また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1112081 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大寺山・鹿倉山

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
登山口:JR奥多摩駅〜西東京バス〜深山橋
下山口:丹波山温泉〜西東京バス〜JR奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
22分
合計
5時間48分
S深山橋バス停07:3807:44陣屋バス停07:4908:40ババアサマ(馬場浅間)09:03大寺山09:1210:09タナグチ山(大マトイ山・大ヤマト山)10:54鹿倉山10:5611:37シロヨシ山12:21大丹波峠12:2212:58マリコ橋13:0013:21丹波山温泉のめこい湯13:2413:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は無いが、大丹波峠では道を間違えそうになった!
その他周辺情報のめこい湯
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

スタートは、深山橋バス停。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは、深山橋バス停。
この建物の手前から登山スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この建物の手前から登山スタート
2
いい登山日和です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい登山日和です。
2
ナナメですみません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナメですみません。
1
木の間から何か見えるぞ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から何か見えるぞ。。。
2
じゃーん。これは。。。(唖然)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃーん。これは。。。(唖然)
3
近づくとこんなのです。仏舎利塔です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づくとこんなのです。仏舎利塔です。
正面にまわってみました(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にまわってみました(苦笑)
1
1974年建立。美濃部知事の時代らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1974年建立。美濃部知事の時代らしい。
塗装が浮いてきています。残念!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塗装が浮いてきています。残念!
行動食。ちなみにこの仏舎利塔が大寺山らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動食。ちなみにこの仏舎利塔が大寺山らしい。
2
大寺山を後にしてしばらく行くと、間伐したての区域に入りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大寺山を後にしてしばらく行くと、間伐したての区域に入りました。
北側が広葉樹、南側が針葉樹
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側が広葉樹、南側が針葉樹
1
シシクラの字が怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシクラの字が怖い。
1
伐採地は眺めが良い。遠くの山は山頂が白い。まだ雪っぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地は眺めが良い。遠くの山は山頂が白い。まだ雪っぽい。
5
作業用のクルマが通れる砂利道です。ブル道っていうの?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業用のクルマが通れる砂利道です。ブル道っていうの?
鹿倉山到着〜。ここまですれ違ったのはわずか一人。渋い山行です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿倉山到着〜。ここまですれ違ったのはわずか一人。渋い山行です。
1
おひるごはんタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おひるごはんタイム
2
「展望が開ける」と地図に書いてあったけど、実際は木が育ってしまってこの通り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「展望が開ける」と地図に書いてあったけど、実際は木が育ってしまってこの通り。
2
ブル道に再合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブル道に再合流。
この季節はまだ木の間から景色が見えます。葉が茂ったらこうはいきません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節はまだ木の間から景色が見えます。葉が茂ったらこうはいきません。
1
針葉樹林帯にでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯にでました。
針葉樹も葉がひらきはじめたばかり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹も葉がひらきはじめたばかり。
2
沢沿いの道は荒れていました。道は崩れやすかったです。オットットと言いながら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道は荒れていました。道は崩れやすかったです。オットットと言いながら歩きます。
養魚場の中が登山コースです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
養魚場の中が登山コースです。
1
下山〜。それにしても、今回はすれ違った人数が僅か2人。渋い山だったなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山〜。それにしても、今回はすれ違った人数が僅か2人。渋い山だったなぁ。
下山後の楽しみはコレ!3時間で600円は良心的。しかもシャワーの時間制限が無くて使い放題。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の楽しみはコレ!3時間で600円は良心的。しかもシャワーの時間制限が無くて使い放題。
3
バス停からの景色。バスの本数が少ないので注意しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からの景色。バスの本数が少ないので注意しましょう。
1

感想/記録

奥多摩の最奥地にある温泉、のめこい湯が以前から気になっていました。そこで、登山の後にのめこい湯に気持ちよく入るための山行を計画しました。

のめこい湯周辺の登山コースはいくつかありますが、今回は山と高原地図「奥多摩」のガイドで紹介されているコースから採用しました。ただ、このコースはのめこい湯が起点になっています。山行の目的は山行後に温泉につかることですから、これを逆向きにたどり、終点をのめこい湯にすることにしました。

全体を通しての感想は、まだ木々が芽吹いておらず、道中は眺めの良い山行を楽しめました。但し、鹿倉山の山頂では若木が成長していて展望がなかったことが残念でした。
道はクルマ用の砂利道などもあり、よく整備されていて危険なところはありませんが、人通りが少なく、すれ違ったのが二人だけでした。
もうちょっと山頂の展望がきくように木を刈るなどすれば、人気の登山道になるのかもしれません。

なお、今回は時間の関係でローラーすべり台とお城は省略。これは次回来た時にしようと思います。
訪問者数:686人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/2
投稿数: 256
2017/4/27 23:05
 ♨温泉へ♨
ミネケンさん、こんにちは!
温泉メインで遡る計画、成功しましたね。最後に楽しみがあるといいですよね。
私は誰にも会わないハイクが結構好きです。極めてマイペースで歩けるし、好きな景色は独り占めで。お釈迦様、キラキラ輝いていましたね。ローラーすべり台とか、お城とか、まだ楽しいこといっぱいありそうですね。
春らしく静かな山登り、お疲れ様でした。
登録日: 2016/5/25
投稿数: 300
2017/4/28 21:40
 Re: ♨温泉へ♨
baranekochanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

私も人通りの少ない所の静かな山登りがいいです。景色を独り占めできた時の至福のひと時!これは、いくらおカネを出しても得られない贅沢ですね。
まぁ今回は、際立って眺めが良い場所というのも無かったのですが、その分、この時期ならではの春の息吹が感じられる山行だったと思います。
ヒノキの枝の先端から緑の芽が出るところを見ることが出来たし、夏だったら葉に隠されて見えなくなるであろう木々の隙間から、まだ雪をかぶっている遠くの山々を眺めることもしました。
絵になる景色を堪能することだけが登山の醍醐味では無いのだな、と思います。季節や自然の雰囲気を静かに感じることも、登山を味わい深くするのだと思います。うまい言葉で言い表せないのですが、baranekochanさんなら分かって頂けると思います。

ただ、今回は山上のお釈迦様には非常にビックリしました(笑)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

行動食 高原 山行 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ