ヤマレコ

記録ID: 1166989 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

20170611白山(砂防新道-御前峰-砂防新道)

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高速道路の最寄りのICが新しくなり、それにともない周辺道路も変わっています。カーナビや道路案内のwebサイトに頼るより、リアルタイムで案内してくれるスマホのmap機能を使うのが確実です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
1時間51分
合計
8時間39分
S別当出合04:3905:21中飯場05:57別当覗06:35甚之助避難小屋06:4307:07南竜分岐07:0907:54黒ボコ岩08:0508:13弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:31白山室堂08:4209:22白山10:1810:42白山室堂10:4811:08弥陀ヶ原・エコーライン分岐11:14黒ボコ岩11:49南竜分岐11:5012:01甚之助避難小屋12:0912:28別当覗12:48中飯場12:5613:18別当出合13:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓のトラバースや氷化した積雪、時間帯によっては融解して柔らかくなった積雪がルート上の至る所にあり、危険な状況になることもあります。軽アイゼンとトレッキングポールかピッケルは必携です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地図 半袖インナー 長袖インナー ソフトシェル トレッキングズボン(中厚手) 靴下 クライミング用グローブ ウィンドブレーカー レインウェア トレッキングシューズ ロングゲイター ザック65l チェストバッグ 軽アイゼン 昼食 行動食 飲料 キネシオテープ コンパス 温度計 ヘッドランプ ベアベル クマ除けスプレー 電池 iPhone6s iPhone用充電池 一眼レフカメラ 広角レンズ 腕時計 セームタオル 芍薬甘草湯 ストック ティッシュ ウェットティッシュ ビニール袋

写真

別当出合、登山口センターより登山開始。砂防新道コースのピストン。
2017年06月11日 04:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当出合、登山口センターより登山開始。砂防新道コースのピストン。
4:30。つり橋より。空が明るんできました。
2017年06月11日 04:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30。つり橋より。空が明るんできました。
ここから雪が出てきます。まだアイゼンは不要。
2017年06月11日 06:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから雪が出てきます。まだアイゼンは不要。
ここからは軽アイゼン装着。
2017年06月11日 06:16撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは軽アイゼン装着。
6:30。甚之助避難小屋。
2017年06月11日 06:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:30。甚之助避難小屋。
7:00では積雪も氷に近い状態。注意が必要。
2017年06月11日 06:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00では積雪も氷に近い状態。注意が必要。
恐怖のトラバースが始まります。
2017年06月11日 07:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐怖のトラバースが始まります。
滑ると下まで。アイゼン、ピッケル、トレッキングポール。
2017年06月11日 07:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ると下まで。アイゼン、ピッケル、トレッキングポール。
1
黒ボコ岩出現。
2017年06月11日 07:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩出現。
十二曲りの直登。
2017年06月11日 07:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲りの直登。
3
黒ボコ岩にて休憩。
2017年06月11日 07:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩にて休憩。
室堂までの雪上歩き。
2017年06月11日 08:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂までの雪上歩き。
室堂から御前峰。
2017年06月11日 08:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂から御前峰。
9:20登頂。山頂より次回のアルプス。
2017年06月11日 09:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20登頂。山頂より次回のアルプス。
3
北アルプス一望。
2017年06月11日 09:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス一望。
2
三角点と2,702M。
2017年06月11日 09:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点と2,702M。
1
御前峰より剣ヶ峰、紺屋ヶ池、大汝峰、油ヶ池。
2017年06月11日 09:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前峰より剣ヶ峰、紺屋ヶ池、大汝峰、油ヶ池。
2
山頂はそこそこ広いため多くの登山者が長く滞在しているようです。
2017年06月11日 09:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はそこそこ広いため多くの登山者が長く滞在しているようです。
1
室堂と雄大な別山と青空。
2017年06月11日 10:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂と雄大な別山と青空。
2
10:30室堂へ帰還。登山者が続々と山頂を目指します。
2017年06月11日 10:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30室堂へ帰還。登山者が続々と山頂を目指します。
1
山頂を振り返ります。
2017年06月11日 10:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります。
11:00。ビジターセンターで昼食。
2017年06月11日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00。ビジターセンターで昼食。
五葉坂から帰路へ。
2017年06月11日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五葉坂から帰路へ。

感想/記録

梅雨入り前の好天予報で急行。前日23:00に吉野を出発し、当日4:00着。そのまま御前峰へ。積雪があると分かっていたにもかかわらずサングラスを忘れました。陽が昇につれ目が痛く、やはり雪山はサングラス及び帽子必携。無雪期には観光新道からお池めぐり、高山植物鑑賞、南竜山荘へと行ってみたいです。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ