また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165684 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【スリル&絶景】岩殿山を歩きました

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR中央線四方津駅をスタートし、扇山・百蔵山を経て岩殿山へ。ゴールは大月駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
1時間4分
合計
8時間56分
S四方津駅07:3307:55大野ダム07:5608:30安達野バス停08:38犬目バス停08:53白馬不動尊08:5409:17荻野・犬目分岐09:2710:03扇山10:3110:44大久保のコル10:48大久保山11:08カンバノ頭11:18長尾峰(長尾山)11:24宮谷分岐11:34コタラ山12:01百蔵山12:1012:19表登山道分岐12:40金比羅宮12:4113:08福泉寺前バス停13:25岩殿上バス停13:3014:07岩殿山14:12三ノ丸跡展望台14:1915:15天神山15:37稚児落し15:3916:28大月駅16:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ポイント・ポイントに標識があり道迷いは無いと思われる。
稚児落としへの一部トレイルは鎖場等注意すれば大丈夫。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

四方津駅をスタートし、大野貯水池を過ぎると行く手に扇山が(左端の山)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四方津駅をスタートし、大野貯水池を過ぎると行く手に扇山が(左端の山)
山頂までこんな感じでとても歩きやすトレイルでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までこんな感じでとても歩きやすトレイルでした
犬目丸への分岐。ここから見晴台へ立寄ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬目丸への分岐。ここから見晴台へ立寄ります
見晴台からの富士。まだまだ雲はありません。宝永火山のせいか、少し右へ傾いて見えます(^_-)-☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台からの富士。まだまだ雲はありません。宝永火山のせいか、少し右へ傾いて見えます(^_-)-☆
1
扇山山頂到着。先着が2名いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇山山頂到着。先着が2名いました
富士山を望む。少し雲がかかり始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を望む。少し雲がかかり始めました。
1
ここからの富士は山梨の”秀麗富嶽十二景 六番山頂”となっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの富士は山梨の”秀麗富嶽十二景 六番山頂”となっています。
大久保山手前、鳥沢駅への分岐。まっすぐに百蔵山へと向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保山手前、鳥沢駅への分岐。まっすぐに百蔵山へと向かいます
檜の木々に白いテープが巻きつけられています。初めてみましたが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜の木々に白いテープが巻きつけられています。初めてみましたが。。。
1
百蔵山山頂。直前の急登100mはちょとキツかったけれど絶景が開けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百蔵山山頂。直前の急登100mはちょとキツかったけれど絶景が開けます。
2
”秀麗富嶽十二景 七番山頂”からの富士。少しぼんやり加減に見えてます。早朝はきれいでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”秀麗富嶽十二景 七番山頂”からの富士。少しぼんやり加減に見えてます。早朝はきれいでしょうね。
2
振返っての山頂。かなり広いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返っての山頂。かなり広いです
戸並へとくだる途中の金比羅宮の祠にある鐘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸並へとくだる途中の金比羅宮の祠にある鐘
これから行く岩殿山。あの急登を登るのか(~_~;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く岩殿山。あの急登を登るのか(~_~;)
2
円通寺の脇から登り始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円通寺の脇から登り始めます
コンクリートの階段が多いのは急登を登ることに対し合理的??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリートの階段が多いのは急登を登ることに対し合理的??
山頂手前から、今日歩いてきた扇山・百蔵山のピークが望めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前から、今日歩いてきた扇山・百蔵山のピークが望めます
1
男坂?分岐。右側の急登を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂?分岐。右側の急登を登ります
”空湟”は”からぼり”と読むそうです。畑倉からの合流地点にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”空湟”は”からぼり”と読むそうです。畑倉からの合流地点にあります。
1
こんな山頂に、電柱と電話線があるとは、、、
ちなみにNTTの支線名は”城跡支線”でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山頂に、電柱と電話線があるとは、、、
ちなみにNTTの支線名は”城跡支線”でした
城の本丸跡とあります。山頂に城があったのですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城の本丸跡とあります。山頂に城があったのですね
1
”烽火台(のろしだい)”とあります。
ここが最高地点634m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”烽火台(のろしだい)”とあります。
ここが最高地点634m
岩殿山山頂とあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩殿山山頂とあります
1
山頂から大月の町が一望できます。
”秀麗富嶽十二景 八番山頂”。でも富士山は隠れてしまってます、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から大月の町が一望できます。
”秀麗富嶽十二景 八番山頂”。でも富士山は隠れてしまってます、、、
1
”揚城戸跡”
巨大な石(岩?)が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”揚城戸跡”
巨大な石(岩?)が
”稚児落し”への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”稚児落し”への分岐
兜岩への登り、ロープが出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩への登り、ロープが出てきました
1
切れています。南側は絶壁。鉄の棒をしっかりと掴んでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れています。南側は絶壁。鉄の棒をしっかりと掴んでいきます。
1
反対の方向から見る。
結構な高度感を感じます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対の方向から見る。
結構な高度感を感じます
1
兜岩から眺めた岩殿山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩から眺めた岩殿山
2
下りの坂。とにかくよく滑ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの坂。とにかくよく滑ります。
1
天神山。
眺望はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山。
眺望はなし
1
稚児落としへの岩場入口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児落としへの岩場入口
稚児落しの核心部が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児落しの核心部が
2
先程の岩場も。
岩殿山から歩いてきた山々です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の岩場も。
岩殿山から歩いてきた山々です
2

感想/記録

稚児落しが楽しそうで岩殿山を歩いてみたいと、人気の扇山・百蔵山からのルートで向かいました。どれも山梨の方々の人気の山ということで。

25km位あるので最後の方はバテバテでしたが、歩きやすいトレイルで楽しめました。富士山の絶景が望めるルートですが、夏場は空気が澱みきれいな形は早朝だけ、な感じですね(~_~;)

晩秋から早春にまた歩いてみます。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ