また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1161597 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

稲子岳南壁

日程 2017年06月05日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:45稲子湯温泉上駐車場 9:15しらびそ小屋 10:48南壁取付き部・装備・昼食 11:15登攀開始 13:30登攀終了〜14:00昼食 15:00ニユウ 17:00駐車場

日曜日の夕方ポリスさんから電話。オッ!これから飲みに行こうという誘いかな?明日暇?毎日暇。八ヶ岳行かない?へ?稲子岳南壁。へ?以前登っているから大丈夫。オイラでも登れるの?楽勝。じゃー行きます。4年前東のナメ沢でポリスさんから貰ったクライミングシューズを履いて以来のアルペン。高いところは怖いのと靴が痛くて登る気になれず避けてきた。記録を読むと卦蕁なら良いか。
中央高速〜須玉〜稲子湯へ車を走らす。駐車場からしらびそ小屋へ向かう。苔むしたシラビソの原生林が続き、良い雰囲気。小屋前のみどり池を見ながら休憩。中山峠に向かう。途中で岩壁に向かう経路を探す。7年前ポリスさん相当迷ったそう。大分登るとネットで見たロープの標識。裏の踏み跡から進入するが、やがて踏み跡が不明瞭になり、樹海の中を適当に斜上していくと岩壁の基部に到達。回り込むと目印の黄色テープの木。岩壁を登ると取付き点の基部。赤いハーケンが見える。ここで昼食・準備。曇って寒いので着込む。11時15分ポリスさんが登り始める。
1ピッチ目15mで切る。出だしが少しスラブぽい程度、クラック、ホールド豊富、岩の摩擦バッチリ。
2ピッチ目45m 左から巻き気味に登り、凹上部を登る。
3ピッチ目20m チムニーをバックアンドフットで左壁に乗り移る。上部が落石のテラスで岩が動くので、その下で切る。
テラス5m ロープを巻いて上がる。
4ピッチ目30m 斜上クラック 出口の岩がせり出しているところを慎重に登ると突然視界が開ける。小岩峰5mはおまけなので回り込んで終了。快適な登攀で2時間15分。目の前に広がる砂礫地を登り、上部平坦地で天狗岳、硫黄岳を見ながら昼食。崖地のヘリを回り込み、シラビソの樹海の中の踏み跡を進むと稲子岳の手製標識。ニユウに上がると反対斜面に登山道。ここで休憩。稲子湯に向かうがなかなか着かない。嫌になった頃に林道に合流。ショートカットの登山道を降りると目の前が駐車場。あー疲れた!ポリスさん、梅雨入り前に1本良い所連れて行って頂き、ありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

シラビソの原生林
2017年06月05日 08:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの原生林
1
アクニオイタケ
2017年06月05日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アクニオイタケ
みどり池から天狗岳
2017年06月05日 09:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池から天狗岳
3
赤い襟のウソ
2017年06月05日 09:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い襟のウソ
2
ここから入る
2017年06月05日 10:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入る
岩壁が見えてきた
2017年06月05日 10:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁が見えてきた
赤いハーケンが目印
2017年06月05日 10:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いハーケンが目印
1
1ピッチ目のポリスさん
2017年06月05日 11:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目のポリスさん
1
1ピッチ目終了点 高度感凄い!
2017年06月05日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ピッチ目終了点 高度感凄い!
2
チムニーに入ります
2017年06月05日 12:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チムニーに入ります
チムニーを登る
2017年06月05日 12:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チムニーを登る
3
チムニー出口 
2017年06月05日 12:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チムニー出口 
4
3ピッチ目終了点。浮石の多い上部テラス
2017年06月05日 12:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ピッチ目終了点。浮石の多い上部テラス
4ピッチ目斜上クラック 
2017年06月05日 13:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ピッチ目斜上クラック 
1
4ピッチ目終了 岩稜上
2017年06月05日 13:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ピッチ目終了 岩稜上
3
右から回り込む
2017年06月05日 13:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から回り込む
1
砂礫地を登る
2017年06月05日 13:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫地を登る
1
天狗岳を見ながら昼食・麦ジュースで乾杯
2017年06月05日 13:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳を見ながら昼食・麦ジュースで乾杯
3
崖のへりの経路
2017年06月05日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖のへりの経路
1
ヒメイワカガミ
2017年06月05日 15:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメイワカガミ
3
サルオガセ
2017年06月05日 16:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルオガセ
3
コヨウラクツツジ
2017年06月05日 16:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヨウラクツツジ
3
訪問者数:553人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワカガミ サル ウソ ハーケン 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ