また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1166841 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山(正面登山道ピストン)

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候やや霞みがちながら晴天 登りはじめの登山口で15-20度前後 山頂は涼しい
アクセス
利用交通機関
電車バス
近江長岡駅からバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
危険箇所は少ないですが、ずっと登り続けで平坦な道が無いので疲れが溜まります。意図的に休息を取った方が良いです。下山ルートは、登ってくる人たちとのすれ違いがおおいせいもあり、思ったより時間を取りました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

伊吹山への玄関口、JR近江長岡駅です。初上陸。
2017年06月11日 07:48撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山への玄関口、JR近江長岡駅です。初上陸。
ホームからは伊吹山が一望でき、テンションが上がります。
2017年06月11日 07:48撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホームからは伊吹山が一望でき、テンションが上がります。
駅前から出発するバスの時刻表。英語対応ですね。外国の方も結構いました。
2017年06月11日 07:59撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前から出発するバスの時刻表。英語対応ですね。外国の方も結構いました。
登山口の三之宮神社でお参りし、協力金を払って登山開始です。登山届はいつもコンパス経由。
2017年06月11日 08:23撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の三之宮神社でお参りし、協力金を払って登山開始です。登山届はいつもコンパス経由。
登山ポストは入り口すぐにあります。
2017年06月11日 08:30撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストは入り口すぐにあります。
2合目あたりから眺望が開けはじめます。ちょっと露光過多。。
2017年06月11日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目あたりから眺望が開けはじめます。ちょっと露光過多。。
こうみると意外に霞んでます。
2017年06月11日 09:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうみると意外に霞んでます。
3合目到着。営業していないゴンドラとホテルが哀愁を誘います。
2017年06月11日 09:55撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目到着。営業していないゴンドラとホテルが哀愁を誘います。
これから登っていく正面斜面です。帰路、ここで30人くらいの団体が登る前に、「ここからはもう戻れませんよー」と意思の最終確認してました。。。
2017年06月11日 09:55撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登っていく正面斜面です。帰路、ここで30人くらいの団体が登る前に、「ここからはもう戻れませんよー」と意思の最終確認してました。。。
更にアップ。登っていく人たちの姿がみえます。
2017年06月11日 09:56撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にアップ。登っていく人たちの姿がみえます。
3合目付近はお花畑にもなっています。
2017年06月11日 10:00撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目付近はお花畑にもなっています。
五合目の小屋。ここが最後の給水点。お値段は山価格です。
2017年06月11日 10:15撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の小屋。ここが最後の給水点。お値段は山価格です。
琵琶湖の眺望がすばらしい。
2017年06月11日 10:20撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖の眺望がすばらしい。
どんどん登っていきます。キツいですが、眺望に癒やされます。
2017年06月11日 10:27撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登っていきます。キツいですが、眺望に癒やされます。
5合目から結構すぐに6合目。
2017年06月11日 10:33撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目から結構すぐに6合目。
関ヶ原が眼下に見えます。
2017年06月11日 10:37撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関ヶ原が眼下に見えます。
1
琵琶湖も大分南の方まで見えてきました。対岸の山塊は多分比良ですね。
2017年06月11日 10:37撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖も大分南の方まで見えてきました。対岸の山塊は多分比良ですね。
山頂到着!9合目あたりの岩のぼりはちょっと大変でした。スマホで撮ったので色が飛んじゃってます。
2017年06月11日 11:22撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!9合目あたりの岩のぼりはちょっと大変でした。スマホで撮ったので色が飛んじゃってます。
山小屋がたくさんあると聞いていたのでクッカーは持参せず、山小屋でカレー(800円)を頂きます。ついでに水も一本(250円)。
2017年06月11日 11:27撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋がたくさんあると聞いていたのでクッカーは持参せず、山小屋でカレー(800円)を頂きます。ついでに水も一本(250円)。
1
岐阜県側です。
2017年06月11日 12:02撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜県側です。
山岳信仰の地なので、弥勒菩薩が祀られています。
2017年06月11日 12:04撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳信仰の地なので、弥勒菩薩が祀られています。
三角点にも触っておきました。
2017年06月11日 12:05撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にも触っておきました。
2
いい天気に恵まれて爽快な気分ですが、意外に気温は低いです。
2017年06月11日 12:05撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気に恵まれて爽快な気分ですが、意外に気温は低いです。
白山かな?北アルプスも一瞬見えましたが、すぐに霞んでしまって残念ながら写真無し。
2017年06月11日 12:06撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山かな?北アルプスも一瞬見えましたが、すぐに霞んでしまって残念ながら写真無し。
名残惜しいですがバスの時間があるので下山します。
2017年06月11日 12:14撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですがバスの時間があるので下山します。
五合目の小屋が開いてるのは珍しいらしい。
2017年06月11日 13:17撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目の小屋が開いてるのは珍しいらしい。
無事下山後ラーメン屋へ。こっちの山で遭難しそうな量でした・・・
2017年06月11日 16:49撮影 by P008, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山後ラーメン屋へ。こっちの山で遭難しそうな量でした・・・
撮影機材:

感想/記録
by kasaU

それほど暑くならないとの天気予報を金曜に見て、日を遮るところが無くて暑いイメージを持っていた伊吹山行きを決めました。京都在住と言うこともあり、琵琶湖東岸の山は初めてです。
朝一の路線バスで近江長岡駅から登山口へ。JR近江長岡駅はICカード未対応なので注意が必要です。
山頂までは一本道で迷うことはありません。正面登山道は五合目からのつづら折りが大変なイメージがありましたが、5合目までのスキーゲレンデ跡のルートは意外に長く、特に下山時は疲れました。
噂には聞いていましたが、眺望は素晴らしいです。今回は去年登った白山まで見通すことが出来、その時の記憶を懐かしく思い出すことが出来ました。さすがは百名山ですね。
訪問者数:309人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ