石碑11:55大山祇命12:34傘山13:0513:23大山祇命14:02入口屋石碑14:15御嶽山14:24御嶽山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上りは急登で体が持ち上がらず、下りは急登で足がもつれたり、つりそうになりました。今シーズン最初にしては、疲れました。
コース状況/
危険箇所等
後半で、町民の森 コースと違って急登が続いて、タフなコースです。
その他周辺情報駐車場から10分ほどで 飯島町の道の駅があり、周囲にランチができる喫茶店が数件あります。登山大好きオーナーがいる喫茶店もあります。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 飲料 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯電話(スマホ) 時計 タオル ストック カメラ シルバーコンパス スマホ充電器 軍手 手袋
共同装備 昼食(おにぎり) オレンジ ソーセージ

写真

登山口です。ちょっと上に水芭蕉を見られました
2017年04月22日 10:12撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。ちょっと上に水芭蕉を見られました
登山口は、獣対策のフェンスがありますが、これを開けて入ります。
2017年04月22日 10:13撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は、獣対策のフェンスがありますが、これを開けて入ります。
町民の森コースト違って、3時間コースです。
2017年04月22日 10:15撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町民の森コースト違って、3時間コースです。
全行程で、スミレが咲いていましたが、ほかの山野草はまだでした。
2017年04月22日 10:17撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全行程で、スミレが咲いていましたが、ほかの山野草はまだでした。
御嶽神社です。
2017年04月22日 10:27撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社です。
御嶽神社からの南アルプスの眺望はなかなかです。
2017年04月22日 10:28撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社からの南アルプスの眺望はなかなかです。
御嶽神社の祠です。
2017年04月22日 10:28撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社の祠です。
御嶽神社からの南アルプスの眺望はなかなかです。
2017年04月22日 10:28撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社からの南アルプスの眺望はなかなかです。
狼煙台と思われたところが城跡だったようです。伊那谷には、このような城跡が多く、高森町の松岡城跡は、今の大河ドラマの亀之丞が一時逃げていたところです。
2017年04月22日 10:38撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼煙台と思われたところが城跡だったようです。伊那谷には、このような城跡が多く、高森町の松岡城跡は、今の大河ドラマの亀之丞が一時逃げていたところです。
1
傘山への本格的な入り口になります。この石碑の意味がよくわかりませんでした。
2017年04月22日 10:54撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘山への本格的な入り口になります。この石碑の意味がよくわかりませんでした。
行程の2/3です。新緑まだで、枯れ木が多いので、眺望はそれほど悪くはありません。
2017年04月22日 11:04撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行程の2/3です。新緑まだで、枯れ木が多いので、眺望はそれほど悪くはありません。
行程の1/2です。
2017年04月22日 11:24撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行程の1/2です。
後半は、思いのほか急登で、バテバテでした。
2017年04月22日 11:25撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は、思いのほか急登で、バテバテでした。
もう一息なんですが、急登に負けています。
2017年04月22日 11:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一息なんですが、急登に負けています。
頂上です。
2017年04月22日 12:34撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上です。
1
南アルプスの絶景です。お向かいの陣馬形山では、ここまでは見れません。しらびそ高原もここまでは見れません。
2017年04月22日 12:35撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの絶景です。お向かいの陣馬形山では、ここまでは見れません。しらびそ高原もここまでは見れません。
4
中央アルプスも絶景です。傘山ならではです。
2017年04月22日 12:40撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスも絶景です。傘山ならではです。
3
山頂直下から急降下です。落ち葉で滑りやすかったです。
2017年04月22日 13:05撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から急降下です。落ち葉で滑りやすかったです。
こちらのコースは途中に小さな沢があり、カエルが卵を孵化していました。
2017年04月22日 13:27撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースは途中に小さな沢があり、カエルが卵を孵化していました。
かなり降りてきましたが、急登で下りもかなりしんどく、足がつりそうでした。
2017年04月22日 13:27撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり降りてきましたが、急登で下りもかなりしんどく、足がつりそうでした。
伊那谷が額縁のようにみえました。下りの楽しみでしょうか。
2017年04月22日 13:44撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那谷が額縁のようにみえました。下りの楽しみでしょうか。
1
岩がゴロゴロあるのですが、日本庭園みたいですね。
2017年04月22日 13:44撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロあるのですが、日本庭園みたいですね。
入口屋の石碑まで降りてきました。
2017年04月22日 14:02撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口屋の石碑まで降りてきました。
御嶽神社まで降りてきました。
2017年04月22日 14:14撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社まで降りてきました。
無事、帰り着きました。
2017年04月22日 14:24撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、帰り着きました。

感想/記録

町民の森コースは何度も登っていたので、御嶽神社コースに行ってみました。他の方の記録では、急登があると書かれており、覚悟してはいましたが、実際後半は急登続いて、バテバテでした。また、アップダウンを繰り返すので、余計に疲れました。幸い、木々の葉がまだでておらず、南アや中央アの眺望もそれなりにあったので、登れましたが、夏とかはきついかもしれません。
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ