また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111697 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

燧ケ岳 大清水〜尾瀬沼〜長英新道

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ&小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水駐車場(500円/日)
am5時到着時点で6台、下山時は20台弱
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
37分
合計
10時間17分
S大清水05:1306:03一ノ瀬休憩所06:0407:00三平峠(尾瀬峠)07:13三平下(尾瀬沼山荘)07:36長英新道分岐10:03ミノブチ岳10:0610:3710:4011:06ミノブチ岳11:302000m付近(ランチ休憩)12:0013:35三平下(尾瀬沼山荘)13:55三平峠(尾瀬峠)14:41一ノ瀬休憩所15:30大清水15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は雪が多く林道入り口から全面積雪
数日前に降雪があったそうで雪が柔らかく苦労しました
一ノ瀬休憩所〜尾瀬沼は目印多数(数年前の事件の反省ですね)
長英新道の目印は劣化が進み視認困難箇所多数です
その他周辺情報寄居山温泉 ほっこりの湯 7〜8人でいっぱいになる程度のこじんまりした温泉ですが施設は快適です
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン10本歯 チェーンスパイク ピッケル(使わずですが必携です)
備考 せめてワカンは持っていくべきでした

写真

大清水から雪道です
2017年04月22日 05:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水から雪道です
一ノ瀬はまだまだ雪の中です
2017年04月22日 06:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬はまだまだ雪の中です
1
岩清水付近、これから急斜面です
2017年04月22日 06:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩清水付近、これから急斜面です
木の階段は雪の下
2017年04月22日 06:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段は雪の下
ようやく沼が見えました
2017年04月22日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく沼が見えました
ナデッ窪は止めた方がよさそう
沼を横切るのは問題なさそう
2017年04月22日 07:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデッ窪は止めた方がよさそう
沼を横切るのは問題なさそう
3
このマークは割と良く見える方かも
2017年04月22日 07:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このマークは割と良く見える方かも
う〜ん小雪舞ってるし山頂にはガス
2017年04月22日 10:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん小雪舞ってるし山頂にはガス
山頂直下右を登るスキーヤーの姿
登山スタイルの私は岩の左を行きました
2017年04月22日 10:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下右を登るスキーヤーの姿
登山スタイルの私は岩の左を行きました
2
登頂〜♪
沼と日光白根山
2017年04月22日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂〜♪
沼と日光白根山
4
尾瀬ヶ原方面
2017年04月22日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原方面
3
北西方向はイマイチ
2017年04月22日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向はイマイチ
1
赤ナグレ岳、武尊岳方面
2017年04月22日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ナグレ岳、武尊岳方面
1
再びガスが・・・
2017年04月22日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びガスが・・・
白樺ってキレイですね
2017年04月22日 11:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺ってキレイですね
1
白根にも登りたいなぁ
2017年04月22日 11:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根にも登りたいなぁ
ではまたね〜
2017年04月22日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではまたね〜
今日のお昼ご飯
味はまぁまぁ
2017年04月22日 11:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼ご飯
味はまぁまぁ
自分の登りの足跡
2017年04月22日 12:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の登りの足跡
ツボ足地獄を抜けようやく湿原へ
2017年04月22日 12:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足地獄を抜けようやく湿原へ
1
湖畔の白樺
2017年04月22日 12:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔の白樺
1
沼を横切るので小屋の集落には寄らず
2017年04月22日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼を横切るので小屋の集落には寄らず
1
う〜ん快適
2017年04月22日 13:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん快適
1
なぜか岩が沼上の雪の上に
隕石?
2017年04月22日 13:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか岩が沼上の雪の上に
隕石?
2
下の谷間は大清水への道
2017年04月22日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の谷間は大清水への道
もうすぐ春
2017年04月22日 14:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ春
1

感想/記録

この時期に大清水から登るのはたぶん6回目、燧ケ岳まで登るのは3回目です。
大清水〜一ノ瀬の林道は何年かぶりの全面積雪、朝は締まってますが午後は緩んで歩き難いです。

予定より早い2時間で尾瀬沼に到達。正面の燧ケ岳をみてナデッ窪か長英新道か、一瞬迷ったものの雪崩の心配のない長英新道をチョイス。尾瀬沼は迷わず横切りました。(湖面は氷ではなく雪が積もっている状態で積雪量の多い今は大丈夫と判断)

長英新道序盤の樹林帯の木のマークは古ぼけて薄くなかなか見つかりません。更に最近降雪があったようで足元はズブズブのツボ足地獄。(スノーシューかスキー必携ですね、ツボ足は私だけでした)ようやく樹林帯を抜けると厳しい傾斜と小雪に風、山頂にはガス。(涙)幸い最後の急斜面を登り切り登頂したところで山頂のガスが取れ至仏山や日光白根がよく見えました。(但し北側の平ヶ岳、会津駒は見えず。)驚いたことに沼山峠への道路の除雪は大方終わってました。

少々下って風の弱い場所で湯を沸かし、尾瀬沼を見下ろしながらお昼ご飯。再度ツボ足地帯を経て沼を横切り三平峠を越え大清水へ。あ〜林道長い。
GWまでにスノーシューを何とかせねば。
訪問者数:620人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ