また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1160201 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

金峰山から瑞牆山へ周回。東尾根のバリ歩き

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞垣山荘そばの無料駐車場に駐めました。5時の段階で7割ほど埋まっていました。路肩も駐まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
1時間35分
合計
10時間26分
S県営無料駐車場05:2205:52富士見平小屋06:1806:45鷹見岩分岐06:52大日小屋06:5307:17大日岩07:57砂払の頭08:06千代の吹上08:12金峰山小屋分岐08:23金峰山小屋08:42金峰山08:4908:58五丈石09:1609:44金峰山小屋分岐09:49千代の吹上10:04砂払の頭10:0510:50大日岩11:0611:59八丁平登山道分岐14:08瑞牆山14:2514:33大ヤスリ岩14:4015:03桃太郎岩15:09瑞牆山・八丁平分岐15:1015:21富士見平小屋15:2215:46瑞牆山荘15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
八丁平手前で30分ほど寄り道しています。
コース状況/
危険箇所等
東尾根はバリルートですがテープが付いており、バリ歩きになれた方なら問題なし。
その他周辺情報増富温泉へ。820円
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 1/25000地形図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ タオル 携帯電話 ストック 水筒 非常食 バンドエイド 三角巾 サムスプリント 包帯 ポイズンリムーバー コッヘル シェラカップ シングルバーナー チャッカマン 細引き ヒルよけ マルチツール

写真

駐車場からの歩き始め。緑が気持ちいい。
2017年06月04日 05:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からの歩き始め。緑が気持ちいい。
富士見山荘着。水場は少し下。登山届けが提出できました。トイレもあります。
2017年06月04日 05:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘着。水場は少し下。登山届けが提出できました。トイレもあります。
富士見山荘のテン場。かなり混んでいました。
2017年06月04日 06:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘のテン場。かなり混んでいました。
たまに見る花。百合?
2017年06月04日 06:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに見る花。百合?
鷹見岩への分岐。ザックがおいてありました。
2017年06月04日 06:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹見岩への分岐。ザックがおいてありました。
大日小屋に到着。利用者は、富士見平小屋で受付だそうです。
2017年06月04日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋に到着。利用者は、富士見平小屋で受付だそうです。
こんな場所もありましたが、鎖は使いませんでした。
2017年06月04日 06:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所もありましたが、鎖は使いませんでした。
1
岩山ですね。
2017年06月04日 07:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山ですね。
1
八丁平の分岐
2017年06月04日 07:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平の分岐
こんな感じを登りました。
2017年06月04日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じを登りました。
1
遠くに見える瑞牆山。
2017年06月04日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える瑞牆山。
1
五丈岩が見えます。
2017年06月04日 08:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩が見えます。
1
これも鎖は使いませんでした。
2017年06月04日 08:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも鎖は使いませんでした。
1
金峰山山荘への巻き道を進みます。
2017年06月04日 08:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山山荘への巻き道を進みます。
金峰山山荘そばの岩。
2017年06月04日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山山荘そばの岩。
1
小屋が見えます
2017年06月04日 08:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えます
1
頂上への登り。
2017年06月04日 08:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上への登り。
五丈岩。誰も登っていなさそう。
2017年06月04日 08:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩。誰も登っていなさそう。
山頂に着きました。かなり人が居ました。
2017年06月04日 08:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。かなり人が居ました。
1
快晴で良かった。
2017年06月04日 08:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で良かった。
1
五丈岩。半分だけ登りました。
2017年06月04日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩。半分だけ登りました。
1
快晴で富士山もくっきり見えました
2017年06月04日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で富士山もくっきり見えました
2
五丈岩に途中まで登った光景。高度感がすごかったです。
2017年06月04日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈岩に途中まで登った光景。高度感がすごかったです。
仙丈ヶ岳、甲斐駒
2017年06月04日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳、甲斐駒
1
下山中に、携帯で電話している人が。離れたところにいる同行者に、水が無くて動けない、と連絡していました。とりあえず水500mlと熱中症対策の補水液を1パック渡した。なんでも前日に遅くまで飲んでいたとか。
2017年06月04日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に、携帯で電話している人が。離れたところにいる同行者に、水が無くて動けない、と連絡していました。とりあえず水500mlと熱中症対策の補水液を1パック渡した。なんでも前日に遅くまで飲んでいたとか。
2
さようなら、富士山
2017年06月04日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら、富士山
砂払の頭。アルプスがくっきり。
2017年06月04日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払の頭。アルプスがくっきり。
1
行く先を道案内するように飛んでは着地してました。
2017年06月04日 10:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先を道案内するように飛んでは着地してました。
1
これから向かう瑞牆山
2017年06月04日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう瑞牆山
1
大日岩の左側を巻きました。ペンキあり。
2017年06月04日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩の左側を巻きました。ペンキあり。
大日小屋からのルートがあるらしい。
2017年06月04日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋からのルートがあるらしい。
こんな所もありました。踏んで崩れないのか…
2017年06月04日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所もありました。踏んで崩れないのか…
ここでルートミス。廻り目平に向かってしまった。
2017年06月04日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでルートミス。廻り目平に向かってしまった。
苔が素敵
2017年06月04日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が素敵
水を採りました。
2017年06月04日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を採りました。
この廻り目平の表示が目立ってました。
2017年06月04日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この廻り目平の表示が目立ってました。
八丁平に復帰
2017年06月04日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平に復帰
昼食にします。このあと、小川山に向かい、途中から東尾根に載りました。
2017年06月04日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食にします。このあと、小川山に向かい、途中から東尾根に載りました。
東尾根に乗る手前。小川山まではしっかりしたルート。
2017年06月04日 12:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根に乗る手前。小川山まではしっかりしたルート。
とりあえずコンパス直進
2017年06月04日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずコンパス直進
そこはかとなく踏み跡はある。
2017年06月04日 13:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこはかとなく踏み跡はある。
だらっとした尾根もあるので注意しながら進みました。
2017年06月04日 13:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だらっとした尾根もあるので注意しながら進みました。
踏まれてますね。でも、こういう踏み方はちょっと…
2017年06月04日 13:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏まれてますね。でも、こういう踏み方はちょっと…
赤テープあり。
2017年06月04日 13:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープあり。
時々迷いました。
2017年06月04日 13:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々迷いました。
ようやく見えてきた瑞牆山。
2017年06月04日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見えてきた瑞牆山。
テープを頼りに登ってみた。別ルートへのテープもあり。
2017年06月04日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープを頼りに登ってみた。別ルートへのテープもあり。
ここに出ました。
2017年06月04日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出ました。
1
瑞牆山に到着
2017年06月04日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山に到着
1
山頂からの五丈岩
2017年06月04日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの五丈岩
1
瑞牆山山頂
2017年06月04日 14:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂
隣の岩にクライマー。
2017年06月04日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の岩にクライマー。
2
山頂からのパノラマ
2017年06月04日 14:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からのパノラマ
急な下り
2017年06月04日 14:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下り
下降中。
2017年06月04日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降中。
2
シャクナゲ
2017年06月04日 14:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
シャクナゲがきれいでした。
2017年06月04日 14:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲがきれいでした。
ごつごつした下り。
2017年06月04日 14:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごつごつした下り。
富士見平小屋に戻りました。なんと、蝉の声が。
2017年06月04日 15:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に戻りました。なんと、蝉の声が。
紅葉の時期もきれいでしょうね。
2017年06月04日 15:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期もきれいでしょうね。
瑞牆山荘
2017年06月04日 15:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘
本日の清掃登山。人が多いだけあって、ゴミが結構落ちてました。
2017年06月04日 15:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の清掃登山。人が多いだけあって、ゴミが結構落ちてました。
2

感想/記録

瑞牆山荘そばの駐車場を起点に、金峰山から瑞牆山へ周回しました。金峰山から瑞牆山でよく歩かれるのは、富士見平小屋まで戻るか、八丁平から瑞牆山と八丁平の分岐を経由するルートですが、せっかくなのでマイナールート。大日岩から小川山方面に向かい、八丁平を過ぎて登り返して、瑞牆山の東尾根を歩きました。あまり歩かれていないので、森に分け入る感じが素敵でした。テープも付いておりあまり危険はありませんが、倒木で脛をがんがんぶつけました。

下山後は増富温泉へ。鉄分の多いぬるめのお湯でした。
訪問者数:434人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ