また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111471 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

麻生山 すみれちゃん綺麗 幸神尾根→ロンデン尾根

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ→にわか雨
アクセス
利用交通機関
電車
●最寄り駅
 行き: JR五日市駅
 帰り: 瀬音の湯からJR五日市駅 バス 1時間1本程度
    瀬音の湯発のバス、十里木からバスがでてます。
    http://www.seotonoyu.jp/access/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●道の状況
(1)JR五日市駅〜幸神尾根取っつき
 車道歩きで危険箇所ありません。幸神尾根取っつきには案内があります。ちょっと分かりにくいかも。
(2)幸神尾根からロンデン尾根出合い バリルート 登山者0
 道はとてもはっきりしていて迷うところはありません。とても地味な道ですが、花は意外と多いです。細かいアップダウンあり。
(3)ロンデン尾根から金毘羅尾根出合い バリルート 登山者0
 道はとてもはっきりしていて迷うところはありません。金毘羅尾根に出る直前の右側は太平洋セメントの金網フェンスがあり、こちらには入らないようにしましょう。
(4)金毘羅尾根から日の出山近辺 通常ルート トレラン、登山者多数
 とても良く整備された道で、アップダウンも少なくとても歩きやすい道です。麻生山の登りは、巻き道を使ったほうがわかりやすい。
その他周辺情報●登山後の温泉
 瀬音の湯 900円
 瀬音の湯発のバスがあるので、時間を合わせて風呂に入るといいでしょう。
●花情報
(1)スミレ系
 いっぱい咲いています。日の出山近くにあるアケボノスミレは終盤でした。
(2)山桜
 終盤です。半分以上はちってしまいました。
(3)ヤマルリソウのピンクの花
 幸神尾根取っつきに発見。道の脇にいっぱい咲いているヤマルリソウの中にピンクの花が。
(4)謎の青い花(タツナミソウ?)
 幸神尾根の開けた斜面にいっぱい咲いてました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

JR五日市駅からスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR五日市駅からスタート。
1
青梅方面の道に進み、ここを左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅方面の道に進み、ここを左へ。
1
道端にはシャガがいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にはシャガがいっぱい。
4
のどかな道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな道です。
1
右に進むと、右側に幸神尾根が見えてきて、更に右に曲がって尾根方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に進むと、右側に幸神尾根が見えてきて、更に右に曲がって尾根方面に進みます。
1
ちょっと登ると、幸神尾根取っつき発見。シッカリと案内もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると、幸神尾根取っつき発見。シッカリと案内もありました。
1
その反対の道端には、スミレとヤマルリソウがごっそり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その反対の道端には、スミレとヤマルリソウがごっそり。
4
おっ! ピンク色のヤマルリソウ発見。あとで調べると、咲き始めが桃色で、だんだん青くなるようですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ! ピンク色のヤマルリソウ発見。あとで調べると、咲き始めが桃色で、だんだん青くなるようですね。
7
ミミガタテンナンショウでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミミガタテンナンショウでしょうか。
3
こんな感じのはっきりした道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じのはっきりした道です。
1
ちょっと登って、左側に建物が見えたのでちょっと寄ってみました。祠のようですね。下に降りる道が有りますが、元に戻りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登って、左側に建物が見えたのでちょっと寄ってみました。祠のようですね。下に降りる道が有りますが、元に戻りましょう。
1
今年はじめてのチゴユリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はじめてのチゴユリ。
4
左右に降りる道のようなところを通過します。とても地味な道ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右に降りる道のようなところを通過します。とても地味な道ですね。
2
ちょっと登ったピークに地蔵山に到着。なんで、地蔵山なのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ったピークに地蔵山に到着。なんで、地蔵山なのかな?
1
直ぐ近くにお地蔵さんがありました。再びちょっと下って、登り返すと、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ近くにお地蔵さんがありました。再びちょっと下って、登り返すと、
1
ためぐそ山に到着。何でこんな名前になったのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ためぐそ山に到着。何でこんな名前になったのかな?
3
やっぱり、直ぐ近くにためグソ地帯がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、直ぐ近くにためグソ地帯がありました。
3
しばらく穏やかな尾根が続いたあと、左側に林道のような広い道が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく穏やかな尾根が続いたあと、左側に林道のような広い道が見えてきました。
1
降りてみたら、標識があります。ぐみの木峠?なんだろな。広い道をどんどん進んでみましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてみたら、標識があります。ぐみの木峠?なんだろな。広い道をどんどん進んでみましょう。
1
シャガがいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガがいっぱい。
2
バライチゴもいっぱい咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バライチゴもいっぱい咲いてます。
2
直登する道がありましたが、広い道を進むととても開けた場所に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登する道がありましたが、広い道を進むととても開けた場所に出ました。
1
なんだろ。あとで調べよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろ。あとで調べよう。
2
伐採した斜面を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採した斜面を登ります。
1
これはタツナミソウ?一帯に咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはタツナミソウ?一帯に咲いてました。
2
拡大してみます。やっぱり、タツナミソウだよな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大してみます。やっぱり、タツナミソウだよな。
3
伐採した斜面の上は東屋がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採した斜面の上は東屋がありました。
1
シュンラン発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンラン発見。
4
スミレちゃんいっぱい咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレちゃんいっぱい咲いてます。
2
深沢山手前はチゴユリロード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山手前はチゴユリロード。
1
ホウチャクソウもちらりほらり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウもちらりほらり。
2
深沢山を通過。2つ峰があるようですが、サッパリわかりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山を通過。2つ峰があるようですが、サッパリわかりませんでした。
1
ロンデン尾根と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根と合流。
1
ロンデン尾根に合流あと右側には採石場が右側に見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根に合流あと右側には採石場が右側に見えてきます。
1
伐採した日当たりのよい場所には、凄いスミレの群落。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採した日当たりのよい場所には、凄いスミレの群落。
4
アカネスミレかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカネスミレかな。
2
変な石がある道を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変な石がある道を通過。
1
薄紫系のスミレちゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紫系のスミレちゃん。
3
マムシグサでしょうかね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサでしょうかね。
1
よく見かける花です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見かける花です。
2
ちょっと赤っぽいやつも有ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと赤っぽいやつも有ります。
2
地味な道をひたすら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な道をひたすら進みます。
1
鉄塔下にもスミレさん。これもアカネスミレでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下にもスミレさん。これもアカネスミレでしょうか。
3
真藤ノ峰を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真藤ノ峰を通過。
1
ちょと急な登りとなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょと急な登りとなります。
1
登ったところが、梵天山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったところが、梵天山です。
2
ミツバツツジもちらほら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもちらほら。
1
赤いヤマツツジも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いヤマツツジも。
4
右側に金網が見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に金網が見えてきます。
1
ほどなく白岩山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく白岩山です。
1
白岩山を100mぐらい進めば、金毘羅尾根と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山を100mぐらい進めば、金毘羅尾根と合流。
1
桜も終わっちゃったですかね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜も終わっちゃったですかね。
1
シロ系のスミレもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロ系のスミレもあります。
3
右が麻生山への取っつきです。左が巻き道ですが、麻生山に行ってみましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が麻生山への取っつきです。左が巻き道ですが、麻生山に行ってみましょう。
1
すごいスミレちゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいスミレちゃん。
2
ミツバツツジもかなり咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもかなり咲いてます。
3
麻生山手前です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山手前です。
1
麻生山到着。前回は雪で真っ白でしたっけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山到着。前回は雪で真っ白でしたっけ。
2
スミレちゃんもいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレちゃんもいっぱい。
3
あらら、奥武蔵にもいっぱい見かける御札。こんなところまで布教活動しているんだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらら、奥武蔵にもいっぱい見かける御札。こんなところまで布教活動しているんだ。
2
麻生山から景色です。とても開けて景色がいいですね。日の出山よりいいんじゃないかな。ここは人が少なくてとても居心地がいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山から景色です。とても開けて景色がいいですね。日の出山よりいいんじゃないかな。ここは人が少なくてとても居心地がいいです。
2
麻生山を降りて、巻き道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山を降りて、巻き道と合流。
1
桜もまだまだ元気なようです。さて、いよいよお目当てのスミレちゃんの咲いている地帯です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜もまだまだ元気なようです。さて、いよいよお目当てのスミレちゃんの咲いている地帯です。
1
白い君はお目当てじゃないんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い君はお目当てじゃないんです。
1
いました。帝劇のトップスター神崎すみれ、じゃなくて、アケボノスミレです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いました。帝劇のトップスター神崎すみれ、じゃなくて、アケボノスミレです。
6
一週間前ならとてもピンクが濃かったはずですが、ちょっと白っぽくなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一週間前ならとてもピンクが濃かったはずですが、ちょっと白っぽくなってます。
3
こちらはまだまだピンク。いきが良いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはまだまだピンク。いきが良いですね。
5
おなじみのスミレさんもいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみのスミレさんもいっぱい。
2
日の出山を巻いちゃいましょう。どうせ人がいっぱいいるので。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山を巻いちゃいましょう。どうせ人がいっぱいいるので。
1
これは白っぽいスミレさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは白っぽいスミレさん。
2
エイザンスミレもありますが、少ないですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレもありますが、少ないですね。
2
ニリンソウですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウですね。
2
日の出山の道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山の道と合流。
1
開けた広いところにも、ニリンソウが綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた広いところにも、ニリンソウが綺麗。
3
フデリンドウがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウがあった。
4
あ、これはなんだろ。ピンクのスミレちゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、これはなんだろ。ピンクのスミレちゃん。
3
ミヤマキケマン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン。
3
御岳山のおみやげ地帯です。いつものように、駒鳥売店に入りましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山のおみやげ地帯です。いつものように、駒鳥売店に入りましょう。
2
山菜そばです。そばを食いながら、窓際のアイドルを待ちましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山菜そばです。そばを食いながら、窓際のアイドルを待ちましょう。
3
キタ〜、ヤマガラちゃん。かわゆい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キタ〜、ヤマガラちゃん。かわゆい。
5
窓際にある餌場にちょくちょく来てます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓際にある餌場にちょくちょく来てます。
5
ゆっくり鳥観察したあと、神社方面に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり鳥観察したあと、神社方面に進みます。
1
天気が悪くなりそうなので、今回は神社には行かず、七代の滝へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪くなりそうなので、今回は神社には行かず、七代の滝へ向かいます。
1
かなり急な下り道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり急な下り道が続きます。
1
エイザンスミレがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレがあった。
2
沢沿いにある白い花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いにある白い花。
1
ヨゴレちゃんかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレちゃんかな。
1
七代の滝に到着。空はかなりどんよりしているので、このまま下山しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七代の滝に到着。空はかなりどんよりしているので、このまま下山しましょう。
5
道端に咲いていた花1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端に咲いていた花1
2
林道終点を通過。雨が近い。急げ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点を通過。雨が近い。急げ。
1
道端に咲いてる花2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端に咲いてる花2
2
コチャルメルソウも道端にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチャルメルソウも道端にありました。
1
スミレのいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレのいっぱい。
2
ネコノメソウかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウかな。
1
瀬音の湯まで8Kmかぁ。天気持つかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬音の湯まで8Kmかぁ。天気持つかな。
1
ニョイスミレかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレかな。
1
ニリンソウも沢沿いに咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウも沢沿いに咲いてます。
3
関東ふれあいの道を通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道を通過。
1
橋をわたらずに右に進んだのですが、最短コースはこちらではありません。急いで戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋をわたらずに右に進んだのですが、最短コースはこちらではありません。急いで戻りました。
1
こちらが最短コースの入り口。ポツポツきたので、急げ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが最短コースの入り口。ポツポツきたので、急げ。
1
橋をわたってちょっと登れば、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋をわたってちょっと登れば、
1
瀬音の湯に到着。ちょっと振られましたが、大雨になる前でよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬音の湯に到着。ちょっと振られましたが、大雨になる前でよかった。
3
風呂にゆっくり入って、瀬音の湯 発のバスでJRで五日駅へ戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂にゆっくり入って、瀬音の湯 発のバスでJRで五日駅へ戻りました。
3

感想/記録

春の日の出山といえば、スミレと桜。

はしれ〜、こうそくの、ていこ〜くかげきだん。

帝劇のトップスター、神崎すみれ、じゃなくって、日の出のアケボノスミレを目指して、かねてから歩きたかった幸神尾根のバリコースと絡めて歩いてみました。

バリといっても、とても道はシッカリしていて、歩きやすかったです。とても地味な道ですが、以外と花もいっぱいあって良かったですね。

日の出山手前の尾根の桜はぼちぼち、スミレはすごく咲いてました。お目当てのアケボノスミレは、終盤でした。1週間前のケダマさんのレコの時が一番きれいだっただろうなぁ。

のんびり花見をしていたら、上空はだんだん重苦しい雲が広がってきました。本当は大岳山から馬頭刈尾根で瀬音の湯に行く予定でしたが、雲行きが怪しいのでとっとと下山しました。

大ぶりになる前に瀬音の湯に到着したのはとてもラッキーでした。来年はもっとよいタイミングでスミレを見学したいですね。
訪問者数:416人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/4/23 7:04
 ガッツリ歩きましたね(・・;)
kuboyanさん おはようございます!

もう何処も春爛漫ですね(*^^*)
すみれ〜のは〜な〜咲く♪

ガッツリ歩かれましたが、今の時期がロング歩くのにベストかも知れませんね(^_^)v

来週は福島からトルーパーさんが来ますので、大菩薩で盛大に宴会しましょう(^-^)/
登録日: 2012/11/2
投稿数: 2948
2017/4/23 7:20
 あそうさん でしたか?
kuboyanさん、 おはよーございます。
昨日は 雨の前に 20万円コースでしたか、
ガッチリ 行きましたね〜〜
花も綺麗で いい感じのですね、
鳥も バッチリです。
雨降る前って、振られるのはやですけど、
植物は 元気になりますね。
みずみずしくって。
瀬音の湯 いい温泉ですよね。
では tsui
登録日: 2010/5/5
投稿数: 2976
2017/4/23 7:57
 Re: ガッツリ歩きましたね(・・;)
niiniさん、おはようございます。
久しぶりにロングでご近所歩きをしました。

はじめてきみ〜を〜し〜る
スミレと桜というと、宝塚と、 サクラ大戦 ですね。

この時期は、日の出山付近の尾根がスミレと桜で綺麗で、ポカポカでロングもちょうどよいんですよ。
来週は大菩薩、尾根道が花で楽しみです。 できれば峠越えて、小菅かのめこい湯にいきたいですね。
コメありがとうございます。
登録日: 2010/5/5
投稿数: 2976
2017/4/23 8:06
 Re: あそうさん でしたか?
tsui さん、おはようございます。
土曜日のほうが天気が良いと思ったんですが、全然悪かったですね。
ここの20万円コースはとても歩きやすいんですよ。ハセツネコースでもありますんで。

真宮寺さくら と神崎すみれ も終盤でしたがとても綺麗でした。鳥もいっぱいいたんですが、写真がとれたのは売店の窓際ちゃんだけ。鳥は難しいですね。

瀬音の湯も結構混んでいました。900円とちょっと高いんですが、700円の湯めぐり券を購入していたので、ちょくちょく来てます。
毎度コメありがとうございます。
登録日: 2014/4/7
投稿数: 1119
2017/4/23 22:23
 スミレ街道
kuboyanさん こんばんは(*^^*)

スミレのは〜な〜 咲く〜ころ〜♬
お目当てのトップスタースミレちゃんもたくさんいたようですね
フデリンドウも可愛いですよね
この時期から あっちのお花 こっちのお花と大忙しですね
ロングコース お疲れ様でした そして早いですね
登録日: 2010/5/5
投稿数: 2976
2017/4/24 7:07
 Re: スミレ街道
YYTAIさん、おはようございます。

はじめてき〜み〜を〜し〜る〜
いいですねぇ。宝塚。いつかは六甲ハイキング と宝塚 楽しみたいです。

さて、本題のスミレちゃん。すごかったです。フデリンドウは、実は、御岳の畑をやっていられる方から教えてもらいました。ニリンソウの写真撮っていると、こっちに、フデリンドウあるよと。あまり紹介したくないんだけどねぇ。盗掘する人がいるからと、いわれました。ということで、レコの場所特定されない写真の位置情報を削除しました。
この時期は花見がとても楽しいですね。
毎度コメありがとうございます。
登録日: 2016/6/21
投稿数: 1539
2017/4/28 15:31
 遅コメ恐縮です
kuboyanさん、こんにちは 遅コメ失礼します

ここのところ、合唱団の事務作業が詰まってまして、皆様のレコ拝見して暫時拍手だけして、コメントは後ほど…と思っていたら、すっかり出遅れ
6月に演奏会があり、今回、プログラム編集長を拝命してます。今ちょうど初稿出しで大童〜 そんな中でも、自分の山行はきっちりしてますよ
月曜日に、都幾川に行ってきました。

ここも本当にお花、沢山ですね めずらしいフデリンドウも
スミレも種類が豊富で…チゴユリも始まってますね 都幾川も、咲いてました。お時間あるとき、レコご覧下さい。ちょっとバリ、行きました。

自分は五日市基点の奥多摩はまだ行った事がないので、勉強になりました。有難うございましたm(__)m
登録日: 2010/5/5
投稿数: 2976
2017/4/28 22:21
 Re: 遅コメ恐縮です
andy846 さん、こんばんは。
合唱団のお披露目、大変ですね〜。色々なことやられて、素晴らしいです。
春さきは、奥武蔵、奥多摩、山菜や花もいっぱいあって、とてもよい季節です。去年は日の出山の伐採地で、アケボノスミレがすごかったので、こちら狙いで行ったんですが、ちょっと手遅れでした。
でも、バリルートは、思いがけないモノも発見できて楽しいです。実は、バリルートのとある枯れススキのところでゴッソリ、ワラビを収穫しました。 自然の味はとても旨いですね。
毎度コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ