また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1164488 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

曽爾高原〜二本ボソ〜倶留尊山

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
34分
合計
2時間39分
Sスタート地点13:2813:48亀山峠13:4814:15二本ボソ14:2614:46倶留尊山15:0615:24二本ボソ15:2715:47亀山峠15:4716:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場にバイクを止め、道を挟んですぐに曽爾高原の入口。
駐車代バイク200円
2017年06月10日 16:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にバイクを止め、道を挟んですぐに曽爾高原の入口。
駐車代バイク200円
2分ほどで、曽爾高原に!
新緑の草原の中を歩く。
2017年06月10日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2分ほどで、曽爾高原に!
新緑の草原の中を歩く。
1
あっと言う間に亀山峠に到着。
登りながら観ていた亀山を見下ろす。
稜線がキレイ!
写真ではわかりにくいですが稜線に上がると、とたんに風が、しっかり立っていないと体が揺れるほど、、、。
2017年06月10日 14:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に亀山峠に到着。
登りながら観ていた亀山を見下ろす。
稜線がキレイ!
写真ではわかりにくいですが稜線に上がると、とたんに風が、しっかり立っていないと体が揺れるほど、、、。
1
亀山峠の反対側、倶留尊山はまだ見えません。
2017年06月10日 13:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀山峠の反対側、倶留尊山はまだ見えません。
2
稜線伝いにあがり曽爾高原とはしばしお別れ、木が両脇にある山道に。風が強いので木に感謝。
ここから先は入山料が必要と書かれていましたが、料金所は無し。
後で解る事に。
2017年06月10日 15:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線伝いにあがり曽爾高原とはしばしお別れ、木が両脇にある山道に。風が強いので木に感謝。
ここから先は入山料が必要と書かれていましたが、料金所は無し。
後で解る事に。
歩きやすい山道
2017年06月10日 15:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい山道
山の稜線を歩いている事が良く解る箇所もしばしば。
この後、石が多くなりますが写真撮り忘れました。
2017年06月10日 15:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の稜線を歩いている事が良く解る箇所もしばしば。
この後、石が多くなりますが写真撮り忘れました。
料金所に到着
2017年06月11日 07:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
料金所に到着
料金所を過ぎ50mほどで、二本ボソ山頂に到着。
300度程見渡せる頂上。
料金所はドリンク販売、喫煙スペース、脇に簡易トイレも設置されてました。
2017年06月10日 15:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
料金所を過ぎ50mほどで、二本ボソ山頂に到着。
300度程見渡せる頂上。
料金所はドリンク販売、喫煙スペース、脇に簡易トイレも設置されてました。
1
二本ボソから望む倶留尊山。
料金所のおばちゃんが山の説明をしてくれ、遠くが、少しばかりガスってましたが肉眼では向かって右奥に青山高原の風力発電が見える事に気がつく❗️
2017年06月10日 15:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本ボソから望む倶留尊山。
料金所のおばちゃんが山の説明をしてくれ、遠くが、少しばかりガスってましたが肉眼では向かって右奥に青山高原の風力発電が見える事に気がつく❗️
1
倶留尊山山頂。
二本ボソの方が見晴は良かったかな。
見渡せる方向は曽爾村方向に70°
津市方向に10°
少し休憩し、下山。
2017年06月10日 14:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倶留尊山山頂。
二本ボソの方が見晴は良かったかな。
見渡せる方向は曽爾村方向に70°
津市方向に10°
少し休憩し、下山。
入山料の料金所のおばちゃんに山の説明してもらったけど、山が多すぎて覚えきれなかった。二本ボソから亀山峠に向かう途中から撮影した御杖(美杉)方向の山並み。
2017年06月10日 14:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山料の料金所のおばちゃんに山の説明してもらったけど、山が多すぎて覚えきれなかった。二本ボソから亀山峠に向かう途中から撮影した御杖(美杉)方向の山並み。
1
曽爾高原が見晴らせるところまで戻って来ました。やはり絶景。
2017年06月10日 15:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽爾高原が見晴らせるところまで戻って来ました。やはり絶景。
1
無事下山。
振り帰りに稜線を見上げる。
汗を流しに亀の湯へ。
2017年06月10日 16:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
振り帰りに稜線を見上げる。
汗を流しに亀の湯へ。
1
撮影機材:

感想/記録

天気良く。バイクツーリング〜黄色いのれん(そば屋さん)〜曽爾高原、二本ボソ、倶留尊山登山〜亀の湯温泉と満喫。
登山は地元の山が主でしたが、この辺りは良い山がいっぱい。倶留尊山も昼からの時間にもかかわらず、老若男女、2〜3組の団体さんとすれ違い。たくさんの方に好かれている山に感じました。(^-^)
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 高原 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ