ヤマレコ

記録ID: 1161279 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

初夏の針ノ木雪渓へ

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の無料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
1時間22分
合計
7時間41分
Sスタート地点08:3808:59扇沢駅12:38針ノ木小屋13:5116:01扇沢駅16:1016:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
慣れていない人は下りが少し怖いかもしれません。
前を行く人と間隔をあけ、ゆっくりとあわてず下りましょう。
そのためにも、行動時間には十分に余裕をみることが必要です。
その他周辺情報下山後に大町温泉郷に寄りました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

扇沢の第二駐車場。
第一駐車場はすでにいっぱいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢の第二駐車場。
第一駐車場はすでにいっぱいでした。
登山口。
最初はほんのちょっとだけ、樹林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
最初はほんのちょっとだけ、樹林の中を歩きます。
この日は「慎太郎祭」という、山開きのお祭りの日でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は「慎太郎祭」という、山開きのお祭りの日でした。
1
歩きはじめて間もなくすると、目当ての雪渓。
雪渓の雪は緩んでいて、ちょっと歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きはじめて間もなくすると、目当ての雪渓。
雪渓の雪は緩んでいて、ちょっと歩きにくい。
1
雪渓の上部に入ると傾斜がだんだんキツくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の上部に入ると傾斜がだんだんキツくなる。
1
雪渓を登りつめると、針ノ木小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を登りつめると、針ノ木小屋。
針ノ木小屋前から南方面。
彼方には槍ヶ岳や穂高が見える。
絶景!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋前から南方面。
彼方には槍ヶ岳や穂高が見える。
絶景!!
5
針ノ木小屋から、針ノ木岳。
今回は登らないので、残念ながら眺めるだけ。

昼食をとったら下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋から、針ノ木岳。
今回は登らないので、残念ながら眺めるだけ。

昼食をとったら下山。
4
雪渓下りは慣れていないと少し怖いかもしれない。
慣れればサクサク下りられるんだけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓下りは慣れていないと少し怖いかもしれない。
慣れればサクサク下りられるんだけどね。
2
午前中は雲の中にいた、爺ヶ岳。
最後にその姿を見せてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中は雲の中にいた、爺ヶ岳。
最後にその姿を見せてくれました。
1

感想/記録

梅雨入り前の雪遊び。
天気が心配でしたが、まずまずのお天気で、雪渓を存分に楽しむことができました。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ