また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1132864 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

鳴神山♪花や新緑のいぶきを感じない静かな周回コース♪

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
○自宅から30分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
5分
合計
2時間10分
S駒形登山口09:1010:10肩の広場10:15鳴神山10:2010:40椚田峠11:00赤芝登山口11:20駒形登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<2時間10分>
コース状況/
危険箇所等
○登山口は一般車両行き止まりのため、迂回スペースができていました。
○登山口から少しさがったところに、数台駐められる駐車スペースもできていました。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

今年初めての鳴神山登山は、川内側の駒形登山口から登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めての鳴神山登山は、川内側の駒形登山口から登ります
まだ木々のいぶきを感じられない静かな登山道をゆっくり登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ木々のいぶきを感じられない静かな登山道をゆっくり登っていきます
丸太のベンチができていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太のベンチができていました
光が差し込んできて、行く手を見上げるとまぶしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光が差し込んできて、行く手を見上げるとまぶしい
急登を登り切ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り切ると
赤い鳥居が新調された鳴神山山頂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い鳥居が新調された鳴神山山頂です
さわやかな山頂で記念撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわやかな山頂で記念撮影
山頂直下の分岐を仁田山岳方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の分岐を仁田山岳方面へ
閑散とした仁田山岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑散とした仁田山岳
その奥の第一展望台。赤城山がビューです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その奥の第一展望台。赤城山がビューです
椚田峠。別名、裏の肩です。この分岐を左に下りていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚田峠。別名、裏の肩です。この分岐を左に下りていきます
すぐになだらかな登山道になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐになだらかな登山道になります
赤柴の登山口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤柴の登山口に到着
車が転回できる駒形登山口に到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が転回できる駒形登山口に到着です

感想/記録

足馴らしに鳴神山へ。
3月の上旬では、まだ花や新緑のいぶきは感じ取れませんでしたが、これからのシーズン、カタクリに始まり、アカヤシオ、ニリンソウ、ネコノメソウ、カッコソウ、ヒメイワカガミ、ミツバツツジ、ヤマツツジ、ヒイラギソウなどなど、次々に可憐な花々が開花して、花の百名山の称号にふさわしい色とりどりの登山道が楽しめる季節がやってきます。
今年は何回鳴神山に登れるでしょうか?
訪問者数:83人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ