ヤマレコ

記録ID: 1117236 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

悪天候でションボリ at 天狗岳

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

07:05 渋御殿湯
07:25 八方台分岐
08:00 唐沢鉱泉分岐
08:30 黒百合ヒュッテ(20分休憩)
08:55 中山峠
09:55 東天狗岳(5分休憩)
10:40 中山峠
10:45 黒百合ヒュッテ(25分休憩)
11:25 唐沢鉱泉分岐
11:50 八方台分岐
12:05 渋御殿湯
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

渋御殿湯駐車場は一日1,000円でございます。受付でお金を払って、女将さんに停める場所を案内してもらってから駐車ね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋御殿湯駐車場は一日1,000円でございます。受付でお金を払って、女将さんに停める場所を案内してもらってから駐車ね。
それでは、渋御殿湯から出発であります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは、渋御殿湯から出発であります。
天気はあんまり良くないけど、日曜日なので登山者多し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はあんまり良くないけど、日曜日なので登山者多し。
この橋を渡ると、いよいよ天狗岳への登山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると、いよいよ天狗岳への登山道になります。
大勢の人が登るだけあってトレースばっちり、雪も締まっていて歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢の人が登るだけあってトレースばっちり、雪も締まっていて歩きやすい。
しかし天気悪ぃなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし天気悪ぃなぁ。
トウヒは清潔にね(知らんつーに)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヒは清潔にね(知らんつーに)
迂回路をテクテク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路をテクテク。
黒百合ヒュッテまでは、なだらかな登りなのでそれほどキツくないです。でも、最初にラッセルした人は大変だったろうなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテまでは、なだらかな登りなのでそれほどキツくないです。でも、最初にラッセルした人は大変だったろうなあ。
1時間30分ほどで、黒百合ヒュッテに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間30分ほどで、黒百合ヒュッテに到着。
自分のようなアマちゃんがこんな季節にテン泊したら、切なくて一晩中泣きどおしになりそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のようなアマちゃんがこんな季節にテン泊したら、切なくて一晩中泣きどおしになりそう。
中山峠を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠を通過。
序盤は樹林帯なので、わりと安定していて歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は樹林帯なので、わりと安定していて歩きやすい。
あんまり寒がりじゃない自分でも、さすがに今日はしっかり防寒対策。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんまり寒がりじゃない自分でも、さすがに今日はしっかり防寒対策。
樹林帯を抜けると視界が悪くなり、強風で一気に厳しくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると視界が悪くなり、強風で一気に厳しくなる。
強風でみるみるトレースがかき消され、足元がズルズルで歩きにくくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風でみるみるトレースがかき消され、足元がズルズルで歩きにくくなってきた。
歩いていてもゼンゼンおもしろくないです(メッ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いていてもゼンゼンおもしろくないです(メッ)
岩と雪のミックスはなんと歩きにくいことか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪のミックスはなんと歩きにくいことか。
うーん、太陽出ないか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、太陽出ないか。
てことで、なんとか東天狗岳に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てことで、なんとか東天狗岳に到着。
気温よりも何も、強風で体感温度激サブ。耐温度-10℃のデジカメが起動しなくなった(本体というよりバッテリーの性能低下だな、こりゃ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温よりも何も、強風で体感温度激サブ。耐温度-10℃のデジカメが起動しなくなった(本体というよりバッテリーの性能低下だな、こりゃ)
西天狗岳はあきらめて、下山することにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳はあきらめて、下山することにします。
登りでは手こずったズルズルの斜面も、帰りはラクチン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは手こずったズルズルの斜面も、帰りはラクチン。
こんなサブイのに、力強く芽を息吹く自然のスゴさに感心する(ホントはしてない)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなサブイのに、力強く芽を息吹く自然のスゴさに感心する(ホントはしてない)
この向こう側へ行ったら、真っ逆さまに落ちてデザイアな感じ(古い古い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この向こう側へ行ったら、真っ逆さまに落ちてデザイアな感じ(古い古い)
中山峠まで無事戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠まで無事戻ってきました。
黒百合ヒュッテでヤレヤレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテでヤレヤレ。
こっからの帰りは楽勝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっからの帰りは楽勝。
スゴイ勢いで走っていきます(ウソ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴイ勢いで走っていきます(ウソ)
いまごろ青空が出ても許さんっ、許さんぞっ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまごろ青空が出ても許さんっ、許さんぞっ。
てことで、ブツブツ言ってるうちに澁御殿湯が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てことで、ブツブツ言ってるうちに澁御殿湯が見えてきました。
ただいま〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま〜。
天気は悪かったけど、いい雪山練習になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は悪かったけど、いい雪山練習になりました。
結局、最後まで青空が広がることはありませんでした。合掌、チーン♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、最後まで青空が広がることはありませんでした。合掌、チーン♪

感想/記録
by bk138

===============================
<コース>

 渋御殿湯から天狗岳を往復する、一般的な冬コース。

 澁御殿湯の駐車場は、6時から受付開始ですが、まずは受付まで行って
 お金を払い、女将さんに停車場所をしっかり聞いて停めること。

 勝手に空いてるとこに停めてはいけません。

 大勢の人が歩くコースなので、週末であればトレースもしっかりあり、
 かなり歩きやすいと思います。

 よほどのことがないかぎり、滑落するような場所もないですし、
 雪山初心者でもじゅうぶん歩けるコースですが、
 どんな山でも油断は禁物、万全の装備を揃えて行きたいものです。

 中山峠から先は、天候次第で登りやすくもあり、登りづらくもあり、
 天気が悪かったので、西天狗へは寄りませんでした。
===============================
<感想>

 雪山まっさかりの季節、美しい雪景色を見るために、
 天狗岳日帰りコースへ強引に行ってきました。

 しかし、せっかくの日曜日だというのに、悪天候に阻まれて
 視界不良でガスガスという、残念な結果に終わってしまいました。

 トレースもしっかりしていて歩きやすかったですが、
 樹林帯を抜けた後半の登りは、悪天候ということもあって
 体力的になかなかキツかったかなと。

 いいトレーニングになりましたが、車で3時間以上かけて
 行ったのに悪天候だったってのは、ちょっとサビシイものです。
===============================
訪問者数:50人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ