ヤマレコ

記録ID: 1167081 全員に公開 沢登り奥秩父

熊が出た! ナメラ沢〜破風山〜雁坂小屋 酒運びのついでに

日程 2017年06月10日(土) 〜 2017年06月11日(日)
メンバー
天候晴〜強風〜小雨〜晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間58分
休憩
1時間18分
合計
8時間16分
S雁坂トンネル有料道路料金所駐車場06:3907:08沓切沢橋07:3612:30破風山13:0713:25東破風山13:2714:14雁坂嶺14:1614:37雁坂峠14:4614:55雁坂小屋
2日目
山行
1時間50分
休憩
0分
合計
1時間50分
雁坂小屋08:3009:40沓切沢橋10:10雁坂トンネル有料道路料金所駐車場10:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆ナメラ沢の下流部は昨年に比べ倒木が多くやや歩きにくい。
◆逆に、奥の二俣から上は昨年多かった倒木がほとんど無くなり歩きやすくなった。
◆青笹尾根の登りは相変わらずキツイ。
◆奥の二俣からちょっと登ったあたりで沢を横切る熊を目撃。50mくらい離れていたので特に問題なし。向こうはこちらに気付いていなかったっぽい。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

煌く朝露
2017年06月10日 06:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煌く朝露
1
10ヶ月ぶり。いざ!
2017年06月10日 07:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10ヶ月ぶり。いざ!
1
やはり沢は気持ち良い〜。
2017年06月10日 07:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり沢は気持ち良い〜。
2
堰堤状の滝
左岸から簡単に巻けます。
残置スリングありますが古くて信用出来なさそうなので使わず。
2017年06月10日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤状の滝
左岸から簡単に巻けます。
残置スリングありますが古くて信用出来なさそうなので使わず。
4
ネコノメ系?
2017年06月10日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメ系?
2
いつも気になっていた枝沢の滝を探検
2017年06月10日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも気になっていた枝沢の滝を探検
1
滝上は何の変哲も無い小沢でちょっとガッカリ。
帰りは安全第一で懸垂下降。
2017年06月10日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝上は何の変哲も無い小沢でちょっとガッカリ。
帰りは安全第一で懸垂下降。
本日は団体様ご一行で大賑わい!
2017年06月10日 08:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は団体様ご一行で大賑わい!
3
美しいナメ
2017年06月10日 09:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいナメ
1
奥の二俣
2017年06月10日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の二俣
昨年に比べると倒木・流木が圧倒的に少なくなっていた源流部
ちょうどこのあたりで熊に遭遇
2017年06月10日 10:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年に比べると倒木・流木が圧倒的に少なくなっていた源流部
ちょうどこのあたりで熊に遭遇
1
沢終了
青笹尾根までのズルズル滑る急登高開始
2017年06月10日 11:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢終了
青笹尾根までのズルズル滑る急登高開始
青笹尾根は石楠花が満開!
2017年06月10日 11:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青笹尾根は石楠花が満開!
5
小一時間の「地獄の詰め」の後、ようやく西破風山頂直下の岩ゴロゴロポイントに到達
2017年06月10日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小一時間の「地獄の詰め」の後、ようやく西破風山頂直下の岩ゴロゴロポイントに到達
1
国師・木賊方面
2017年06月10日 12:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師・木賊方面
破風山到着〜
2017年06月10日 12:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山到着〜
3
雁坂が見えた〜
2017年06月10日 14:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂が見えた〜
3
ガス多め
2017年06月10日 14:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス多め
2
毎度、ホッとする風景
2017年06月10日 14:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度、ホッとする風景
7
本日のメインミッション。
設置完了!
2017年06月10日 15:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメインミッション。
設置完了!
6
翌朝
天気は微妙
2017年06月11日 05:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝
天気は微妙
帰路の甲州側登山道
新緑が眩しい
2017年06月11日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の甲州側登山道
新緑が眩しい
1

感想/記録

つい前々週まで山スキーをしていたというのに、ここ最近の陽気に誘われて今シーズン初沢登り。
シーズン最初はやっぱりここでしょう、ということで奥秩父(甲州側)笛吹川水系のナメラ沢へ。
10ヶ月ぶりのナメラ沢は、昨年辟易した奥の二俣から上流部の倒木はキレイに無くなりとても上りやすい渓相に様変わり。
逆に下流部は昨年よりも大幅に倒木が増えて歩きにくくなった感じ。
まあそれも自然の成り行き。楽しみましょう。

奥の二俣から少し登ったあたりで休憩中、視界の端をなにやら黒い影が横切ったと思ったら熊でした。
距離は50m以上離れていたので全く危なくなかったけど、やはり野生の熊は迫力と威厳が違う。
なかなか見る機会のない野生の熊。
見られただけでもラッキーと思いましょう。
子連れでなくてヨカッタ。

そして今回のメインイベントは実は雁坂小屋に一升ワインと50.5%のウイスキーを荷揚げすること。
沢でコケて割れることもなく無事設置できてよかった。

小屋ではいつものメンツに再会したり、後期高齢者的な団体様たちと歓談したり、テン泊の皆さんと食飲研修に勤しんだり。
いつも通りの楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

帰ってこられる場所があるって、やっぱり素晴らしい。
訪問者数:601人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/13
投稿数: 1276
2017/6/20 22:04
 出たーっ!
なんだかナメラ沢が定番になってますね!
気持ちよさそうですし、私でも歩けそうかなとも思っていたのに、
このレコを見るまで忘れてた

それにしても熊
あちらも気づいたら、きっとビックリしたことでしょうね。
お互い害がないのがいちばんですね。。。

そしてゴールは雁坂! こちらも定番中の定番で
登録日: 2017/2/19
投稿数: 2
2017/6/21 12:32
 Re: 出たーっ!
熊によるおやじ狩りに遭わなくて幸いでした。
苦労して運んだアルコール類は18日雁坂小屋にて試飲いたしました。
うまい・・・
飲むのは簡単でしたが・・・
ご馳走様でした
登録日: 2015/4/27
投稿数: 4
2017/6/22 13:57
 出たーっ!
初めまして、と言うか、、、
〇〇小屋でお会いした者です。
その節は、お世話になりました。
熊は、コワイですね😨
自分だったら引いちゃいます。

いよいよ、沢登りシーズン到来ですね。
気をつけて、いっぱい楽しんで下さい。
沢登りレコ、楽しみにしています。

〇〇小屋で、またお会いしましょう!
登録日: 2014/1/18
投稿数: 399
2017/6/23 18:05
 Re: 出たーっ!
wwさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
返信遅れてすみません。。

ナメラ沢は、特に危険な箇所も無いので単独行にはオススメですよ!
むしろ沢が終ってから破風山頂までの詰めが一番苦しい。。

熊を生で見るのはまだ2回目ですが、出会い頭でバッタリ、というのでなければそれほど恐れる存在ではないかな?と。
むしろ出会えてラッキー❗みたいな。

そしてナメラ沢最大の利点はやはり雁坂に近い、ということですね。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 399
2017/6/23 18:10
 Re[2]: 出たーっ!
sasami333様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
返信遅れてすみません。。

え〜っと、sasamiさんというのは・・・○田さんですか❓❓

まあ、なにはともあれ熊も自分も不幸なことにならずラッキーでした。

デポした酒、楽しんでいただけたようで何よりです。

では、また雁坂で!
登録日: 2014/1/18
投稿数: 399
2017/6/23 18:17
 Re: 出たーっ!
ragiさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
返信遅れてすみません。。

○○小屋、というと・・・
甲斐駒の七丈小屋?(笑)

こちらこそ先日はお世話になりました。

熊は、距離がだいぶ離れてたので「あ、くまだ。ふ〜ん。」
みたいな感じでしたが、近かったらたぶん相当テンパったと思います。。

それでは、また○○小屋で!
登録日: 2017/2/19
投稿数: 2
2017/7/5 18:14
 Re[3]: 出たーっ!
sasamiはご推察のとおり〇田でございます。
今週の土曜日は雁坂小屋1泊予定です。
このヤマレコの使い方に習熟しておらず
グループ参加うまくできておりません。
週末は天候よくないですが小屋でまったりできれば
それで満足です。
熱燗×おでん のコラボを検討中。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ