ヤマレコ

記録ID: 1162084 全員に公開 ハイキング道北・利尻

天塩岳(旧道)〜西天塩岳

日程 2017年06月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉の橋は板が新しく架け替えされていていました。
登山口までの林道は距離は長いですが(約17km)とても走りやすかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

天塩岳ヒュッテから出発
2017年06月05日 08:30撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩岳ヒュッテから出発
1
渡渉の橋は新しく架け替えていました
2017年06月05日 08:52撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉の橋は新しく架け替えていました
4
旧道の沢コースから登ります
2017年06月05日 09:13撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の沢コースから登ります
2
天塩川は開いている所もありますが、
2017年06月05日 09:15撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天塩川は開いている所もありますが、
1
次第に雪渓で塞がれていきます
2017年06月05日 09:31撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に雪渓で塞がれていきます
2
上の木々には霧氷が付いているようです
2017年06月05日 09:52撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の木々には霧氷が付いているようです
2
目印のラクダ岩が見えてきました
2017年06月05日 10:04撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のラクダ岩が見えてきました
2
木の枝に付いた霧氷が綺麗です
2017年06月05日 10:19撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝に付いた霧氷が綺麗です
4
気温が上がってきて霧氷がバラバラと凄い勢いで落ちていきます
2017年06月05日 10:23撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が上がってきて霧氷がバラバラと凄い勢いで落ちていきます
2
先行者が見えてきました
2017年06月05日 10:28撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が見えてきました
2
かなりの急登ですが、雪も腐れ気味なのでキックステップで登れます
2017年06月05日 10:30撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急登ですが、雪も腐れ気味なのでキックステップで登れます
1
振り返ると前天塩岳がドーンと見えます
2017年06月05日 10:55撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると前天塩岳がドーンと見えます
3
最後はハイマツ帯をがんばって登ると、
2017年06月05日 10:57撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はハイマツ帯をがんばって登ると、
1
いきなり山頂到着です
2017年06月05日 11:11撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり山頂到着です
9
正面に大雪山
2017年06月05日 11:11撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に大雪山
2
前天塩方面、登山道がくっきり見えます
2017年06月05日 11:12撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前天塩方面、登山道がくっきり見えます
1
左に西天塩、右に円山
2017年06月05日 12:05撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に西天塩、右に円山
2
休憩後、新道側に下山。西天塩岳に向かいます。
笹は刈り払いされています
2017年06月05日 12:25撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、新道側に下山。西天塩岳に向かいます。
笹は刈り払いされています
1
登りきると標識らしきものがありました
2017年06月05日 12:35撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると標識らしきものがありました
3
振り返ると天塩と前天塩
2017年06月05日 12:35撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると天塩と前天塩
3
地形図上では1465Pは更に奥らしいが道が無い
2017年06月05日 12:36撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図上では1465Pは更に奥らしいが道が無い
1
ハイマツを漕いで到着、こちらにも看板があったが何と書いてあるか不明
2017年06月05日 12:45撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツを漕いで到着、こちらにも看板があったが何と書いてあるか不明
2
円山頂上にも寄ります
2017年06月05日 13:20撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円山頂上にも寄ります
2
帰りは新道を歩きました。人気が無いのか若干荒れ気味でした
2017年06月05日 14:01撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは新道を歩きました。人気が無いのか若干荒れ気味でした
1
新道登山口から林道を約1km歩いてヒュッテ到着です
2017年06月05日 14:39撮影 by CAL21, CASIO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道登山口から林道を約1km歩いてヒュッテ到着です
3

感想/記録

3年振りの天塩岳、前回は前天塩コースだったので、今回は旧道の沢コースを選択。
前日(6月4日)が山開きの登山会だったらしく多数の踏み跡がありました。
沢はところどころ開いていましたが巻き道もしっかり付いており歩きやすかった。
上を見上げると前日の寒気で付いたと思われる霧氷の付いた木々がグレーと青空のコントラストが綺麗で感激。
ラクダ岩から右折した辺りからバラバラとヒョウが降っているような物凄い音。気温の上昇とともに木の枝に付いた氷が解けて重さで勢いよく落ちてきています。
中々見れない現象に、丁度いい日と時間帯に登れたなと思い暫し観賞していました。
ここからは急登ですが雪が緩んで来ていてキックステップ気味でぐんぐん高度を上げていきます。雪渓からハイマツ帯を超えれば一気に山頂へ。いきなりの360度パノラマに感動です。
風も無く30分程休憩した後、西天塩岳へ。途中から踏み跡も無くなりハイマツ漕ぎになりましたがなんとか到着。こちらから見る天塩岳も素晴らしいです。
帰り道は連絡道を使わずに新道からの下山を選択。登山口からヒュッテまでの林道は約1kmなのですが長く感じられました。
訪問者数:633人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ