また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1163439 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳と茂倉新道と花街道尾根と(土樽駅〜天神平ロープウェイ駅)

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
土樽駅前の駐車スペースを利用しました。
帰りは上越線土合駅17時58分発普通列車を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間40分
合計
8時間40分
S土樽駅06:3806:56水場/高波吾策像07:04茂倉新道登山口09:11矢場ノ頭09:2310:45茂倉岳避難小屋10:5111:01茂倉岳11:2111:47一ノ倉岳11:4811:57ノゾキ12:0012:37谷川岳12:4712:58谷川岳(トマノ耳)13:1013:12谷川岳・肩の小屋13:1513:22天神ザンゲ岩13:3213:52天狗の留まり場14:0714:33熊穴沢避難小屋14:3614:56天神平・天神峠分岐点14:5915:06天神尾根・田尻尾根分岐点15:0815:18天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、全コース滑りやすいです。
その他周辺情報土樽駅から車で5分ほどの土樽共同浴場岩の湯で汗を流しました。大人500円で、あまり広くはない素朴な温泉です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

土樽駅をスタートです。
2017年06月09日 06:32撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土樽駅をスタートです。
滑りやすい粘土質の道を登っていきます。
2017年06月09日 07:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい粘土質の道を登っていきます。
1
高度も上がり、視界が開け始めました。
2017年06月09日 08:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度も上がり、視界が開け始めました。
2
コブシでしょうか。
(タムシバかも。)
2017年06月09日 08:52撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブシでしょうか。
(タムシバかも。)
2
リンドウ系?
2017年06月09日 09:09撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ系?
矢場の頭に到着。ここからは視界の開けた稜線を歩きます。
2017年06月09日 09:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢場の頭に到着。ここからは視界の開けた稜線を歩きます。
2
平標山方面。
2017年06月09日 09:17撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山方面。
1
アカモノ?
2017年06月09日 09:23撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ?
ゴゼンタチバナっぽいが、何かが違います。
2017年06月09日 09:23撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナっぽいが、何かが違います。
1
サラサドウダンも何箇所かありました。
2017年06月09日 09:24撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラサドウダンも何箇所かありました。
2
振り返ると苗場山。少し雲が増えてきました。
2017年06月09日 09:38撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると苗場山。少し雲が増えてきました。
3
タテヤマリンドウ?
2017年06月09日 09:58撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ?
1
今回のコースはイワカガミ街道です。
2017年06月09日 10:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のコースはイワカガミ街道です。
2
ハクサンイチゲが登場。
2017年06月09日 10:26撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが登場。
3
雲に虹模様です。
2017年06月09日 10:37撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に虹模様です。
3
茂倉岳避難小屋。
2017年06月09日 10:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳避難小屋。
谷川岳から万太郎山の稜線。
2017年06月09日 10:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳から万太郎山の稜線。
3
茂倉岳山頂に到着。標識は折れています。
2017年06月09日 11:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂に到着。標識は折れています。
茂倉岳からの越後駒ヶ岳方面。
2017年06月09日 11:07撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳からの越後駒ヶ岳方面。
2
昼食を済ませて谷川岳までの稜線を歩きます。
2017年06月09日 11:24撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を済ませて谷川岳までの稜線を歩きます。
2
稜線にハクサンイチゲ。
2017年06月09日 11:25撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にハクサンイチゲ。
2
シラネアオイ。
2017年06月09日 11:26撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
3
ハクサンイチゲが満開です。
2017年06月09日 11:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲが満開です。
2
雪渓ではアイゼンを念のために使いました。
2017年06月09日 11:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓ではアイゼンを念のために使いました。
1
一ノ倉山山頂です。
2017年06月09日 11:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉山山頂です。
イワナシを見たのはここだけ。
2017年06月09日 11:49撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナシを見たのはここだけ。
ミツバオウレンかな。
2017年06月09日 11:54撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンかな。
谷川岳がそびえます。
2017年06月09日 11:56撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳がそびえます。
2
雲に包まれ始めます。
2017年06月09日 12:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に包まれ始めます。
シャクナゲは終盤。
2017年06月09日 12:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲは終盤。
2
岩場に映えるミヤマキンポウゲ。
2017年06月09日 12:31撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に映えるミヤマキンポウゲ。
2
谷川岳(オキノ耳)に到着。
2017年06月09日 12:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳(オキノ耳)に到着。
1
キレイな稜線です。
2017年06月09日 12:51撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな稜線です。
1
谷川岳(トマノ耳)に到着。
2017年06月09日 13:05撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳(トマノ耳)に到着。
1
肩の小屋が眼下に。
2017年06月09日 13:06撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋が眼下に。
1
天神平に向かいます。この雪渓は滑り台のように下ります。
2017年06月09日 13:19撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に向かいます。この雪渓は滑り台のように下ります。
おそらくナエバキスミレです。
2017年06月09日 13:36撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくナエバキスミレです。
ミヤマスミレでしょうか。
2017年06月09日 14:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレでしょうか。
イワツメグサ。
2017年06月09日 14:03撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメグサ。
燧ヶ岳と武尊山。
2017年06月09日 14:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と武尊山。
1
相変わらずのイワカガミ。
2017年06月09日 14:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずのイワカガミ。
それほど、急ではありませんが、岩場です。
2017年06月09日 14:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど、急ではありませんが、岩場です。
コマクサに会えるとは。
2017年06月09日 14:35撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサに会えるとは。
1
イワウチワ。
2017年06月09日 14:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ。
3
谷川岳のツツジは色が鮮やか。
2017年06月09日 14:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳のツツジは色が鮮やか。
1
ショウジョウバカマ。
2017年06月09日 15:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
1
天神平に到着です。
2017年06月09日 15:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に到着です。

感想/記録
by mojack

イワカガミやハクサンイチゲ等もちょうど良さそうな事もあり、観光客とヒルが出る前に谷川岳に行っておこうと思い、向かいました。期待通り、イワカガミは真っ盛りとなっており、他の花々と一緒に絶えず眼を楽しませてくれました。富士山や浅間山等の遠望はできませんでしたが、谷川連峰の迫力の山容を体験できたので満足です。
訪問者数:389人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ