ヤマレコ

記録ID: 1166030 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

百蔵山 猿橋立ち寄り

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大月IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
35分
合計
4時間26分
Sスタート地点09:1609:48百蔵山登山口バス停11:01百蔵山11:3311:57表登山道分岐11:5812:24百蔵山登山口(表登山道)12:2613:01百蔵山登山口バス停13:42猿橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS時間に若干ずれあり。お昼休みはもうちょっと長かったはず。
コース状況/
危険箇所等
特にないが。東コース上部は急登、スリップ注意。
その他周辺情報三大奇橋の猿橋あり。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

まぁまぁの晴れ。駅近くのパーキングからスタート。
2017年06月11日 09:13撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁまぁの晴れ。駅近くのパーキングからスタート。
1
舗装路を歩いて、バス停まで到着。
2017年06月11日 09:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いて、バス停まで到着。
分岐。まだまだ舗装路は続きます。
2017年06月11日 09:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。まだまだ舗装路は続きます。
浄水場を抜けます。
2017年06月11日 09:59撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場を抜けます。
右奥の林道へ。ちょっと山道らしくなります。
2017年06月11日 10:03撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥の林道へ。ちょっと山道らしくなります。
分岐から東コースへ。東と西でどちらが急勾配だとか、あまり調べずにきたので、手前にあった東を選択。
2017年06月11日 10:08撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から東コースへ。東と西でどちらが急勾配だとか、あまり調べずにきたので、手前にあった東を選択。
1
鬱蒼とした初夏の森。虫がすごい。
2017年06月11日 10:16撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした初夏の森。虫がすごい。
2
山頂手前の急勾配。少しざれていて落ち葉があるので注意です。
2017年06月11日 10:52撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の急勾配。少しざれていて落ち葉があるので注意です。
山頂!展望は次回までお預け。
2017年06月11日 11:01撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!展望は次回までお預け。
1
岩殿山と近いから、おそらくこの辺に富士山が見えるはず。
2017年06月11日 11:39撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山と近いから、おそらくこの辺に富士山が見えるはず。
帰りは西コース、踏み跡良好、こちらがメジャールートですかね。
2017年06月11日 11:51撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは西コース、踏み跡良好、こちらがメジャールートですかね。
展望所。うぐいすが鳴いていた。
2017年06月11日 12:03撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望所。うぐいすが鳴いていた。
つづら折ります。
2017年06月11日 12:12撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折ります。
白い蛾?蝶?が大量に飛び回っていました。
2017年06月11日 12:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い蛾?蝶?が大量に飛び回っていました。
1
かわいいですが、数が多くて威圧感はあった。
2017年06月11日 12:34撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいですが、数が多くて威圧感はあった。
2
しかしピシッとピントが合わない。
2017年06月11日 12:35撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしピシッとピントが合わない。
降りてきました。扇山とあわせてリベンジしようかな。
2017年06月11日 12:50撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました。扇山とあわせてリベンジしようかな。
時間が早いので猿橋へ。中央道をくぐる。
2017年06月11日 13:18撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が早いので猿橋へ。中央道をくぐる。
到着。深い渓谷にかかる木造の橋。
2017年06月11日 13:41撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。深い渓谷にかかる木造の橋。
橋桁がないことで三大奇橋なんだそうです。
2017年06月11日 13:43撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋桁がないことで三大奇橋なんだそうです。
2
隣には水路橋?
2017年06月11日 13:44撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣には水路橋?
1
下から。錦帯橋に続き二つ目の奇橋。
2017年06月11日 13:48撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から。錦帯橋に続き二つ目の奇橋。
1
大黒屋さんで休憩。お茶セット500円。お茶とこんにゃくとお菓子付きです。
2017年06月11日 14:00撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒屋さんで休憩。お茶セット500円。お茶とこんにゃくとお菓子付きです。
撮影機材:

感想/記録

友達がドイツに旅立つということで、気軽に登れる山、ということで百蔵山へ。

頂上での展望が恵まれず残念ではありましたが、山自体は楽しんでもらえたようです。

下山後は三奇橋の猿橋へ。深い渓谷が印象的でした。
錦帯橋はよく行くので、二つ目の三大奇橋です。あと一つでコンプリート?

今回は予定と体力的な部分で止めましたが、今度は扇山と縦走しようと思います。
晴れるといいなぁ・・・
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 水場 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ