また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165282 全員に公開 ハイキング丹沢

【花見&檜洞“サブ2”目標】西丹沢VC〜檜洞丸周回

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き■
JR川崎駅 5:39発
   ↓ <JR東海道線 普通 沼津行>
JR国府津駅 6:32着 6:35発
   ↓ <JR御殿場線 普通 静岡行>
JR松田駅 / 新松田駅1番BS 6:49着 7:10発
   ↓ <富士急湘南バス 臨時早発>
西丹沢ビジターセンターBS 8:25着

□帰り□
西丹沢ビジターセンターBS 14:40発
   ↓ <富士急湘南バス 臨時早発>
新松田駅BS / JR松田駅 15:45着 15:55発
   ↓ <JR御殿場線 普通 国府津行>
JR国府津駅 16:09着 16:13発
   ↓ <JR上野東京ライン 普通 宇都宮行>
JR川崎駅 17:09着

標準歩程時間:7時間10分
休憩込み実績: 4時間36分
純粋歩行実績: 時間分
累計上昇標高差:1,197m
踏破距離:12.11km
歩数:約23,000歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【西丹沢VC〜檜洞丸】
乾燥した、整備された登山道です。
ノボリの立つ展望園地から上のトラバース地点を除いて、特に危険な場所はありません。

【檜洞丸〜犬越路】
主稜の檜洞丸から北西部分。降り始めてすぐにいきなり大展望が広がり、テンションが一気に上がります。この場所、個人的には丹沢のベストビューポイントです。
塔ノ岳〜丹沢山間の西側に広がる富士山の景色も好きですが、ここはもっと近い富士山がいます。
熊笹ノ峰まではところどころ南西側が切れた斜面があり、富士山を近くに感じながらのどかな縦走を楽しむことができます。
神ノ川への分岐を過ぎた先から、登山道の様相は一変します。
ゴツゴツとした岩場が続きクサリを伴った急斜面が連続します。斜度が90度近い下り箇所があり、クサリやハシゴを使って通過します。
滑りやすい場所も多いので、慎重に!
小笄から先は穏やかなブナ林の中の道で、問題ありません。

【犬越路〜用木沢出合】
「東海自然歩道」に指定されていているだけあり、よく整備されています。
ただ、沢筋のガレ場道なので、足元の石によく注意しないとスリップの危険があります。
その他周辺情報以前は、中川温泉「ぶなの湯」を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ザックカバー コンパス ヘッドランプ ウエストポーチ 帽子 レインウエア ゲイター 非常食 1/25000地形図 登山地図 タオル 携帯電話予備電池 万能ナイフ 着替え トイレットペーパー ヒル忌避剤 トレッキングポール ベアベル 保温ボトル
共同装備 カラビナ

写真

今日も新松田駅からは臨時バスが出ました。
到着したビジターセンターの前は、大勢でにぎわっていました。
2017年06月10日 08:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も新松田駅からは臨時バスが出ました。
到着したビジターセンターの前は、大勢でにぎわっていました。
またやってきました。
ツツジ新道入口。
2017年06月10日 08:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またやってきました。
ツツジ新道入口。
朝の光を浴びて、輝いています。
2017年06月10日 08:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の光を浴びて、輝いています。
シーズンイン。
やっぱり多くの登山者で盛り上がっています。
2017年06月10日 08:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズンイン。
やっぱり多くの登山者で盛り上がっています。
ゴーラ沢。
2017年06月10日 09:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢。
登り始めのクサリです。
2017年06月10日 09:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めのクサリです。
アセビの群生地を過ぎます。
2017年06月10日 09:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビの群生地を過ぎます。
第一展望園地からの富士山。
今年、雪を戴いた姿を見られるのは、しばらくあとかもしれません。
2017年06月10日 09:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望園地からの富士山。
今年、雪を戴いた姿を見られるのは、しばらくあとかもしれません。
ノボリは健在です。
2017年06月10日 09:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノボリは健在です。
中盤から、気合を入れていくところです。
2017年06月10日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中盤から、気合を入れていくところです。
ツツジがもう見られなそうだったのですが、可愛かったです。
2017年06月10日 10:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがもう見られなそうだったのですが、可愛かったです。
登山道を彩っています。
2017年06月10日 10:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を彩っています。
もうすぐです・・・
2017年06月10日 10:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐです・・・
ゴヨウツツジは葉っぱだけが残っている感じです。
2017年06月10日 10:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジは葉っぱだけが残っている感じです。
トウゴクミツバツツジ。
散っちゃいました・・・
でもキレイ。
2017年06月10日 10:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ。
散っちゃいました・・・
でもキレイ。
登山道のまわりでは、まだトウゴクミツバツツジが咲いていました。
2017年06月10日 10:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のまわりでは、まだトウゴクミツバツツジが咲いていました。
鮮やかです。
2017年06月10日 10:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかです。
残されたシロヤシオ。
2017年06月10日 10:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残されたシロヤシオ。
散ってしまった花弁が、”こんにちは”しています…
2017年06月10日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散ってしまった花弁が、”こんにちは”しています…
バイケイソウの群生地上のシロヤシオ。
2017年06月10日 10:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウの群生地上のシロヤシオ。
1
山頂手前からです。
2017年06月10日 10:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前からです。
西丹沢VCから1時間55分で到達。
初めて「檜洞丸サブ2」できました。
2017年06月10日 10:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢VCから1時間55分で到達。
初めて「檜洞丸サブ2」できました。
2
今回は、犬越路方面から下ります。
2017年06月10日 10:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、犬越路方面から下ります。
1
南西側に広がる景色からの富士山。
6月にこんな景色に恵まれるとは思っていませんでした。
2017年06月10日 10:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側に広がる景色からの富士山。
6月にこんな景色に恵まれるとは思っていませんでした。
雲多めですが、奥深いです。
2017年06月10日 10:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲多めですが、奥深いです。
1
裸山にかけられた階段。
空中散歩みたいです。
2017年06月10日 10:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裸山にかけられた階段。
空中散歩みたいです。
1
こちらにもトウゴクミツバツツジはまだいらっしゃいました。
2017年06月10日 10:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにもトウゴクミツバツツジはまだいらっしゃいました。
最初の乗越部分で、奇跡的に風に揺れているゴヨウツツジがいました。
2017年06月10日 10:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の乗越部分で、奇跡的に風に揺れているゴヨウツツジがいました。
斜面にはまだ鮮やかな紫色が。
2017年06月10日 10:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にはまだ鮮やかな紫色が。
振り返って、丸さん。
2017年06月10日 10:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、丸さん。
6月にこんなにきれいな冠雪富士に出会えると思いませんでした。
それだけで感謝です。
2017年06月10日 10:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月にこんなにきれいな冠雪富士に出会えると思いませんでした。
それだけで感謝です。
1
数少ない、待っていてくれたゴヨウツツジ。
2017年06月10日 10:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ない、待っていてくれたゴヨウツツジ。
目の前に控える大笄。
モッコリ。
2017年06月10日 10:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に控える大笄。
モッコリ。
新緑に映えています。
2017年06月10日 11:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑に映えています。
「熊笹ノ峰」というだけあって、熊笹が山頂部分を覆っています。
2017年06月10日 11:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「熊笹ノ峰」というだけあって、熊笹が山頂部分を覆っています。
行く先にまたしても大きな峰が。
2017年06月10日 11:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先にまたしても大きな峰が。
神ノ川への分岐です。
2017年06月10日 11:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川への分岐です。
よく整備していただいている場所と、
2017年06月10日 11:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備していただいている場所と、
まだこれからの場所もあります。
2017年06月10日 11:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこれからの場所もあります。
カマツカ
2017年06月10日 11:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマツカ
ツクバネウツギ
2017年06月10日 11:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギ
クワガタソウ
2017年06月10日 11:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワガタソウ
直降りのハシゴ。
どっちを向いて降りたらいいのか考えさせられます。
2017年06月10日 11:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直降りのハシゴ。
どっちを向いて降りたらいいのか考えさせられます。
2
クサリの下り。
2017年06月10日 11:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリの下り。
最大のポイントです。
ほぼ直角。
滑らないように気を付けましょう。
2017年06月10日 11:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大のポイントです。
ほぼ直角。
滑らないように気を付けましょう。
2
まだまだ続きます。
2017年06月10日 11:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
厳しい下りが続きます。
2017年06月10日 11:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい下りが続きます。
岩場の下りがそろそろ終わります。
2017年06月10日 11:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の下りがそろそろ終わります。
小笄を過ぎると、一気に穏やかな山相に変わります。
イオンシャワーに溢れています。
2017年06月10日 12:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笄を過ぎると、一気に穏やかな山相に変わります。
イオンシャワーに溢れています。
こんなかわいいお花も咲いています。
2017年06月10日 12:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなかわいいお花も咲いています。
もうずいぶん上になった大室山。
2017年06月10日 12:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうずいぶん上になった大室山。
向こうに犬越路の避難小屋が見えました。
2017年06月10日 12:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに犬越路の避難小屋が見えました。
分岐を用木沢方面に進みます。
2017年06月10日 12:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を用木沢方面に進みます。
沢沿いを下っていきます。
2017年06月10日 12:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを下っていきます。
沢沿いの道はところどころ歩きにくい個所もあります。
2017年06月10日 12:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道はところどころ歩きにくい個所もあります。
沢の中の道です。
2017年06月10日 12:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中の道です。
歩きやすい箇所は一気に下ります。
2017年06月10日 12:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい箇所は一気に下ります。
標識が多数植えられています。
ほぼ0.1kmおき。
2017年06月10日 12:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が多数植えられています。
ほぼ0.1kmおき。
土嚢饅頭が多くあります。
2017年06月10日 12:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土嚢饅頭が多くあります。
唯一の渡渉箇所で
2017年06月10日 12:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の渡渉箇所で
顔を洗ったりしました。
気持ちよかった。
2017年06月10日 12:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔を洗ったりしました。
気持ちよかった。
1
河原の中の行先が分かりにくい場所には、石が積み重ねられています。
2017年06月10日 12:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原の中の行先が分かりにくい場所には、石が積み重ねられています。
用木沢公園橋を渡ります。
2017年06月10日 12:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用木沢公園橋を渡ります。
出合地点で白石林道に会いました。
2017年06月10日 12:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合地点で白石林道に会いました。
ようやく帰ってきました。
2017年06月10日 13:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく帰ってきました。
撮影機材:

感想/記録

今回は、タイトルの通り
 峅峺=ゴヨウツツジとトウゴクミツバツツジ」
◆屮汽2=西丹沢VCから2時間以内に檜洞丸登頂」
が目的でした。

△世韻任眞成できて何とか面目躍如でした。
辛かったですが、今日のオンリーピークだったのでがんばりました。

ツツジのシーズンピークが過ぎたためか、思いのほか人が少なく静かな山行でした。
訪問者数:206人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ