ヤマレコ

記録ID: 1162378 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳で山頂ステーキ

日程 2017年06月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
鳥倉ゲート前に駐車場30台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間0分
休憩
2時間45分
合計
12時間45分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)07:3107:43鳥倉林道登山口07:4708:26豊口山のコル08:2808:56水場08:5709:19塩川・鳥倉ルート合流点09:2509:44三伏峠小屋09:4510:06三伏山10:0711:06本谷山11:2513:11塩見小屋13:1314:08塩見岳14:11塩見岳東峰14:2014:23塩見岳16:1216:42塩見小屋17:56本谷山18:39三伏山18:4018:49三伏峠小屋18:5119:04塩川・鳥倉ルート合流点19:0519:17水場19:1819:36豊口山のコル20:00鳥倉林道登山口20:0620:16鳥倉林道ゲート(駐車場)20:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥倉登山口から水場まで夏道でした。

三伏峠手前から塩見小屋まで夏道30%、残雪70%
この時期にしては多めの残雪。

塩見小屋〜塩見岳は全て夏道です。

アイゼンを使ったのは本谷山の先〜塩見小屋手前まででした。(帰りは全てツボ足)
ピッケル、スノーシューは装備したが使用なし。
この日は気温低めで踏み抜きは少なかったと思うが、陽当たり場所では腐雪で苦行となりそうです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン フリース 靴下 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 調理用食材 調味料 飲料 コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ソフトシェル スノーシュー ストック 椅子

写真

ようやく出発。既に7:30
2017年06月05日 07:29撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく出発。既に7:30
1
ここまで自転車、歩きより早いけど疲れた
2017年06月05日 07:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで自転車、歩きより早いけど疲れた
2
朝陽♪
2017年06月05日 07:52撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽♪
気持ちいい
2017年06月05日 07:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい
4
美しい新緑♪
2017年06月05日 08:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい新緑♪
4
30分で3合と順調に歩く
2017年06月05日 08:21撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分で3合と順調に歩く
晴天の予感♪
2017年06月05日 08:22撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の予感♪
キレイ過ぎないというか出来すぎてない整備が好き
2017年06月05日 08:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイ過ぎないというか出来すぎてない整備が好き
1
日陰に残雪
2017年06月05日 08:57撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰に残雪
1
水場も元気(水は担いでるのでスルー)
2017年06月05日 08:58撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場も元気(水は担いでるのでスルー)
6
1:20で8合。やっぱり長いよ三伏峠
2017年06月05日 09:15撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:20で8合。やっぱり長いよ三伏峠
1
塩川小屋分岐
2017年06月05日 09:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩川小屋分岐
雪が現れる
2017年06月05日 09:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が現れる
三伏峠通過(2時間弱もかかった)
2017年06月05日 09:44撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠通過(2時間弱もかかった)
1
テント場は雪なし
2017年06月05日 09:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は雪なし
2
分岐でこの雪!
2017年06月05日 09:49撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐でこの雪!
1
こんな所から踏み抜きに注意で先が思いやられる
2017年06月05日 09:50撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所から踏み抜きに注意で先が思いやられる
しばらくこんな感じ
2017年06月05日 09:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じ
1
三伏山で青空と塩見岳(ここで満足かも)
2017年06月05日 10:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山で青空と塩見岳(ここで満足かも)
10
小河内岳も素晴らしい♪
2017年06月05日 10:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内岳も素晴らしい♪
2
振り返り三伏峠
2017年06月05日 10:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り三伏峠
1
塩見岳は近いようで遠い
2017年06月05日 10:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳は近いようで遠い
2
先の稜線に本谷山
2017年06月05日 10:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の稜線に本谷山
自撮り(まだ三伏山です)
2017年06月05日 10:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り(まだ三伏山です)
12
雪の上でも自撮り
2017年06月05日 10:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の上でも自撮り
1
陽当たりよくてもルート上だけ踏み固まり雪が残る
2017年06月05日 10:18撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽当たりよくてもルート上だけ踏み固まり雪が残る
雲が多くなってきたから急がないと
2017年06月05日 10:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くなってきたから急がないと
4
腹へったので休憩(本谷山)朝ごはん♪
2017年06月05日 11:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹へったので休憩(本谷山)朝ごはん♪
2
静かな本谷山でパン食う(椅子出して休憩中)辺りに飴のゴミなど落ちてて気になり食べ終わったパンの空き袋に回収。
2017年06月05日 11:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな本谷山でパン食う(椅子出して休憩中)辺りに飴のゴミなど落ちてて気になり食べ終わったパンの空き袋に回収。
3
下りで踏み抜き気味
2017年06月05日 11:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りで踏み抜き気味
1
樹林を縫うように進む
2017年06月05日 11:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林を縫うように進む
ひたすら続く残雪樹林
2017年06月05日 11:52撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら続く残雪樹林
疲労も蓄積
2017年06月05日 11:56撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲労も蓄積
4
変化のない景色がツライ
2017年06月05日 12:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変化のない景色がツライ
アイゼン使うか
2017年06月05日 12:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン使うか
4
アイゼン使うと滑る心配はないから楽です
2017年06月05日 12:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン使うと滑る心配はないから楽です
1
トレース失う
2017年06月05日 12:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース失う
1
ルーファイ中
2017年06月05日 12:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルーファイ中
1
GPSで確認して尾根へ上がる
2017年06月05日 12:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSで確認して尾根へ上がる
2
塩見小屋まで来たぞ
2017年06月05日 13:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋まで来たぞ
5
雲が多いがまだ景色は良い!
2017年06月05日 13:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いがまだ景色は良い!
1
雪に埋まる塩見小屋
2017年06月05日 13:14撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋まる塩見小屋
5
やっとたどり着いた塩見岳への登攀(13:16)
2017年06月05日 13:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとたどり着いた塩見岳への登攀(13:16)
6
南もまだ見えてる(山頂までガスらないで)
2017年06月05日 13:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南もまだ見えてる(山頂までガスらないで)
2
歩いてきた所を振り返る(まだ登頂してないのに帰りの遠さにビビる)
2017年06月05日 13:17撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた所を振り返る(まだ登頂してないのに帰りの遠さにビビる)
1
すっかり夏道で足取り軽いはずが(バテバテ)
2017年06月05日 13:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり夏道で足取り軽いはずが(バテバテ)
2
この高さから見る小河内岳の存在感♪
2017年06月05日 13:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この高さから見る小河内岳の存在感♪
6
ここまで登るとアルプスっぽい
2017年06月05日 13:31撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登るとアルプスっぽい
1
楽しい天狗岩(バテ気味)
2017年06月05日 13:37撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい天狗岩(バテ気味)
1
ちょっと下って登りが待っている(時間ばかりが進んで足が進まない)
2017年06月05日 13:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下って登りが待っている(時間ばかりが進んで足が進まない)
1
まだ登頂してないけど見えてるうちに撮影(荒川岳、小河内岳)
2017年06月05日 13:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登頂してないけど見えてるうちに撮影(荒川岳、小河内岳)
5
仙塩尾根も撮影(まだ登頂してない)
2017年06月05日 13:47撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙塩尾根も撮影(まだ登頂してない)
4
楽しいはずの最後の登り(ツラ楽しい)
2017年06月05日 13:51撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいはずの最後の登り(ツラ楽しい)
2
いよいよクライマックス♪
2017年06月05日 13:52撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよクライマックス♪
1
おー!登頂。
素晴らしい景色!
2017年06月05日 14:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!登頂。
素晴らしい景色!
15
農鳥岳、間ノ岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳。
やべーぞ塩見山頂テンションの高さ!
2017年06月05日 14:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳、間ノ岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳。
やべーぞ塩見山頂テンションの高さ!
11
東峰に行ってこよーっ!
2017年06月05日 14:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰に行ってこよーっ!
2
東峰より北俣岳も低く見えるし、北荒川岳なんか平らに見える!
2017年06月05日 14:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰より北俣岳も低く見えるし、北荒川岳なんか平らに見える!
6
蝙蝠岳も行きてー!
2017年06月05日 14:12撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳も行きてー!
4
荒川岳が美しい!
2017年06月05日 14:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川岳が美しい!
4
西峰を振り返る
2017年06月05日 14:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰を振り返る
3
東峰で荒川岳バックに自撮り!
2017年06月05日 14:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰で荒川岳バックに自撮り!
11
西峰に戻って自撮り!
2017年06月05日 14:25撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰に戻って自撮り!
8
お楽しみの休憩時間になりました!
2017年06月05日 14:41撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お楽しみの休憩時間になりました!
22
ヒレステーキが柔らか過ぎて美味すぎる!
2017年06月05日 14:59撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒレステーキが柔らか過ぎて美味すぎる!
11
続きはラム肉です♪
2017年06月05日 15:14撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きはラム肉です♪
14
ラムは黒胡椒とハーブソルトをミックスして味付け
2017年06月05日 15:18撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラムは黒胡椒とハーブソルトをミックスして味付け
14
絶景を見ながら食べる肉が幸せすぎて言葉になりません!
2017年06月05日 15:23撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景を見ながら食べる肉が幸せすぎて言葉になりません!
8
あんかけラーメン食べて終わりです(15:43)
2017年06月05日 15:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんかけラーメン食べて終わりです(15:43)
13
楽しかった山頂にお別れです(ありがとう塩見岳)
2017年06月05日 16:14撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しかった山頂にお別れです(ありがとう塩見岳)
8
2時間も休んでスタミナ回復したから元気に下るぞ(16:18)
2017年06月05日 16:18撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間も休んでスタミナ回復したから元気に下るぞ(16:18)
4
帰りの景色いい感じ。天狗岩カッコイイ
2017年06月05日 16:23撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの景色いい感じ。天狗岩カッコイイ
7
北側には雪が沢山ある
2017年06月05日 16:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には雪が沢山ある
1
赤紫の岩場
2017年06月05日 16:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤紫の岩場
2
稜線の北にはドーンって感じに(雪)
2017年06月05日 16:39撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の北にはドーンって感じに(雪)
2
塩見小屋を過ぎて残雪道が始まる
2017年06月05日 16:46撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋を過ぎて残雪道が始まる
行きにスルーした塩見新道分岐点
2017年06月05日 16:48撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きにスルーした塩見新道分岐点
1
ツボ足で樹林を下る
2017年06月05日 16:51撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツボ足で樹林を下る
雪でアップダウンさせられる
2017年06月05日 17:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪でアップダウンさせられる
残雪樹林で倒木、木枝がペースを落とさせる
2017年06月05日 17:32撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪樹林で倒木、木枝がペースを落とさせる
歩き易い所も少しはあるけど
2017年06月05日 17:44撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い所も少しはあるけど
本谷山を過ぎて下る
2017年06月05日 18:06撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山を過ぎて下る
1
夕暮れ時、のぞき岩から思わぬ絶景♪
2017年06月05日 18:09撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ時、のぞき岩から思わぬ絶景♪
9
山頂から2時間13分。もう踏み抜きやキックステップでヘトヘトです
2017年06月05日 18:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から2時間13分。もう踏み抜きやキックステップでヘトヘトです
2
もう少しで三伏山だ!
2017年06月05日 18:34撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで三伏山だ!
三伏峠通過(山頂から2時間35分)もうクタクタですが休まず下ります。
2017年06月05日 18:50撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠通過(山頂から2時間35分)もうクタクタですが休まず下ります。
2
日没下山が感動の空を見せてくれました!
2017年06月05日 19:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没下山が感動の空を見せてくれました!
5
鳥倉登山口に到着20時00分
2017年06月05日 20:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥倉登山口に到着20時00分
1
デポってある自転車を見てホッとした。林道下りは天国のような自転車でした!
2017年06月05日 20:04撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポってある自転車を見てホッとした。林道下りは天国のような自転車でした!
6

感想/記録

天気予報と休みがいい感じになった6月。
狙っていた塩見岳を決行する時がきた!
登山口まで130劼瞭残も峠道なので早出発したかったけど、自宅を出れたのが5時前と既に明るい空の下を高速道路も使わず下道ドライブ。
鳥倉ゲート駐車場に7時到着。
時短アイテムの自転車を用意してると仕度に30分近くかかり、歩いてもあまり変わらない感じになってしまいそう。
出発して軽快に自転車漕いでると意外と登り坂なんだこの道、、駐車場で挨拶した方に追い付いたのも半分以上先で、やはり仕度時間がプラスされると時短効果は少なそうです。
登山口に着いて自転車デポ、歩き出したら太腿が違和感。
自転車で足がやられた!
もっとゆっくり漕げば良かった。
三伏峠までの登りで時間を取り戻したい(出発時間からの遅れを)
ガンガン登るもなかなか進まないというか、なかなかの長いコースに新設された標識でペースの目安には助かるが、何度歩いても楽じゃないと思いながらまた来ている自分に『何が楽しい?』とか聞いてみたいものだ!
歩き始めて1時間57分で三伏峠に着く。
ペースはまあまあでも既に10時前のいい時間。スタートの遅さが悔やまれる。
休むことなく先を急いで歩く
烏帽子岳分岐では6月とは思えない程の残雪。
予想通りの雪の多さがうれしいと思ったのはこの辺りまでだった!
三伏山で樹林を抜けると夏道になり、小高い山頂(三伏山)で気持ちいい青空で展望も最高!
朝に自転車で追い越したおじさんが三伏山までって言ってたのが羨ましく思えた。
写真撮ったりして先へ進むと雪はあるし、下る下る、登り坂では夏道になったり残雪あったり、足が重くなると朝ごはん食べてないことに気付く。
本谷山まで行ってから朝ごはん休憩を目標に歩くけど、なかなか着かない(完全にバテ気味)
11時06分本谷山の山頂で座って休む。空も曇りで西からの風も冷たい。
パンを食べていると、塩見岳までの行程が頭の中で重くのし掛かる。
3年前の6月に来た時は、ここまで(本谷山)は夏道続きで歩いたけど、この先の塩見小屋までの登り坂の残雪で苦戦した記憶。今日は既にその時の塩見小屋まで歩いた感じを超えてる!
白く曇った空を見ながらそんな事を思いヤル気損失気味で休憩を終えて、先へ進んだ。
途中で道が細くツボ足では大変そうなのでアイゼンを付けた。
広い樹林でトレース失い、GPS地形図を頼りに尾根への急坂を樹木を避けながら進み、もう少しで抜けそうになった辺りで人の声が聞こえてきた。
ハイマツの隙間から夏道に出ると二人の方がいてご挨拶すると、別々でソロの方だった。
一人は先の塩見小屋まで行ったが時間ないので引き返すとの事でした。
もう一方は山頂目指している日帰りの人で少ししたら先を譲ってもらった。
塩見小屋手前から夏道なのでアイゼンをしまう。
この先、山頂目指してガシガシ行きたい気持ちなのに足は重いし荷物も重い。久しぶりのバテ具合いにペースは激遅となりながらも休んでいる時間はない『最高な景色の山頂でステーキ食べるぞ!』って言い聞かせて疲れた身体を動かした。
天狗岩の過ぎて塩見岳の岩峰がカッコイイ!
ついに来たぞって思うが亀足でノロノロ。
落石注意の岩場を通過して、ついに山頂へ着いた。
素晴らしい景色が前後に広がる
どちらも最高の南アルプスの名峰!
すぐに東峰まで行って北俣岳から蝙蝠岳、仙塩尾根、南に延びる北俣尾根。
しばらく景色を見てから西峰へ戻って休憩開始。
三角点の脇で持ってきた椅子に座る。
風は弱いが陽ざしも弱く、フリースだけでは肌寒いのでソフトシェルを着た。(手元温度計8℃)
誰も居ない山頂に小屋近くで会った方が登頂してきた(良かった)
少しお話すると登頂を諦めずに小屋に荷物をデポして登って来られたようだった。お仕事引退後に百名山完登された健脚な人でした。
東峰にも行って10分程で下られた。

荷物を広げ、保冷してきた食材を出す。
頑張って歩いたご褒美にステーキの時間となりました♪
ピリ辛の黒胡椒と柔らかなヒレ肉が最高の味わいΨ((^-^))Ψ
続きでラム肉もハーブソルト(黒胡椒ミックス)肉厚でジューシーなラムが美味すぎる(;>_<;)
最高の景色を見ながら癒しの時間♪
〆にあんかけラーメンを食べた。
予定通りの2時間休憩を終えて下山開始(16時15分)。
楽しかった山頂にお別れして、美味しいもの食べて元気になった身体は軽快!
岩場を慎重に下り、塩見小屋通過が所要30分(16時42分)
下山目標は19時00分だったけど無理そうなので諦めながらも急いだ。
樹林の残雪もツボ足で下り、踏み抜きも時々あるのでペース上がらない。
ダブルストックのバスケットを夏用に替えてきたのは失敗したと思った。
本谷山への登り返しになった辺りで山頂でお話した方に追い付いたので、ご挨拶して先を譲ってもらった。
ここの登り返しはキツイ!
バテながら本谷山通過17時56分。
少し下った所に、のぞき岩から西側の展望が曇り空の夕暮れに良い景色が見れた。
コルを通過して再び登り返して三伏山に16時39分。
三伏峠小屋前に着くと18時50分。
山頂から2時間35分とまあまあのペースで歩けた。
ここのCTは登りと下りでも50分差しかないのに、登りが2時間以上遅かった!
もう少しで暗くなるので先を急いで水場辺りの雪が無くなる頃にライト点けてナイトハイク。
林道終点の登山口に20時着。
デポしておいた自転車で林道を爽快にかけ下りてゲート前の駐車場へ20時16分到着。

久しぶりの塩見岳
晴天までではなかった天気だったけど
素晴らしい景色と達成感
山頂グルメもハードな行程で旨さ倍増
6月の梅雨入り前を楽しめた
最高の休日でした。


長文になったレコをお読み頂いてありがとうございました。











訪問者数:1252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 309
2017/6/8 21:34
 『何が楽しい?』の答えは?
gakubitoさん
こんにちは。
日夜、私にも行かれそうな日帰り登山を思索していますが、
塩見岳・・・も考えたりもしましたが、このレコを読んで
無理でした↓
きびしそう〜(=゚ω゚)
山頂のお肉はいつもにも増して厚く、ご褒美感MAXですね!
『何が楽しい?』の答えは何だったのか、知りたいです♪
登録日: 2015/4/18
投稿数: 98
2017/6/9 4:00
 Re: 『何が楽しい?』の答えは?
maple19さん
こんにちは。
塩見日帰り大丈夫でしょw
行く時期と時間に余裕あれば問題なしだと思いますよ!
『何が楽しい?』
答えは、、
いつも思うのですが
『登頂して休憩時間に辛かった行程を思い、見る景色に感動する』
『帰宅してから飲むビールが美味い』
これが答えでしょうか。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1558
2017/6/9 21:07
 まだどっさり残雪ですか…
コメント初めてさせていただきます。
去年の積雪期の甲斐駒のレコもステーキと焼きそば美味しそうと思いました。
私はいつもサッポロ一番ですから山頂でこんな優雅に過ごしてみたいものです。

7月以降、鳥倉から熊ノ平、間ノ岳踏んでピストンを考えているのですが6月入ってもこんな残雪あることにビックリです。
踏み抜きながらの日帰り、流石ですね
登録日: 2015/4/18
投稿数: 98
2017/6/10 1:41
 Re: まだどっさり残雪ですか…
tomhigさん
こんにちは
コメントありがとうございます。
サッポロ一番もいいですね♪

鳥倉から間ノ岳ピストンも凄そうです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ