ヤマレコ

記録ID: 1166466 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳(金山尾根〜石榑<いしぐれ>峠ルート)

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
8:30 南草津駅集合・出発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

宇賀渓観光案内所
2017年06月11日 09:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓観光案内所
駐車場、9時40分地点で空き5〜6台程度。
2017年06月11日 09:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場、9時40分地点で空き5〜6台程度。
まず一つ目の分岐、遠足尾根ルート。本日は金山尾根ルートの為、ここは通過。
2017年06月11日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず一つ目の分岐、遠足尾根ルート。本日は金山尾根ルートの為、ここは通過。
魚止滝
2017年06月11日 10:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止滝
金山尾根分岐まで、少々わかりずらい(このルートもしかして間違った!?と思ってしまう)
2017年06月11日 10:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根分岐まで、少々わかりずらい(このルートもしかして間違った!?と思ってしまう)
金山尾根分岐
2017年06月11日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山尾根分岐
遠足尾根・金山尾根分岐
ここからは、竜が岳頂上を見ながらの稜線歩き。
2017年06月11日 12:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根・金山尾根分岐
ここからは、竜が岳頂上を見ながらの稜線歩き。
長尾滝
この手前に、垂直の鉄梯子(10Mぐらい)あり。
2017年06月11日 15:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾滝
この手前に、垂直の鉄梯子(10Mぐらい)あり。
1

感想/記録

天気が心配でしたが、登り始めの曇り空から下山頃には日差しが差し、最高の登山日和となりました。竜が岳山頂へは色んなルートがあるようですが、今回は金山尾根ルートを選択。稜線に出るまでは結構きつい勾配でした。でも、遠足尾根分岐まで登ると一気に視界が広がり、竜が岳山頂を目の前に、気持ちの良い稜線歩きを楽しめました。山頂でも少々風が強かったですが、360℃のパノラマを楽しみながらゆっくりヤマメシ楽しみました。なかなか”良い山やなぁ”と思いました。
訪問者数:510人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ