ヤマレコ

記録ID: 1163753 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

池口岳

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は登山口近くにあります。5、6台で満車になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
1時間50分
合計
10時間0分
S登山口06:3007:10面切平07:30牛首08:30黒薙三角点09:30ザラ薙平09:4011:10ジャンクション11:20池口岳山頂12:3013:30ザラ薙平14:0015:40牛首16:30登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山を下る途中、ザラ薙平近くでリボンを見失いました。たまたま見たのは、水場の方向を示すリボンでした。しばらく尾根を下って水場に向かい、おかしいと気づいて引き返しましたが、30分ほどロスしました。恥ずかしいです。
コース状況/
危険箇所等
登山口に向かう途中の道沿いに、登山届のポストがあります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

午前4時に登り始めるつもりだったのですが、2時間半遅れで出発します。
2017年06月09日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前4時に登り始めるつもりだったのですが、2時間半遅れで出発します。
葉っぱの絨毯のような地面で歩きやすいです。
2017年06月09日 06:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの絨毯のような地面で歩きやすいです。
牛首。地名の由来を知りたいです。朝日の木漏れ日が差す森の中を進みます。
2017年06月09日 07:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首。地名の由来を知りたいです。朝日の木漏れ日が差す森の中を進みます。
写真が下手ですが、絵画のような美しい景色でした。
2017年06月09日 08:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真が下手ですが、絵画のような美しい景色でした。
2
黒薙三角点の手前の崩落地で、池口岳がやっとお目見えです。右奥に見える左が北峰、右が南峰です。
2017年06月09日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒薙三角点の手前の崩落地で、池口岳がやっとお目見えです。右奥に見える左が北峰、右が南峰です。
落ちたらどこまでも転がっていきそうです。
2017年06月09日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらどこまでも転がっていきそうです。
せっかく登ってきたのに、下ります。
2017年06月09日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく登ってきたのに、下ります。
急登です。登ったり下りたりを繰り返します。
2017年06月09日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登です。登ったり下りたりを繰り返します。
イワカガミの花が少しだけ疲れを癒してくれます。
2017年06月09日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの花が少しだけ疲れを癒してくれます。
ガスが出てきました。山頂につく頃には晴れてくれないかな。
2017年06月09日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました。山頂につく頃には晴れてくれないかな。
痩せ尾根が続きます。
2017年06月09日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根が続きます。
山頂に近づくにつれ、注意を要する箇所が出てきました。
2017年06月09日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれ、注意を要する箇所が出てきました。
下った後、また急登。
2017年06月09日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下った後、また急登。
ロープがあるので、安心して登れます。
2017年06月09日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあるので、安心して登れます。
ハイマツです。このあたりのハイマツは南アルプス南限らしいです。
2017年06月09日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツです。このあたりのハイマツは南アルプス南限らしいです。
ジャンクションです。山頂はもうすぐ。
2017年06月09日 11:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションです。山頂はもうすぐ。
1
ササ原の気持ちの良い道です。
2017年06月09日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササ原の気持ちの良い道です。
登り下りを何度も繰り返して、やっと山頂? 期待が高まります。今度こそ…。
2017年06月09日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り下りを何度も繰り返して、やっと山頂? 期待が高まります。今度こそ…。
木々に囲まれた山頂です。ガスはなく、晴れてよかった。
2017年06月09日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々に囲まれた山頂です。ガスはなく、晴れてよかった。
山頂では、記念写真を撮ったり、歩き回ったり。1時間近くのんびり過ごしました。
2017年06月09日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では、記念写真を撮ったり、歩き回ったり。1時間近くのんびり過ごしました。
到着が遅くなったので、南峰はあきらめます。
2017年06月09日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着が遅くなったので、南峰はあきらめます。
1
この写真を撮るまで、光岳も光岩も見えていたのに…。カメラを取り出すと、ガスに隠れてしまいました。
2017年06月09日 12:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮るまで、光岳も光岩も見えていたのに…。カメラを取り出すと、ガスに隠れてしまいました。
1
迫力のある大きな岩がありました。
2017年06月09日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力のある大きな岩がありました。
厳めしい岩にかわいい花。クモイコザクラ? コイワザクラ?
2017年06月09日 12:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳めしい岩にかわいい花。クモイコザクラ? コイワザクラ?
1
振り向くと、池口岳がよく見えました。しばらく見納めです。
2017年06月09日 15:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと、池口岳がよく見えました。しばらく見納めです。
登り応えのある山でした。明日、筋肉痛になるかも。
2017年06月09日 16:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り応えのある山でした。明日、筋肉痛になるかも。
登山口近くの砂利道です。車高が低い車は注意したほうがよいと思います。
2017年06月09日 17:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの砂利道です。車高が低い車は注意したほうがよいと思います。

感想/記録
by atoh

静岡から登山口まで車で5時間以上かかりました。そのため、午前4時ごろに登山を開始するつもりだったのですが、2時間半ほど遅くなりました。南峰に行きたかったのですが、下山が遅くなりそうなので、あきらめました。早出早着を心がけます。
登りごたえがあって、変化に富んでいて、素晴らしい山です。またいつか挑戦したいです。
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ