ヤマレコ

記録ID: 1164881 全員に公開 ハイキング奥秩父

両神山(白井差ルート)

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小鹿野町からおくちちぶ両神キャンプ場目指して、キャンプ場からさらに登って、行き止まりまで進み、山中氏に声を掛けて駐車場に止めます。
登山道の説明を聞き、地図をもらって出発です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
34分
合計
4時間14分
S昇竜ノ滝07:0809:06両神山09:3911:11昇竜ノ滝11:1211:22白井差登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白井差新道は整備されていて、鎖場もなく、初心者でも安心です。
その他周辺情報登山後は両神温泉薬師の湯が最高です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

登山開始です。
駐車場に車を止めて、山中さんの説明を聞いて、地図をもらって、出発です。
登山道の整備費は無事に下山できた人からだけ徴収とのことで。
下山してから山中さんに声をかけて支払います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始です。
駐車場に車を止めて、山中さんの説明を聞いて、地図をもらって、出発です。
登山道の整備費は無事に下山できた人からだけ徴収とのことで。
下山してから山中さんに声をかけて支払います。
5分くらい林道を歩いて、林道のしゅうてんから、登山道に入ります。
入り口整備されていて、自然に入っていけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分くらい林道を歩いて、林道のしゅうてんから、登山道に入ります。
入り口整備されていて、自然に入っていけます。
登山道の途中、何箇所もこのような橋が架けられています。
整備大変だろうなと思いつつ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中、何箇所もこのような橋が架けられています。
整備大変だろうなと思いつつ進みます。
はじめに見えるのが、昇龍の滝。
気持ちがいいです。滝壺の近くまで入れるので、気持ち良さバツグン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめに見えるのが、昇龍の滝。
気持ちがいいです。滝壺の近くまで入れるので、気持ち良さバツグン!
しばらく川沿いの谷を進みます。
道は歩きやすくて、ペースもあがります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いの谷を進みます。
道は歩きやすくて、ペースもあがります。
渓流に沿った道なので、日当たりがあまりありません。
でも、今日は晴れてます。
木漏れ日が綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流に沿った道なので、日当たりがあまりありません。
でも、今日は晴れてます。
木漏れ日が綺麗。
1
渓流を渡る橋、気持ちいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流を渡る橋、気持ちいです。
やまびこ橋、もらった地図にもの載っていました。
まだ、なだらかな沢沿いの道が続きます。
沢が綺麗で気持ち良いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまびこ橋、もらった地図にもの載っていました。
まだ、なだらかな沢沿いの道が続きます。
沢が綺麗で気持ち良いですね。
ハシゴも掛けられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴも掛けられています。
沢沿い道は気持ち良いですが、そろそろ山路に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿い道は気持ち良いですが、そろそろ山路に入ります。
ノゾキ橋、ここから沢と別れて、大岩を巻くみちになります。
まだ、比較的になだらかな道です。
この後、急な登りが待ち構えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノゾキ橋、ここから沢と別れて、大岩を巻くみちになります。
まだ、比較的になだらかな道です。
この後、急な登りが待ち構えています。
谷あいの薄暗い道です。
熊に会わないが、鹿に注意と言われた事が思い出されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷あいの薄暗い道です。
熊に会わないが、鹿に注意と言われた事が思い出されます。
オオドリ河原です。道標の手作り感がなんとも言えず、風情があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオドリ河原です。道標の手作り感がなんとも言えず、風情があります。
地面の岩に赤いペイントで道標も書かれており迷わず進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面の岩に赤いペイントで道標も書かれており迷わず進めます。
水晶坂まで来ました。
朝の説明では、ここから急登になるそうです。
覚悟して進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶坂まで来ました。
朝の説明では、ここから急登になるそうです。
覚悟して進みます。
だんだんと登りがきつくなって来ます。
ここで約半分でしょうk。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと登りがきつくなって来ます。
ここで約半分でしょうk。
途中に傘とか、コックローチとか、色々置いてあります。
謎です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に傘とか、コックローチとか、色々置いてあります。
謎です。
ブナ平、少し開けて来ましたが、ここからが本番です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平、少し開けて来ましたが、ここからが本番です。
あと、1時間、登りがきつくなって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、1時間、登りがきつくなって来ました。
日向大谷コースののぞき岩方面が望めます。
まだ結構登るな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷コースののぞき岩方面が望めます。
まだ結構登るな〜
途中の見晴らしの良い場所に出ました。
山頂までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の見晴らしの良い場所に出ました。
山頂までもう少し。
山頂まであと900m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと900m
梵天尾根の稜線にやっと出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天尾根の稜線にやっと出ました。
帰りはここを降りるで間違えないように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここを降りるで間違えないように。
立ち入り禁止を背にして降りると言っていたので、帰りのシュミレーションします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止を背にして降りると言っていたので、帰りのシュミレーションします。
日向大谷コースの尾根に出ました。山頂まで後5分くらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷コースの尾根に出ました。山頂まで後5分くらい。
山頂手前の見晴らしの良い岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の見晴らしの良い岩
山頂が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えます。
もう人登り。軽い鎖場を登ってもうすぐ。
白井差新道は、ここが唯一の鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう人登り。軽い鎖場を登ってもうすぐ。
白井差新道は、ここが唯一の鎖場。
山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
三角点を撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を撮影
狭い山頂。
さすが梅雨入りしたので、登山者も少なく快適でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い山頂。
さすが梅雨入りしたので、登山者も少なく快適でした。
かえりに、渓流で一休み。
冷たくて気持ち良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえりに、渓流で一休み。
冷たくて気持ち良いです。
山頂からの眺望は素晴らしい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望は素晴らしい!!

感想/記録

初めは日向大谷のコースを予定していたのですが、車が停められるか心配で、白井差新道を予約。当日の駐車場への到着は1番だったので、登山開始も1番。
頂上に着くまでは誰にも会わず、本当の意味での単独行。
頂上まで誰にも会わなかったのは、初めてかも。
帰りは登りがキツかった事もあり、下りもきつい。
行きは、2時間ちょっと、帰りも2時間、鎖場もなく、日向大谷コースに比べると、
初心者向けです。
鎖場もなく、山を楽しむ方にはちょっと物足りないかも。
でも、お天気にも恵まれ、良い登山でした。
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ