また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1129332 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 剱・立山

剱岳(北方稜線・馬場島)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年05月03日(水) 〜 2017年05月05日(金)
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ・晴れ・晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間52分
休憩
37分
合計
7時間29分
S馬場島05:0306:15ブナクラ取水堰堤06:1609:24ブナクラ峠10:0012:32赤谷山
2日目
山行
8時間48分
休憩
1時間34分
合計
10時間22分
赤谷山03:5604:21白萩山05:00赤ハゲ05:0506:04白ハゲ06:1207:25大窓07:4210:18池平山11:2214:18小窓(乗越)
3日目
山行
8時間42分
休憩
2時間22分
合計
11時間4分
小窓(乗越)03:3405:40小窓ノ王06:1106:17三ノ窓06:4406:50池ノ谷ガリー06:5507:12チンネ07:1507:20池ノ谷乗越07:3608:02長次郎ノ頭08:09長次郎のコル08:38剱岳09:0009:05カニのハサミ09:2011:40早月小屋12:0213:45松尾平14:37馬場島14:3814:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ ザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 行動食 非常食 調理用食材 コッヘル 調理器具 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー タオル カメラ シェラフ ヘルメット

写真

ブナクラ谷
2017年05月03日 05:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナクラ谷
デブリとブナクラ乗越
2017年05月03日 08:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリとブナクラ乗越
1
ブナクラ乗越のテント跡
2017年05月03日 09:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナクラ乗越のテント跡
赤谷山から剱方面
2017年05月03日 12:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷山から剱方面
1
2日目、先行トレースあり
2017年05月04日 05:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、先行トレースあり
1
白ハゲと赤ハゲの間。岩場を乗り越えていく、脆いので後続はザイル確保した
2017年05月04日 05:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ハゲと赤ハゲの間。岩場を乗り越えていく、脆いので後続はザイル確保した
2
大窓の頭
2017年05月04日 06:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大窓の頭
5
白ハゲと大窓の間。懸垂下降で降りる
2017年05月04日 07:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ハゲと大窓の間。懸垂下降で降りる
3
上部を懸垂下降で降りてきた
2017年05月04日 07:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部を懸垂下降で降りてきた
1
大窓の頭から池ノ平山
2017年05月04日 09:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大窓の頭から池ノ平山
2
池ノ平山山頂から
2017年05月04日 10:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平山山頂から
1
池ノ平南峰、小窓の間。懸垂下降2か所。
2017年05月04日 12:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平南峰、小窓の間。懸垂下降2か所。
1
小窓の斜面は50mダブルロープがワンピッチ、60mシングルロープがワンピッチで降りた
2017年05月04日 14:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓の斜面は50mダブルロープがワンピッチ、60mシングルロープがワンピッチで降りた
小窓ノ王
2017年05月05日 04:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小窓ノ王
1
池ノ谷乗越
2017年05月05日 05:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越
1
三ノ窓、懸垂下降で降りる
2017年05月05日 05:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ窓、懸垂下降で降りる
1
三ノ窓、富山湾を切り取った窓
2017年05月05日 06:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ窓、富山湾を切り取った窓
3
池ノ谷乗越
2017年05月05日 07:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ谷乗越
3日間で唯一のガス
2017年05月05日 07:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日間で唯一のガス
剱岳山頂
2017年05月05日 08:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂
2
ガスが切れかかった
2017年05月05日 08:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れかかった
3
剱岳山頂から
2017年05月05日 08:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂から
6
早月尾根で下山、上部で一回懸垂下降
2017年05月05日 09:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月尾根で下山、上部で一回懸垂下降
2
早月小屋
2017年05月05日 12:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋
撮影機材:

感想/記録
by akihu

剱岳の北方稜線に行ってきた。
初日はブナクラ谷を詰めていくので雪崩に警戒して朝早くスタート。
渡渉や高巻に苦労した。
赤谷山で行動終了。
二日目は少しでも移動距離を稼いで前進するために初日よりも早くスタート。
出だしは雪もかたくて歩きやすいが10時くらいになると雪が腐って歩きずらい。
ルートは雪壁の登下降が多くザイルも確保に2か所、懸垂下降に3か所出た。
三ノ窓まで行く予定だったが雪がゆるくルート上が雪崩れていたので小窓で切り上げる。
三日目は雪の安定した時間に少しでも進むために二日目よりもさらに早くスタート。
前日に続き雪壁の登下降が連続しながら前進して行き三日目にして剱岳に登頂した。
三日目は懸垂下降でザイルを2か所使った。
下山は早月尾根を使い馬場島に戻った。
三日間通して天気がよく最高のロケーションの中でいい登山ができたと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1761人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ