また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1112173 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【NG編】ペース配分を間違えた石老山、高塚山(神奈川)。足の痛みでペースダウンし、計画失敗

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:石老山入口バス停 中央本線 相模湖駅からバス15分  195円
帰り:プレジャーフォレスト前バス停 中央本線 相模湖駅までバス13分 195円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
35分
合計
4時間27分
S石老山入口バス停09:4610:00石老山駐車場10:12顕鏡寺10:2110:44融合平見晴台10:4611:14石老山11:1611:35高塚山11:55石老山12:0712:45大明神山12:52大明神展望台13:0214:10鼠坂14:13プレジャーフォレスト前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況
危険箇所なし
ただし、全体的に石が多く、石の上を水が流れている箇所もあるため、注意が必要
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル

写真

登山口に向かう途中、石老山らしき山が観られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう途中、石老山らしき山が観られました。
おそらくヤマザクラ?
綺麗に咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくヤマザクラ?
綺麗に咲いていました。
石老山周辺に咲いている花が紹介されている看板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山周辺に咲いている花が紹介されている看板がありました。
顕鏡寺からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顕鏡寺からの景色
山頂に向かう途中、分岐(八方岩ルートと桜道ルート)があります。
今日は桜道を歩きました。歩きやすく、景色も観られ、歩いていて楽しい道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かう途中、分岐(八方岩ルートと桜道ルート)があります。
今日は桜道を歩きました。歩きやすく、景色も観られ、歩いていて楽しい道です。
1
桜道にある展望台付近の景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜道にある展望台付近の景色
1
山頂付近は桜が咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は桜が咲いていました。
石老山山頂の景色。
富士山や丹沢山が観られるみたいです。
今日は残念ながら雲で観られませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山山頂の景色。
富士山や丹沢山が観られるみたいです。
今日は残念ながら雲で観られませんでした。
1
高塚山に登る途中の道。桜の枝が折れてる・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山に登る途中の道。桜の枝が折れてる・・・
高塚山山頂。景色は観られませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山山頂。景色は観られませんでした。
大明神展望台からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神展望台からの景色
2
全体的に岩がゴロゴロしています道が多かったです。
水が流れている箇所もあるため、転倒しないように注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に岩がゴロゴロしています道が多かったです。
水が流れている箇所もあるため、転倒しないように注意が必要です。
1

感想/記録

本日は嵐山にも登る予定でした。
石老山山頂付近まで登った頃、足にちょっと足が重いかな?くらいの違和感を感じました。
石老山山頂でふと高塚山のことを思い出し、道をみたら歩きやすそう・・・行ってみるか!と軽い気持ちで登り始めました。
この軽い気持ちが思わぬ事態を呼ぶとは誰も、、、

計画では石老山に11:45着12:15発の予定。
高塚山まで往復1時間20分、さっさと登って戻ってくるか!と息巻いて歩き出します。
高塚山山頂付近に近づいたころ、動物のフンが散らばっているのを見つけたとき、「もしかして熊?これはやばいんじゃないか!」と危機感を感じました。
怖かったので、アップダウンが激しい中の急いで歩きました。
往復1時間20分のルートを往復40分で・・・。
石老山山頂についたころになると、足の違和感は痛みに変わっていました。

20分ほど昼食を取り、計画通りの時間に石老山山頂を出発すると、下るごとに痛みが、、、。休憩取りつつ歩いても痛みは強くなるばかりでした。

今回は嵐山に登る時間も考慮していたため、石老山に下山するまで時間に余裕がありました。
その分、気持ちに余裕が出来、なんとか下山出来ました。

■今回の反省点、良かった点
今回の反省点は
・登山計画にないルートの追加した。しかも1時間20分という欲張り具合
・登山計画のタイムに合わせるためにペース配分を間違えた
・足に違和感があるにも関わらず、休憩をあまり取らずに登山を強行した
結果、足の調子が悪くなり、ペースが極端に落ちたことがあげられます。

逆に良かった点として、
・今までの経験から遅くてもコースタイムの0.7~0.8倍で歩けていたが、そのペースに合わせた登山計画を立てず、ゆとりのある計画を立てていた
結果、足の調子が悪くてもプレジャーフォレスト前まではほぼ予定通りでした。

悪かった点、良かった点を含め、今回の経験を活かし、安全な登山を楽しんでいきます。

今回はこのような結果になってしまいましたが、近いうちにリベンジしたいと思います!
訪問者数:198人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/2/3
投稿数: 19
2017/4/24 2:52
 脚の違和感から痛み、ペースダウン
こんばんわ。はじめまして。石老山のレコ、参考になります。初心者の私もこの土曜日に陣馬山〜高尾山の山稜を見たくて石老山を予定していましたが、少し迷い奥多摩入り口の戸倉城山と金比羅山に変更したところです。始めた時期も、動機も、脚の痛みによるペースダウンも、安全登山も、熊への心配も、なんか私の場合と似ていますね。最近ヤマレコの写真撮ることが良い休憩になっているせいか、痛みが出なくなりましたが自信をつける意味でも膝外側痛に気をつけながら山行を続けます。頑張りましょうか。本当に良いリポートありがとうございました。
登録日: 2017/1/28
投稿数: 8
2017/4/24 10:01
 Re: 脚の違和感から痛み、ペースダウン
はじめましてー、コメントありがとうございます!

momomikiさんのプロフィールと山行記録、拝見させていただきました。
私も考え方が似てるなぁと感じました。

今回、私は動物のフンを見つけたとき怖くなり、写真も撮らずにさっさと歩いてしました。
今度はmomomikiさんみたいに冷静になって、写真を撮って調べてみようと思います。
歩き方も見直して、痛みが出ないように頑張りますー。
お互いに頑張りましょう!

戸倉城山と金比羅山に登られたのですね。
戸倉城山は以前調べていて、ちょっと危険かなと思い、避けていました。
十里木から登ると安全そうですね。
行きたいところが1か所増えました。
参考になるリポート、ありがとうございましたー。

金比羅山はゆったりしながら、景色を楽しめる良いところですね。
金比羅山から日の出山に向かうルート(金比羅尾根)で今年3月9日に熊が出没しているみたいです。
奥多摩ビジターセンターで情報が公開されていて、参考になります。

フォローありがとうございますー。私もフォローさせていただきました。
これからもよろしくお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ