また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1163829 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷〜ウノタワ〜武甲山〜武甲温泉

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
飯能駅〜名郷 国際興業バスにて1時間810円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
20分
合計
7時間9分
S名郷08:0008:36横倉林道起点09:43ウノタワ09:5110:30大持山10:59小持山11:0311:29シラジクボ11:3212:00武甲山12:0513:38一の鳥居(武甲登山道入口)15:09武甲温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし、道迷いの心配も少ない
その他周辺情報横瀬駅から徒歩15分、武甲温泉あり
時間以上に遠く感じた…
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

8:00 名郷バス停とトイレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 名郷バス停とトイレ
横倉林道への分岐かと悩む。よく考えたら川の位置が左右異なり悩むほどのことではなかった(反省)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横倉林道への分岐かと悩む。よく考えたら川の位置が左右異なり悩むほどのことではなかった(反省)
8:36 山中の分岐。左の横倉林道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:36 山中の分岐。左の横倉林道へ
森林浴が気持ちいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林浴が気持ちいい
けっこう急登。先が見通せる分、なかなか進んでいないように思えて萎える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう急登。先が見通せる分、なかなか進んでいないように思えて萎える
9:42 ウノタワ伝説の看板。あれ?予定より大幅に早い。苔ゾーンも時間的に違う場所だと思い込んでスルーしてしまった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:42 ウノタワ伝説の看板。あれ?予定より大幅に早い。苔ゾーンも時間的に違う場所だと思い込んでスルーしてしまった…
9:43 ウノタワ到着。昨年の紅葉の時期より緑が茂っている分狭く感じた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:43 ウノタワ到着。昨年の紅葉の時期より緑が茂っている分狭く感じた
3
ウノタワ〜横倉山の登り。左右で植生がくっきり分かれてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウノタワ〜横倉山の登り。左右で植生がくっきり分かれてる
10:23 大持山の肩。直前の急登がやや心配だったが、以前に経験のある道(その際は下りだったものの)だったので意外に楽だった。知ってる道と知らない道とでは気分的にだいぶ違うものだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23 大持山の肩。直前の急登がやや心配だったが、以前に経験のある道(その際は下りだったものの)だったので意外に楽だった。知ってる道と知らない道とでは気分的にだいぶ違うものだ
大持山以降は未経験。奥武蔵らしい岩がしばしば登場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山以降は未経験。奥武蔵らしい岩がしばしば登場
10:59 小持山。シラジクボまで25分とあるが山と高原地図だと40分…ずいぶん違いますな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:59 小持山。シラジクボまで25分とあるが山と高原地図だと40分…ずいぶん違いますな
1
目指す武甲山。下って登らなきゃ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す武甲山。下って登らなきゃ…
わかりづらい分岐。武甲山に行きたいねん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりづらい分岐。武甲山に行きたいねん
11:29 シラジクボ。まぁ概ね小持山の標識どおりか。武甲山まで「急な登り坂 約45分」らしいので気合いを入れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:29 シラジクボ。まぁ概ね小持山の標識どおりか。武甲山まで「急な登り坂 約45分」らしいので気合いを入れる
1
先が見通せないせいか植物が賑やかなせいか気分的に辛くない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先が見通せないせいか植物が賑やかなせいか気分的に辛くない
11:57 ん?トイレ?てことは山頂?やや拍子抜け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:57 ん?トイレ?てことは山頂?やや拍子抜け
正午のチャイムがいっせいに鳴っていてなんだかおかしかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正午のチャイムがいっせいに鳴っていてなんだかおかしかった
さて、下山。なんとなく道を辿る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下山。なんとなく道を辿る
1
採掘業者用の道でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採掘業者用の道でした
戻って正しい登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って正しい登山道へ
苔ゾーンがあったので寄り道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔ゾーンがあったので寄り道
1
木々の奥は西岳上級者コースの取り付きに似ている気がする。同じ石灰岩の岩山だし採掘がなければ西岳みたいな面白い山だったんだろうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の奥は西岳上級者コースの取り付きに似ている気がする。同じ石灰岩の岩山だし採掘がなければ西岳みたいな面白い山だったんだろうか
土が湿っていて滑る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土が湿っていて滑る
見たらわかる、地図にある「大杉」やん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たらわかる、地図にある「大杉」やん
2
(5分後)こっちが「大杉」でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(5分後)こっちが「大杉」でした
2
不動滝。小持山から登ったので歩荷はできませんでした申し訳ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。小持山から登ったので歩荷はできませんでした申し訳ない
2
コンクリートの道。足痛い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの道。足痛い…
13:38 一の鳥居。狛犬4体がかっこいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:38 一の鳥居。狛犬4体がかっこいい
1
採掘場と武甲山。ときどき粉っぽくてマスクが欲しくなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採掘場と武甲山。ときどき粉っぽくてマスクが欲しくなる
登れたら面白そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れたら面白そう
1
一の鳥居からの舗装道路歩きはつまらないかと思いきやなかなかどうして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居からの舗装道路歩きはつまらないかと思いきやなかなかどうして
武甲温泉近くから。けっこう遠かった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲温泉近くから。けっこう遠かった…
15:09 ようやく到着。16:29横瀬駅発のレッドアローに乗りたいのでややバタバタ。でも生ビールも飲めたし満足
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:09 ようやく到着。16:29横瀬駅発のレッドアローに乗りたいのでややバタバタ。でも生ビールも飲めたし満足
横瀬駅からスタートする方が気分が高まりそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横瀬駅からスタートする方が気分が高まりそう
1

感想/記録

今年に入って5時間以下の山行しかないことに思い至り、もう少し長めの計画をということで未経験のウノタワ横倉林道と武甲山を組み合わせてみた。
一の鳥居〜武甲温泉は完全な舗装道路なのでかさ増しな感はあるが。
あと流行りに乗ってボトルに柿ピー&アーモンドを試してみたものの、いまいち食欲がそそられず、行動食はやはりゼリーということで自分の中で落ち着きそう。
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ