また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1162069 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

上高地〜重太郎新道〜奥穂高〜涸沢〜パノラマコース ザイデンに祈りを

日程 2016年09月11日(日) 〜 2016年09月12日(月)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間25分
休憩
1時間31分
合計
8時間56分
S上高地バスターミナル05:4005:44無料トイレ05:4505:51日本山岳会上高地山岳研究所05:5205:59岳沢湿原・岳沢登山口06:317番標識06:3307:43岳沢小屋07:5710:25紀美子平10:3510:59前穂高岳11:1311:40紀美子平11:5613:22南稜の頭13:3813:44穂高岳14:0114:36穂高岳山荘
2日目
山行
7時間8分
休憩
1時間10分
合計
8時間18分
穂高岳山荘05:0706:07ザイテングラート06:26パノラマ分岐06:2707:01涸沢小屋07:1607:21涸沢07:2207:29涸沢ヒュッテ07:3108:34屏風のコル09:0210:24中畠新道分岐10:3111:18新村橋(パノラマ分岐)11:31徳澤園11:4012:26徳本口(徳本峠分岐)12:31明神館12:3813:25河童橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

5:20 上高地着 支度をし、登山届を提出
2016年09月11日 05:30撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:20 上高地着 支度をし、登山届を提出
これから行くルートを確認。
今日の行程は、重太郎新道→前穂高岳→釣尾根を通って奥穂高岳へ。
2016年09月11日 05:52撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行くルートを確認。
今日の行程は、重太郎新道→前穂高岳→釣尾根を通って奥穂高岳へ。
振り返ると焼岳がそびえたつ
2016年09月11日 05:53撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると焼岳がそびえたつ
1
河童橋から15分あるいて登山道に入る。
ここから岳沢ルートで岳沢小屋まで4058m 標高差604mを進んでいく。
この岳沢ルートは階段やガレ場もあるけど一般的なトレイルで、危険個所はなし。
ベラベラおしゃべりしながら、たまに立ち休憩しつつ、ちょうどいい感じの速度で登っていく。
あ、トレランの方は走れる貴重なトレイルでもあります。

上高地ではバス2台分の人が降りたはずなのに、このルートは人気ないのかねー。
ほとんど人に会わない。
その中でも私たちを追い越していった人は30代〜40代のソロ男子3人、全員ヘルメット付。
「やっばりさ、同じ北アルプスでも山域が違うと、人も違うよねー」
「きっと、あの人たち、ジャンとかキレットとか行くんだよね。」

ジャン(ジャンダルム)とか、キレットとか、普段の会話では絶対に使わないようなカタカナが口から自然に出てくると、
それだけでイッチョマエなヤマオンナになった気分だ。
2016年09月11日 06:07撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から15分あるいて登山道に入る。
ここから岳沢ルートで岳沢小屋まで4058m 標高差604mを進んでいく。
この岳沢ルートは階段やガレ場もあるけど一般的なトレイルで、危険個所はなし。
ベラベラおしゃべりしながら、たまに立ち休憩しつつ、ちょうどいい感じの速度で登っていく。
あ、トレランの方は走れる貴重なトレイルでもあります。

上高地ではバス2台分の人が降りたはずなのに、このルートは人気ないのかねー。
ほとんど人に会わない。
その中でも私たちを追い越していった人は30代〜40代のソロ男子3人、全員ヘルメット付。
「やっばりさ、同じ北アルプスでも山域が違うと、人も違うよねー」
「きっと、あの人たち、ジャンとかキレットとか行くんだよね。」

ジャン(ジャンダルム)とか、キレットとか、普段の会話では絶対に使わないようなカタカナが口から自然に出てくると、
それだけでイッチョマエなヤマオンナになった気分だ。
ゆるやると高度を上げていくと「風穴」に到着。手を当てると冷たい風が出ているのがわかる。
2016年09月11日 06:42撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやると高度を上げていくと「風穴」に到着。手を当てると冷たい風が出ているのがわかる。
樹林帯から急に開ける。
曇りのち雨の予報だったから青空にテンション上がるぜ。
右上に見える突起は前穂かな?
2016年09月11日 07:13撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯から急に開ける。
曇りのち雨の予報だったから青空にテンション上がるぜ。
右上に見える突起は前穂かな?
岳沢小屋に到着 到着時間7:50 〜8:05 (経過時間2時間5分+休憩15分 標準コースタイム2時間30分 )
2016年09月11日 07:51撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋に到着 到着時間7:50 〜8:05 (経過時間2時間5分+休憩15分 標準コースタイム2時間30分 )
1
ここでも大勢のヘルメット男子がくつろいでいる。
もしかして、地図にない「天狗沢ルート」からジャンダルム経由で奥穂高岳へ向かうのかも知れない。

ひと昔前の強靭な山男のイメージとは違い、細くてて身軽な印象を受ける。
2016年09月11日 07:51撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも大勢のヘルメット男子がくつろいでいる。
もしかして、地図にない「天狗沢ルート」からジャンダルム経由で奥穂高岳へ向かうのかも知れない。

ひと昔前の強靭な山男のイメージとは違い、細くてて身軽な印象を受ける。
15分の休憩後、この登山道を作った重太郎さんに敬意を払いつつ、
重太郎新道に取り付き、紀美子平を目指す。
岳沢小屋標高2180m→紀美子平標高2919m 標高差739m 距離2370m
距離2.4キロ弱で740m位登るって・・・・ブルブル
2016年09月11日 09:29撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分の休憩後、この登山道を作った重太郎さんに敬意を払いつつ、
重太郎新道に取り付き、紀美子平を目指す。
岳沢小屋標高2180m→紀美子平標高2919m 標高差739m 距離2370m
距離2.4キロ弱で740m位登るって・・・・ブルブル
重太郎は策士だ。
歩き始めは、「重太郎新道ってもしかして、そこまでキツくないんじゃい?」
とか、「もしかして、ワタシったら脚力ついてきたのかなー」と、喜ばせる。

ほら、見て。
ここまでは急だけど、ちゃんと二本の脚で歩いているでしょ。
振り返るとこんなサービスビューも見せてくれちゃう。
2016年09月11日 09:30撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎は策士だ。
歩き始めは、「重太郎新道ってもしかして、そこまでキツくないんじゃい?」
とか、「もしかして、ワタシったら脚力ついてきたのかなー」と、喜ばせる。

ほら、見て。
ここまでは急だけど、ちゃんと二本の脚で歩いているでしょ。
振り返るとこんなサービスビューも見せてくれちゃう。
下を流れてるのが梓川
今更だけどさ、狩人の「あずさ2号」って、梓川からつけたんだね。狩人は「お兄ちゃん」派でした。
2016年09月11日 09:39撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を流れてるのが梓川
今更だけどさ、狩人の「あずさ2号」って、梓川からつけたんだね。狩人は「お兄ちゃん」派でした。
中間のカモシカの立場を過ぎると、勾配がきつくなり、手を使ってよじ登るスタイルになる。
2016年09月11日 09:54撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間のカモシカの立場を過ぎると、勾配がきつくなり、手を使ってよじ登るスタイルになる。
重太郎新道は事故が多い登山道で、今年の7月にも死亡事故が起きている。
が、登りでは恐怖感を感じるポイントはあまりなかった。
高度が上がるにつれ勾配がきつくなるので、技術よりもスタミナが必要なトレイルだと思う。
2016年09月11日 10:04撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道は事故が多い登山道で、今年の7月にも死亡事故が起きている。
が、登りでは恐怖感を感じるポイントはあまりなかった。
高度が上がるにつれ勾配がきつくなるので、技術よりもスタミナが必要なトレイルだと思う。
白っぽいところが登山道。
2016年09月11日 10:04撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白っぽいところが登山道。
他のパーティもふぁいと!
2016年09月11日 10:11撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他のパーティもふぁいと!
1
マエホまでもう少しだ。
2016年09月11日 10:13撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マエホまでもう少しだ。
紀美子平直下のはしご。ここまでくればもうちちょっと
2016年09月11日 10:24撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平直下のはしご。ここまでくればもうちちょっと
1
ギザギザキター
2016年09月11日 10:33撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギザギザキター
紀美子平は重太郎さんの娘で、ここにテントを張って幼い紀美子を寝かしていたんだって。

紀美子平 到着到着時間10:26(経過時間2時間26分+休憩4分 標準コースタイム3時間)
2016年09月11日 10:34撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平は重太郎さんの娘で、ここにテントを張って幼い紀美子を寝かしていたんだって。

紀美子平 到着到着時間10:26(経過時間2時間26分+休憩4分 標準コースタイム3時間)
1
ヒーコラいいながら前穂アタック中に振り返って撮った写真
正面の焼岳よりも背が高くなっちゃってる。
2016年09月11日 10:41撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒーコラいいながら前穂アタック中に振り返って撮った写真
正面の焼岳よりも背が高くなっちゃってる。
イヤッホーイ。前穂高岳3090m登頂!
2016年09月11日 11:10撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヤッホーイ。前穂高岳3090m登頂!
あ、吊尾根方面から登ってきた人たちだ。
なんか、カッコイイなー。
穂高を登っている人は総じて山スキルが高いように思う。
2016年09月11日 11:13撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、吊尾根方面から登ってきた人たちだ。
なんか、カッコイイなー。
穂高を登っている人は総じて山スキルが高いように思う。
うぎゃー、あの奥穂と涸沢岳の鞍部の白出乗越(コル)に建っているのは、我々の本日の宿「穂高岳山荘」じゃないか!
こっからハシゴかけてくれないかなー。
2016年09月11日 11:13撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うぎゃー、あの奥穂と涸沢岳の鞍部の白出乗越(コル)に建っているのは、我々の本日の宿「穂高岳山荘」じゃないか!
こっからハシゴかけてくれないかなー。
1
紀美子平から吊尾根を歩き始める。
登山道は細く、左端は切れ落ちている。
万一、身体のバランスを崩したり、石車に乗って転倒してしまったら大変だ。
深い谷底に吸い込まれてしまう。
集中しているせいか、恐怖感はあまり感じない。
2016年09月11日 12:13撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平から吊尾根を歩き始める。
登山道は細く、左端は切れ落ちている。
万一、身体のバランスを崩したり、石車に乗って転倒してしまったら大変だ。
深い谷底に吸い込まれてしまう。
集中しているせいか、恐怖感はあまり感じない。
最低のコルより。山岳紅葉で有名な涸沢カールが見えたー。
絵画のように美しい光景、言葉はいらない。
翌日に右上の「屏風ノ耳」の途中まで行くことになるのだが、この時はそれをまだ知らない
2016年09月11日 12:49撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低のコルより。山岳紅葉で有名な涸沢カールが見えたー。
絵画のように美しい光景、言葉はいらない。
翌日に右上の「屏風ノ耳」の途中まで行くことになるのだが、この時はそれをまだ知らない
ジャンダルム方面
2016年09月11日 12:55撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム方面
備えているのは、
山におわす神さんに払う敬意と、
撤退する勇気。
2016年09月11日 12:56撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
備えているのは、
山におわす神さんに払う敬意と、
撤退する勇気。
あ、5分前に出発した青いウェアの人見つけたー。
2016年09月11日 13:27撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、5分前に出発した青いウェアの人見つけたー。
1
奥穂に着いたー。
ドカンから出てきたマリオがいたー。
2016年09月11日 13:57撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂に着いたー。
ドカンから出てきたマリオがいたー。
2
去年行ったリーヤーが見えた。
2016年09月11日 14:03撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年行ったリーヤーが見えた。
1
奥穂高山荘に到着。
テラスからの涸沢
2016年09月11日 14:51撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘に到着。
テラスからの涸沢
1
奥穂高山荘の夕ご飯
2016年09月11日 17:04撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘の夕ご飯
朝です。お世話になりました。
5時の穂高岳山荘の受付。
2016年09月12日 05:08撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。お世話になりました。
5時の穂高岳山荘の受付。
もうすぐ夜が明ける
2016年09月12日 05:10撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ夜が明ける
翌日は5時9分にスタート。
幸い、朝から雨の天気予報は大外れ。
小屋を出たらすぐに恐怖のザイテンが待っていた。
『ワタシ達、決して山を舐めません、だからどうか呼ばないで下さい』
何度も心の中で誓った。
2016年09月12日 05:11撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は5時9分にスタート。
幸い、朝から雨の天気予報は大外れ。
小屋を出たらすぐに恐怖のザイテンが待っていた。
『ワタシ達、決して山を舐めません、だからどうか呼ばないで下さい』
何度も心の中で誓った。
5:28 もうすぐ日が昇る。
2016年09月12日 05:15撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:28 もうすぐ日が昇る。
日の出と同時にザイテンを下り始めた。
2016年09月12日 05:39撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出と同時にザイテンを下り始めた。
1
涸沢小屋を望む絶好のロケーション。
写真で見てもわかるように、足元はゴツゴツした岩場だが、特別に危険という箇所はない。
2016年09月12日 05:40撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋を望む絶好のロケーション。
写真で見てもわかるように、足元はゴツゴツした岩場だが、特別に危険という箇所はない。
1
この写真を撮ったあとは、ザイテンが終わるまで撮影は控えた。
ここで亡くなった3名の方に哀悼の意を表しながら、
注意深く、慎ましく、真面目に、真剣に下っていった。
2016年09月12日 05:42撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真を撮ったあとは、ザイテンが終わるまで撮影は控えた。
ここで亡くなった3名の方に哀悼の意を表しながら、
注意深く、慎ましく、真面目に、真剣に下っていった。
1
無事にザイテンを下り終えた。
2016年09月12日 05:58撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にザイテンを下り終えた。
ザイテンの距離は1K弱位、ゆっくり下りて1時間
特別に危険な箇所があるようには感じなかった。
両側がハイマツで覆われているから恐怖感を感じにくいのだと思う。
ハイマツの向こうはスッパリと切れ落ちているのだが・・・
2016年09月12日 06:14撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンの距離は1K弱位、ゆっくり下りて1時間
特別に危険な箇所があるようには感じなかった。
両側がハイマツで覆われているから恐怖感を感じにくいのだと思う。
ハイマツの向こうはスッパリと切れ落ちているのだが・・・
1
一番、背の高いのがま前穂
2016年09月12日 06:14撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番、背の高いのがま前穂
1
涸沢小屋に到着
2016年09月12日 06:54撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋に到着
1
カールが綺麗。
2016年09月12日 06:54撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールが綺麗。
奥穂高山荘で作ってもらったお弁当をいただく。
2016年09月12日 06:59撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高山荘で作ってもらったお弁当をいただく。
うっとり・・・
2016年09月12日 07:26撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっとり・・・
1
紅葉の時期に訪ねてみたいな。
2016年09月12日 07:52撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の時期に訪ねてみたいな。
パノラマコースで下ります。
2016年09月12日 08:25撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースで下ります。
美しい涸沢カール
『涸沢の紅葉を見ずして穂高を語ることなかれ』と言われるほど、涸沢カールは日本一とも言われる山岳紅葉の絶景が見られる名所だ。
2016年09月12日 08:38撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい涸沢カール
『涸沢の紅葉を見ずして穂高を語ることなかれ』と言われるほど、涸沢カールは日本一とも言われる山岳紅葉の絶景が見られる名所だ。
1
1時間歩いて屏風のコルに到着 朽ちている山標識
涸沢(標高2,350m)⇒屏風のコル(標高2,420m)
2016年09月12日 08:40撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間歩いて屏風のコルに到着 朽ちている山標識
涸沢(標高2,350m)⇒屏風のコル(標高2,420m)
屏風ノ耳途中でズーム撮影した槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘と殺生ヒュッテ
2016年09月12日 08:53撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風ノ耳途中でズーム撮影した槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘と殺生ヒュッテ
1
来年は大キレットかなー。
2016年09月12日 08:54撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年は大キレットかなー。
屏風のコルに戻ってきたら、後は易しい登山道となる。
登山口の新村橋に到着。上高地までの平坦な道を戻り、帰路に着いた。
2016年09月12日 11:22撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風のコルに戻ってきたら、後は易しい登山道となる。
登山口の新村橋に到着。上高地までの平坦な道を戻り、帰路に着いた。
♪名残つきない 大正池 またも見返す 穂高岳(アルプス一万尺28番)
2016年09月12日 11:23撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪名残つきない 大正池 またも見返す 穂高岳(アルプス一万尺28番)
アルペン号で戻ってまいりました。
2016年09月12日 19:34撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペン号で戻ってまいりました。
オシャレになったバスタ新宿カウンター
2016年09月12日 19:36撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オシャレになったバスタ新宿カウンター
バスタ新宿から自宅までが何気にキツイ。満員電車だし・・
2016年09月12日 19:40撮影 by EX-ZR400 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスタ新宿から自宅までが何気にキツイ。満員電車だし・・
1

感想/記録
by pp151

2014年 初めて訪れた北アルプスは日帰りで燕岳
そこで見た表銀座コースから続く大天井岳、更に東鎌尾根からその先にある槍ヶ岳。
来年はこのコースで槍ヶ岳に登りたいと思った。

2015年 表銀座コースから続く大天井岳、更に東鎌尾根からその先にある槍ヶ岳に登った。
その帰りに、横尾大橋から見た穂高連峰を見て、来年はこの山に登りたいと思った。

2016年 穂高に登った。
その帰りに、屏風ノ耳途中から見た山脈を見て、来年はここに登りたいと思った。

♪まめで逢いましょ また来年も 山で桜の 咲く頃に(アルプス一万尺29番)
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ