ヤマレコ

記録ID: 1163515 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

ツクモグサとホテイランに会いに八ヶ岳(阿弥陀岳・赤岳・横岳・硫黄岳)(日本百名山-33、信州百名山-50)

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘の駐車場を利用しました。(1,000円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
2時間20分
合計
10時間0分
S赤岳山荘04:4504:50美濃戸山荘04:5105:47中ノ行者小屋跡06:25行者小屋06:3206:55中岳のコル登山道水場06:59阿弥陀岳北稜07:09中岳のコル07:1107:32阿弥陀岳07:5808:15中岳のコル08:26中岳08:40文三郎尾根分岐08:4409:03赤岳09:1909:23赤岳頂上山荘09:3509:50赤岳天望荘09:53地蔵の頭09:5410:00二十三夜峰10:0110:11日ノ岳10:1210:20鉾岳10:24石尊峰10:2510:36横岳(三叉峰)10:4010:47無名峰10:4810:52横岳(奥ノ院)11:1011:19台座ノ頭11:31硫黄岳山荘11:48硫黄岳12:1612:29赤岩の頭13:01ジョウゴ沢13:05大同心沢(大同心ルンゼ)分岐13:09赤岳鉱泉13:2514:06堰堤広場14:37美濃戸山荘14:3814:44赤岳山荘14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

赤岳山荘の駐車場に車を停めてスタートします。平日なので駐車場は半分も埋まっていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の駐車場に車を停めてスタートします。平日なので駐車場は半分も埋まっていません。
南沢ルートで阿弥陀岳を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢ルートで阿弥陀岳を目指します。
ほどなくして、本日の目当てのホテイランを発見しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして、本日の目当てのホテイランを発見しました。
3
ホテイランその2。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイランその2。
4
ホテイランその3。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイランその3。
6
ネコノメソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ。
1
さすがは八ヶ岳、コケがすごいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがは八ヶ岳、コケがすごいです。
しばらくは林の中を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは林の中を歩きます。
行者小屋に到着しました。霜が降りていて少し寒いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着しました。霜が降りていて少し寒いです。
阿弥陀岳も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も見えてきました。
行者小屋からは少し残雪があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋からは少し残雪があります。
阿弥陀岳分岐に到着しました。阿弥陀岳を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳分岐に到着しました。阿弥陀岳を目指します。
この程度の残雪が数か所ありました。慎重に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この程度の残雪が数か所ありました。慎重に進みます。
中岳のコルに到着しました。雲海の上に顔を出した富士山がカッコいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳のコルに到着しました。雲海の上に顔を出した富士山がカッコいいです。
それでは阿弥陀岳に挑みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは阿弥陀岳に挑みます。
2
慎重に注意して登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に注意して登ります。
阿弥陀岳山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂に到着しました。
3
途中で1人すれ違いましたが、山頂には誰もいませんでした。貸し切り状態です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で1人すれ違いましたが、山頂には誰もいませんでした。貸し切り状態です。
1
梅雨入りしたとは思えないほどいい天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨入りしたとは思えないほどいい天気です。
1
北アルプスは全部見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスは全部見えます。
3
乗鞍岳。左にちょっとだけ白山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。左にちょっとだけ白山。
2
穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳。
3
槍ヶ岳、常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、常念岳。
2
立山とか剣岳の辺り。一番手前に車山がちょっとだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山とか剣岳の辺り。一番手前に車山がちょっとだけ。
2
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳。手前は美ヶ原。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳。手前は美ヶ原。
2
南アルプス。北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。北岳、甲斐駒ケ岳、仙丈ヶ岳。
2
北岳をアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳をアップで。
3
中央アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
2
高妻山、焼山、火打山、妙高山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山、焼山、火打山、妙高山。
2
北八ヶ岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面。
3
南側は雲が多めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は雲が多めです。
2
雲海に浮かぶ富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。
2
富士山をアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をアップで。
6
それでは次の赤岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは次の赤岳に向かいます。
1
慎重に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に下ります。
中岳を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳を通過します。
キバナシャクナゲが開花し始めました。とはいってもほとんどは蕾で、咲いているのはこれ1つだけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲが開花し始めました。とはいってもほとんどは蕾で、咲いているのはこれ1つだけでした。
1
文三郎尾根分岐までは誰とも会いませんでしたが、ここからは急に登山者が増えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐までは誰とも会いませんでしたが、ここからは急に登山者が増えました。
慎重に登ります。カメラのレンズが汚れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に登ります。カメラのレンズが汚れていました。
途中で休憩がてら振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で休憩がてら振り返って。
赤岳の山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳の山頂が見えてきました。
赤岳山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂に到着しました。
4
さっき登った阿弥陀岳からの稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った阿弥陀岳からの稜線。
3
名残惜しいですが赤岳を後にして次に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが赤岳を後にして次に進みます。
赤岳頂上山荘でバッチを買っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘でバッチを買っていきます。
いっぱいある、どれにしよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱいある、どれにしよう。
2
赤岳を後にして下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を後にして下ります。
地蔵の頭を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭を通過します。
これは名前が分かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは名前が分かりました。
芽キャベツがいっぱい。これはイワベンケイでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽キャベツがいっぱい。これはイワベンケイでしょうか。
2
またまた登りです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた登りです
これまで歩いてきた稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまで歩いてきた稜線。
2
ありました、ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました、ツクモグサ。
ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。
1
ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。
3
ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。
4
ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。
3
ツクモグサ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクモグサ。
5
オヤマノエンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ。
1
これはなんだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなんだろう。
コメバツガザクラかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラかな。
2
ミネズオウかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネズオウかな。
1
キバナシャクナゲはまだ蕾でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲはまだ蕾でした。
横岳山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂に到着しました。
1
横岳から硫黄岳への稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳から硫黄岳への稜線。
1
硫黄岳山頂まであと少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂まであと少しです。
1
硫黄岳山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂に到着しました。
1
爆裂火口。すごい迫力です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口。すごい迫力です。
2
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
2
赤岩の頭を通過します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭を通過します。
硫黄岳の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の稜線。
最後に赤岳をアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に赤岳をアップで。
2
阿弥陀岳もアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳もアップで。
1
阿弥陀岳に何かがいます。昇り龍に見えるのは私だけでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に何かがいます。昇り龍に見えるのは私だけでしょうか。
3
赤岳鉱泉を通過します。アイスキャンディ の残骸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉を通過します。アイスキャンディ の残骸。
コミヤマカタバミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ。
美濃戸山荘まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘まで戻ってきました。
ホテイラン。美濃戸山荘に1つだけ咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイラン。美濃戸山荘に1つだけ咲いていました。
2
赤岳山荘に咲いていたクリンソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘に咲いていたクリンソウ。
同じくサクラソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくサクラソウ。
1
同じくカキドオシ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくカキドオシ。
赤岳山荘に咲いていた花。これはカモメランでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘に咲いていた花。これはカモメランでしょうか。
3

感想/記録
by u2hs

日本百名山33座目、信州百名山50座目。

八ヶ岳に行くならツクモグサの咲く時期にしようと前々から思っていましたが、最近、皆さんのレコでツクモグサを見かけるようになってきたので、いよいよ実行することにしました。
梅雨入りしたとはいえ天気もよく、目当てのツクモグサやホテイランも見ることができて最高の1日でした。
いつもは疲労でヘロヘロになりながら下る山道も、横岳で会いその後赤岳鉱泉で再会したMさんと、いろんな話をしながら楽しく歩くことができました。ありがとうございました。またどこかでお会いできればと思います。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 156
2017/6/11 11:14
 綺麗な花と最高のロケーション
u2hsさん、初めまして。

梅雨の晴れ間に澄み切った青空が印象的で羨ましいです。
自分も先日ツクモグサ、ホテイランを眺めに行きましたがあいにくの曇り空…

やっぱり阿弥陀岳からの展望は最高ですね。
遮る山がないので南ア・中ア・北ア、しかも白馬三山に妙高・火打まで見れるなんて最高!!

色とりどりの花たちも綺麗で素敵なレコをありがとうございます。
「Photo 88」 のカモメランは一度見てみたい花の1つ。
来年訪れる時に赤岳山荘付近も花散策してみたいと思います。
登録日: 2015/8/26
投稿数: 16
2017/6/11 14:32
 Re: 綺麗な花と最高のロケーション
harukiti さん初めまして。

今回、初めて赤岳・阿弥陀岳に登りましたが、幸い天気にも恵まれてラッキーでした。
北アルプスは普段見ているので、それほどでもないのですが、
やっぱり富士山が見えるとテンションが上がりますね。

最後の花は、初めて見たので自信がなかったのですが、カモメランで合っていたんですね。
道路からでも見える所にあったので、すぐに見つかると思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ