また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1166880 全員に公開 アルパインクライミング谷川・武尊

一ノ倉沢 中央稜

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候梅雨入り宣言後の快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ベースプラザ駐車場にて前夜泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間42分
休憩
1時間3分
合計
11時間45分
Sスタート地点04:4205:03一ノ倉沢05:0406:27烏帽子岩07:2816:21一ノ倉沢16:2216:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★テールリッジまで:
完全に雪が残っているのでヒョングリの滝の懸垂もすることなく快適。テールリッジからは乾いており中央稜及び南陵のテラスまでアプローチシューズのみでアクセス可能でした。

★登攀中:
中央稜は岩が浮いており核心部でもかなりはがれそうな感じの岩が多く感じました。
最後の9P目を右側の草付から鞍部にあがらず、左から直上。最後の最後でなかなかスリル満点でした。

★下降:
同下降で戻ったのですが、いつも懸垂ロープの引き抜きで引っかかることから、50mロープ一本で1ピッチずつ5P目くらいまでおりてから2本つないで降りました。どうすれば一番効率よくおりれるのかなかなか難しいところです。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

スタート:テールリッジまで完全に埋まっていてアプローチは快適なはず
2017年06月11日 04:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート:テールリッジまで完全に埋まっていてアプローチは快適なはず
1
南陵パーティーから撮影していただく。どこかに移っているはず。ピナクルを超えて6P目??
2017年06月11日 10:33撮影 by XQ2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵パーティーから撮影していただく。どこかに移っているはず。ピナクルを超えて6P目??
2
(南陵側から撮影いただく同ルートを懸垂下降中。映ってる??
2017年06月11日 13:21撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(南陵側から撮影いただく同ルートを懸垂下降中。映ってる??
1
(南陵側から撮影いただく)懸垂下降中の一コマ。画像が荒くて見えませんがどこかにいるらしい。
2017年06月11日 13:21撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(南陵側から撮影いただく)懸垂下降中の一コマ。画像が荒くて見えませんがどこかにいるらしい。
1

感想/記録
by bhutan

梅雨入りして前日まではどうなるかとひやひやしましたが、快晴。アプローチもヒョングリの滝が雪で埋まり、かつテールリッジは乾いていたのでベストコンディション。登攀中も太陽がぽかぽか暖かくTシャツでOKでした。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ 鞍部 懸垂下降 登攀 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ