また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1112277 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

【六甲山ハイク】 石切道-カンツリーハウス-アイスロード

日程 2017年04月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
カラッとして気持ち良い天気
風が適度にあり、日陰では涼しく感じた
アクセス
利用交通機関
電車
●スタート
 JR東海道本線住吉駅

●ゴール
 阪急神戸線六甲駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
2時間34分
合計
6時間17分
SJR住吉駅08:3508:58白鶴美術館09:31石切道 分岐09:44石切道 分岐09:4610:42六甲ガーデンテラス10:4810:50六甲枝垂れ10:5310:55六甲山カンツリーハウス12:4512:51六甲枝垂れ12:54みよし観音13:09記念碑台13:3513:40六ヶ辻13:4514:04真水谷14:11アイスロード登山口14:1314:52阪急六甲駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●全般
・道筋明瞭で特に問題なし
・分岐がいくつかあるので進路に注意

◆石切道、アイスロード
・ほんの一部、やや荒れた部分があるが、問題なし

◆駅からトレイルへのアプローチ
・住宅街の坂道を行く
 今回、かなり注意力散漫だったこともあり、行きも帰りも道を間違えてしまった
その他周辺情報●六甲山カンツリーハウス
 入場料620円 mon-bell割引で520円

●下山後の銭湯
・「ふじ温泉」を利用 360円〜
 阪急六甲駅の南側の線路沿い、西に向かって歩いてすぐの駅近銭湯
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は六甲山を歩いてみます
JR住吉駅で下車
とても爽やかな朝
出発です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は六甲山を歩いてみます
JR住吉駅で下車
とても爽やかな朝
出発です
2
住吉川沿いを山へ向かいます
河原両岸がジョギングコースになっていて、ジョガー多数
緩やかな登りなので、鍛えられそう
私も行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住吉川沿いを山へ向かいます
河原両岸がジョギングコースになっていて、ジョガー多数
緩やかな登りなので、鍛えられそう
私も行きます
2
調子に乗ってジョグしていたら、行き止まりに
身体極まる(笑)
壁を登るわけにもいかないので、少し戻って階段で車道に上がる
ダサイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調子に乗ってジョグしていたら、行き止まりに
身体極まる(笑)
壁を登るわけにもいかないので、少し戻って階段で車道に上がる
ダサイ!
1
通りすがり、インド総領事館なるものがありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通りすがり、インド総領事館なるものがありました
1
初めて道、素直に道なりに進んでいたつもりが、いつの間にか道間違いしている・・・
またしてもダサイ!
地図を見ながら進んでいるのに要所要所で注意力散漫です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて道、素直に道なりに進んでいたつもりが、いつの間にか道間違いしている・・・
またしてもダサイ!
地図を見ながら進んでいるのに要所要所で注意力散漫です
スマホでも調べてみればいいんですが、意地になって自力リカバリーを試みる
神戸の山の手の住宅街、階段多数!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホでも調べてみればいいんですが、意地になって自力リカバリーを試みる
神戸の山の手の住宅街、階段多数!
迷路のような住宅街から、無事トレイルに入りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷路のような住宅街から、無事トレイルに入りました
ちょっとした広場
分岐に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場
分岐に出ました
ここでまたまた痛恨のポカミス
「石切道」に入りたくて、標識にもこんなにはっきり書いてあるのに、なぜか直進してしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでまたまた痛恨のポカミス
「石切道」に入りたくて、標識にもこんなにはっきり書いてあるのに、なぜか直進してしまう
1
なんか違うな〜と思っているうちに、上高地のような良さげな場所に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか違うな〜と思っているうちに、上高地のような良さげな場所に
3
そこで地元のお散歩ジェントルマンとスライド、やはり道間違いが発覚
お喋りしながら分岐に戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこで地元のお散歩ジェントルマンとスライド、やはり道間違いが発覚
お喋りしながら分岐に戻る
これは梨の木だそうな
白い花が咲いてる
ホントに小さな梨の実がなるんだって
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは梨の木だそうな
白い花が咲いてる
ホントに小さな梨の実がなるんだって
3
分岐に戻って
正面から来て左に鋭角に曲がるの見落としていたのです
あんなにはっきりとした道を・・・
またまたダサイ!
気さくなジェントルマンも笑ってたよ
でもアクティブで楽しい方でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻って
正面から来て左に鋭角に曲がるの見落としていたのです
あんなにはっきりとした道を・・・
またまたダサイ!
気さくなジェントルマンも笑ってたよ
でもアクティブで楽しい方でした
2
そうして石切道へ
花崗岩?の積み重ねがすごい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうして石切道へ
花崗岩?の積み重ねがすごい
1
途中、林道も
一度抜いた人々は、道間違いの間に抜かれ、もう一度抜くことになるので、挨拶するのも照れくさいね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、林道も
一度抜いた人々は、道間違いの間に抜かれ、もう一度抜くことになるので、挨拶するのも照れくさいね(笑)
2
小石コロコロで、やや荒れたところも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小石コロコロで、やや荒れたところも
1
時々見かけた、「太陽と緑の道」標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々見かけた、「太陽と緑の道」標識
ツツジが部分的に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが部分的に
4
山上のガーデンテラスが見えました
もうすぐと思いきや・・・その後が意外と長かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上のガーデンテラスが見えました
もうすぐと思いきや・・・その後が意外と長かった
1
やっとT字路に
全山縦走路へ出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとT字路に
全山縦走路へ出ました
ひと登りでガーデンテラス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと登りでガーデンテラス
今日は、近くでアウトドアイベント「MROS:Mt.Rokko Outdoor Session」が開催されてるので行ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、近くでアウトドアイベント「MROS:Mt.Rokko Outdoor Session」が開催されてるので行ってみます
1
ガーデンテラスのすぐ下、会場の六甲山カンツリーハウスに着くと、入場券買うのに行列が
15分ほど待ちました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスのすぐ下、会場の六甲山カンツリーハウスに着くと、入場券買うのに行列が
15分ほど待ちました
1
入場すると・・・
おお、賑わっていますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入場すると・・・
おお、賑わっていますね
1
初めて来ました
メーカーの出展や、フリマ、フーズ、ドリンクなどなど大盛況です
物欲を抑えつつ、小物を1品だけゲッツ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来ました
メーカーの出展や、フリマ、フーズ、ドリンクなどなど大盛況です
物欲を抑えつつ、小物を1品だけゲッツ
1
綱渡りコーナーもありました
でも、できれば、綱渡りの人生は避けたいものです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綱渡りコーナーもありました
でも、できれば、綱渡りの人生は避けたいものです(笑)
3
料理はメキシカンタコライスを
これも行列に並びました
シンプルだけど美味し!
世界の料理も色々と食べてみたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
料理はメキシカンタコライスを
これも行列に並びました
シンプルだけど美味し!
世界の料理も色々と食べてみたいです
8
MROS会場を堪能したら、全山縦走路を西に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MROS会場を堪能したら、全山縦走路を西に
記念碑台のところ、六甲山ガイドハウスに立ち寄り
ガイドツアーもあるようなので、またゆっくり勉強に来てみたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念碑台のところ、六甲山ガイドハウスに立ち寄り
ガイドツアーもあるようなので、またゆっくり勉強に来てみたいです
六甲山でも道迷い遭難があるのか・・・
私の場合、山に入る前の住宅街で道を間違ってるから、他人事ではないね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山でも道迷い遭難があるのか・・・
私の場合、山に入る前の住宅街で道を間違ってるから、他人事ではないね
ガイドハウスの上は自然保護センター
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドハウスの上は自然保護センター
六甲山のことが色々と展示されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山のことが色々と展示されています
オオルリ
そういえば、朝のジェントルマンが見たよと言ってた
こんなふうに青かったのかな
ルリビタキもそうですが、青い鳥はとてもきれいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオルリ
そういえば、朝のジェントルマンが見たよと言ってた
こんなふうに青かったのかな
ルリビタキもそうですが、青い鳥はとてもきれいです
センターの前は広場になっていて、眺めよろし
ポートアイランドと神戸空港が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センターの前は広場になっていて、眺めよろし
ポートアイランドと神戸空港が見えました
1
この辺りは舗装路の全山縦走路
もう少々進みます
アイスロードで下山したいのですが、この酒屋まで行くと行き過ぎだったはず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは舗装路の全山縦走路
もう少々進みます
アイスロードで下山したいのですが、この酒屋まで行くと行き過ぎだったはず
少し戻ると、標識がちゃんとありました
しかし、この明確なのも見落としているとは・・・
ホンマにダサイ!
いつにも増してダサイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻ると、標識がちゃんとありました
しかし、この明確なのも見落としているとは・・・
ホンマにダサイ!
いつにも増してダサイ!
ため息の出るような豪邸が山上にありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ため息の出るような豪邸が山上にありました
1
アイスロードの下り始め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスロードの下り始め
空気がカラッとしていて、海が青く見えていいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気がカラッとしていて、海が青く見えていいです
2
山桜の残りが微かに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜の残りが微かに
少々荒れているところも
かつて土石流があったのでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々荒れているところも
かつて土石流があったのでしょうか
1
車がビュンビュン走る車道の下をくぐります
こんな、洞穴に潜るのと思ったら、出口が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車がビュンビュン走る車道の下をくぐります
こんな、洞穴に潜るのと思ったら、出口が見えました
トタンの縁取りが渋い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トタンの縁取りが渋い
2
一箇所だけ黄色の花が鮮やかに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一箇所だけ黄色の花が鮮やかに
ヘアピンのところでアイスロードは終了です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘアピンのところでアイスロードは終了です
元々外国人によって開拓された数ある六甲山のトレイル
色々とカタカナの道名があって面白い
それぞれの言葉にはちゃんと由来があるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元々外国人によって開拓された数ある六甲山のトレイル
色々とカタカナの道名があって面白い
それぞれの言葉にはちゃんと由来があるようです
爽やかな青空だと、山もどこかカラフル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな青空だと、山もどこかカラフル
1
後は車道下りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は車道下りです
しかし、この渡っちゃいけない橋をついつい渡ってしまい、また住宅街で道迷い
ホント注意力散漫で、最後までダサイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、この渡っちゃいけない橋をついつい渡ってしまい、また住宅街で道迷い
ホント注意力散漫で、最後までダサイ!
3
でも、橋の上からの眺めは良かったけどね
大阪方面や奥の山並みもよく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、橋の上からの眺めは良かったけどね
大阪方面や奥の山並みもよく見えました
2
袋小路を脱出し、正規ルートにリカバリー
かっこいい名前の交差点がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋小路を脱出し、正規ルートにリカバリー
かっこいい名前の交差点がありました
阪急六甲駅に到着
今日のハイクはここで終わりとします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急六甲駅に到着
今日のハイクはここで終わりとします
1
銭湯はすぐ近くの「ふじ温泉」へ
神戸は、駅チカ銭湯がいくつもあって、電車ハイカーにはとてもありがたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭湯はすぐ近くの「ふじ温泉」へ
神戸は、駅チカ銭湯がいくつもあって、電車ハイカーにはとてもありがたいです
1
25リットルザックのツエルト泊装備で行動してみました
日帰り装備に比べると重くなり、テンポが落ちますが、適応していきたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25リットルザックのツエルト泊装備で行動してみました
日帰り装備に比べると重くなり、テンポが落ちますが、適応していきたいです
6

感想/記録
by 3120m

最近、六甲山ハイクに興味津々なので、今回もそちら方面へ出かけてみました。

六甲山初心者の私、縦横無数に広がるトレイルの中からルートを考えていると、
行ってみたい道が次々と浮かび、ついつい欲張ってしまいます。
地図やガイドブックを眺めていると、頭がパンクしそうなおめでたい状態に(笑)。

この日は山上のカンツリーハウスで、
アウトドアイベント「Mt.Rokko Outdoor Session(MROS)」が開催。
そちら方面へのルートを選択してみました。

空気がカラッとしてとても爽やかな天候。
気持ちの良いハイクでした。

イベントは、メーカー展示とフリーマーケット、そしてフーズ・ドリンクコーナー。
魅力的な品もたくさんあって、コアな物も。
大勢の来場者で賑わっていました。
アウトドア用品を物色するのは、やはり楽しいものです。
ついつい財布の紐が緩みそうでしたが、
先週、関東へマラソン遠征に出かけ、散財したばかり。
必死に物欲を抑え、小物1点のみにおさめました(笑)。


※注意力散漫による道間違い
この点では、ホントにサエナイさんな一日でした。
山と街が近い六甲山。
電車で来て、駅からすぐに歩き出せるのが魅力です。
トレイルまでのアプローチは、住宅街の坂道登りが定番。
今回は初めての道で、地図を片手に注意していたのですが・・・
あろうことか、登りも下りも住宅街で道間違い。
ザックを背負って、山の手の住宅街の中をキョロキョロ。
まるで不審者状態です。
後で見直しても、どうして?というような場所へ入り込んでいます。
ふとしたことから魔が差して、要所要所で無意識になっているのか。
この日はさらに、山の中、山上と、あり得ないような道間違いや見落としが連続。
もっとスマートにハイクせねば!
訪問者数:299人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/22
投稿数: 1335
2017/4/25 0:09
 六甲いいですよね〜
3120mさん、こんばんは。

六甲に興味がおありなんですね!
わたしもトレラン時代はよく行きましたよ。
コースが無数にあって。で、住宅街は迷いやすく、ある意味核心です(笑)
会社の同僚とののんびりハイクでは、阪急芦屋川からロックガーデン又は荒地山経由で六甲山頂、そこから有馬温泉に降りる所謂王道コースをよく利用します。

下山後に寄られた「ふじ温泉」も懐かしい。
六甲は本当にアクセス良くて、住宅街から直ぐにトレイルに入れるところがいいですよね^ ^
登録日: 2013/8/17
投稿数: 544
2017/4/25 21:29
 Re: 六甲いいですよね〜
chataroさん、こんばんは
ありがとうございます。

六甲山は、5〜6年前の山歩き入門の頃に歩いたくらいですが、
ここしばらくとても気になっています。
いわゆる都市山で、電車で気軽にアクセス、駅から歩き出せるのがいいですね。
それでいてルートは多彩で、お気軽ハイクからロング縦走まで・・・
自宅から神戸まではJR新快速1本で行けるので、これからも月一くらいで訪れることができたらいいなと思っています。
銭湯もたくさんあって、ひとっ風呂浴びてサッパリした後、街をブラブラできるのもいいです。

住宅街は確かに迷いやすいんですが、それにしても今回の自分はひどかったです。
初めての道なのに早歩きだったり走っていたりというのもいけないんですが、ふと魔が差して、気がつくと違う道に入り込んでいて。
地図見ていても細かい部分は載っていないので、さっさとスマホGPSで現在地を確認すればいいんですが、意地張って自力リカバリーにこだわりすぎました。
余計にはまり込んでしまいましたね(笑)。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ