また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167362 全員に公開 ハイキング飯豊山

飯豊連峰 北股岳(↑足の松↓梶川)

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り→強風とガス極寒→風とガス→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間14分
休憩
4時間9分
合計
14時間23分
S奥胎内ヒュッテ01:1101:43足の松尾根コース登山口01:4502:14姫子ノ峰02:44英三ノ峰02:58ヒドノ峰02:5903:23イチジ峰03:52西ノ峰03:5303:57大石山の分岐03:5804:03大石山04:0504:25頼母木小屋04:3404:57頼母木山05:28頼母木山05:2905:39頼母木小屋08:3308:56頼母木山08:5709:15地神北峰09:1609:26地神山09:2709:47扇ノ地神09:4910:05門内小屋10:0610:08門内岳11:01北股岳11:2211:56門内岳11:57門内小屋12:2612:46扇ノ地神13:14梶川峰13:1514:43湯沢峰14:4415:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:00前後、頼母木山から地神山を目指しましたが、強風と寒さのため、一旦頼母木小屋へ引き返し、3時間停滞したのち、あらためて歩き出しています。
コース状況/
危険箇所等
稜線上は夏道ですが、足の松尾根にはごく一部、梶川尾根には梶川峰前後結構な残雪あり。私は使用しませんでしたが、時間帯、気温によって雪が硬い場合は軽アイゼン等があると安心でしょう。
その他周辺情報梅花皮荘(@500円)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

前日は大荒れだったお山。この日は晴れ予報、あわよくば日の出を拝もうと、ピンクムーン翌日の月光を期待して深夜に奥胎内ヒュッテを歩き出し、足の松登山口へ。
2017年06月11日 01:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は大荒れだったお山。この日は晴れ予報、あわよくば日の出を拝もうと、ピンクムーン翌日の月光を期待して深夜に奥胎内ヒュッテを歩き出し、足の松登山口へ。
4
しかし上がってみたら、日の出どころかこの有様…足の松尾根の様子は、2017/06/06のレコ参照。
2017年06月11日 04:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし上がってみたら、日の出どころかこの有様…足の松尾根の様子は、2017/06/06のレコ参照。
2
朝露…と言うか、ガスに濡れるショウジョウバカマ
2017年06月11日 04:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露…と言うか、ガスに濡れるショウジョウバカマ
2
頼母木からの、ルンルンなはずの主稜線も
2017年06月11日 04:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木からの、ルンルンなはずの主稜線も
1
頼母木山頂からもこの有様
2017年06月11日 04:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木山頂からもこの有様
4
ガスの中のイチゲ畑
2017年06月11日 04:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中のイチゲ畑
9
しかもすごい風
2017年06月11日 05:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかもすごい風
3
ハクサンコザクラ
2017年06月11日 05:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
5
夢のような道のはず
2017年06月11日 05:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夢のような道のはず
1
前日はヒョウが降ったそう。花びらの傷んでいるチングルマが多い中の健闘組。
2017年06月11日 05:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日はヒョウが降ったそう。花びらの傷んでいるチングルマが多い中の健闘組。
6
頼母木から、地神北峰直前まで歩いたが、あまりの寒さと強風で門内小屋までは厳しいと判断。頼母木小屋へ引き返した。
2017年06月11日 05:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木から、地神北峰直前まで歩いたが、あまりの寒さと強風で門内小屋までは厳しいと判断。頼母木小屋へ引き返した。
4
なんと、中にはストーブが!!前日のあまりの大荒れから、管理人さんのご厚意によるものと思われる。ありがとうございます。本当に救われました(;_;)
2017年06月11日 08:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、中にはストーブが!!前日のあまりの大荒れから、管理人さんのご厚意によるものと思われる。ありがとうございます。本当に救われました(;_;)
12
夏でも、山は日によって真冬の様相となります。装備は万全に。痛感しました。ここ頼母木小屋で、風が弱まるのと、ガスが晴れるのを待って3時間停滞。
※頼母木小屋に水が引かれるのはもう少し先になりそうです。
2017年06月11日 08:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏でも、山は日によって真冬の様相となります。装備は万全に。痛感しました。ここ頼母木小屋で、風が弱まるのと、ガスが晴れるのを待って3時間停滞。
※頼母木小屋に水が引かれるのはもう少し先になりそうです。
5
再び歩き出す。風はほんの少し弱まったものの、ガスは晴れないまま。まだ数少ないイイデリンドウも、つぼみを固く閉じたまま。
2017年06月11日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び歩き出す。風はほんの少し弱まったものの、ガスは晴れないまま。まだ数少ないイイデリンドウも、つぼみを固く閉じたまま。
5
頼母木から北股間のイチゲは、ようやく花開いたばかりで背が低く、荒天の影響をあまり受けずに済んだようだ。
2017年06月11日 08:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頼母木から北股間のイチゲは、ようやく花開いたばかりで背が低く、荒天の影響をあまり受けずに済んだようだ。
12
しかし背景がこれでは…
2017年06月11日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし背景がこれでは…
7
それでも雫たちは美しく
2017年06月11日 09:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも雫たちは美しく
5
植物達は生き生き
2017年06月11日 09:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物達は生き生き
5
ミツバオウレン
2017年06月11日 09:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
4
ツバメオモト
2017年06月11日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
10
門内小屋に到着
2017年06月11日 10:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内小屋に到着
1
程なく門内岳山頂。ここからの北股岳や本山の景色を見たかった(;_;)
2017年06月11日 10:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく門内岳山頂。ここからの北股岳や本山の景色を見たかった(;_;)
2
まだつぼみも多いこの辺り
2017年06月11日 10:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだつぼみも多いこの辺り
2
健気に咲く姿が愛おしい
2017年06月11日 10:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
健気に咲く姿が愛おしい
3
ミネザクラは風でほとんど散っていた
2017年06月11日 10:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネザクラは風でほとんど散っていた
3
ミネウスユキソウ
2017年06月11日 10:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
2
バラのような新芽に雫
2017年06月11日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラのような新芽に雫
3
足下の小さな生命
2017年06月11日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下の小さな生命
3
ようやく見えたあの鳥居
2017年06月11日 10:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見えたあの鳥居
2
北股岳山頂♪
2017年06月11日 10:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股岳山頂♪
5
なーんにも見えないけど、久しぶりの北股が嬉しい♪
2017年06月11日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なーんにも見えないけど、久しぶりの北股が嬉しい♪
13
引き返し、門内岳を越えたところで、少しの晴れ間、オウインの尾根が見えた
2017年06月11日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返し、門内岳を越えたところで、少しの晴れ間、オウインの尾根が見えた
2
門内小屋も。見えるって素晴らしい。
2017年06月11日 12:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内小屋も。見えるって素晴らしい。
4
梶川尾根を下り始める。直ぐにガスガスの残雪歩き。ルートを見失わないように注意。幸い石転びからの周回の方々が多く、トレースは明瞭。
2017年06月11日 12:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梶川尾根を下り始める。直ぐにガスガスの残雪歩き。ルートを見失わないように注意。幸い石転びからの周回の方々が多く、トレースは明瞭。
3
標高を下げると、見えてくる周囲の様子。
2017年06月11日 12:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を下げると、見えてくる周囲の様子。
3
もうすぐ雲の下へ。
2017年06月11日 12:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ雲の下へ。
1
下りる梶川尾根
2017年06月11日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りる梶川尾根
2
池塘が出ていたけど、空が白いからこんな↓↓↓
2017年06月11日 13:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘が出ていたけど、空が白いからこんな↓↓↓
2
チングルマのつぼみたくさん
2017年06月11日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのつぼみたくさん
2
クサイグラ尾根の向こうに、ダイグラ尾根と飯豊本山
2017年06月11日 13:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサイグラ尾根の向こうに、ダイグラ尾根と飯豊本山
8
かわいかった、イワカガミのつぼみ
2017年06月11日 13:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいかった、イワカガミのつぼみ
5
ショウジョウバカマ
2017年06月11日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
4
雪解け水で、道が川のように
2017年06月11日 13:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水で、道が川のように
2
所によっては滝のように
2017年06月11日 13:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所によっては滝のように
3
ここへ来て青空がチラリ
2017年06月11日 13:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここへ来て青空がチラリ
3
シラネアオイ
2017年06月11日 13:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
5
サンカヨウのつぼみ
2017年06月11日 13:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウのつぼみ
2
クサイグラ尾根の上空の雲が割れて、日が射した!
2017年06月11日 14:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサイグラ尾根の上空の雲が割れて、日が射した!
5
石転び沢。こんな天候でも、多くの人が入っていました。
2017年06月11日 14:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石転び沢。こんな天候でも、多くの人が入っていました。
12
立ち枯れた木の上に青空
2017年06月11日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち枯れた木の上に青空
5
新緑のトンネル
2017年06月11日 14:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のトンネル
4
逢いたかった、青空。雲の中は、寒かったよ。
2017年06月11日 14:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逢いたかった、青空。雲の中は、寒かったよ。
3
ウラジロヨウラク
2017年06月11日 14:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
7
ギンリョウソウ
2017年06月11日 15:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
4
まだこんなに遠いけど
2017年06月11日 15:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこんなに遠いけど
3
小玉川が見えた
2017年06月11日 15:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小玉川が見えた
6
隣の丸森尾根、急。
2017年06月11日 15:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の丸森尾根、急。
3
ちょっとは近づいたかな、小玉川。
2017年06月11日 15:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとは近づいたかな、小玉川。
3
1日の疲れを癒すように、ゴール直前にヒメサユリ一輪。
2017年06月11日 15:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日の疲れを癒すように、ゴール直前にヒメサユリ一輪。
17
ゴール。お疲れ様でした(^_^)
2017年06月11日 15:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。お疲れ様でした(^_^)
8
小玉川…この上流にあるダイグラ尾根の吊り橋は、今年はかかりません(;_;)それでも、何度も訪れたい飯豊です。
2017年06月11日 15:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小玉川…この上流にあるダイグラ尾根の吊り橋は、今年はかかりません(;_;)それでも、何度も訪れたい飯豊です。
7
撮影機材:

感想/記録

悪天候の翌日、月明かりを期待して、あわよくば日の出を拝もうと早々に歩き出した。しかし1300mを越える辺りから気づけばすっかり雲の中、しかも強風。日の出どころか、歩くことさえままならない極寒。夏といえど、まだまだ山は冬の様相を呈します。装備は万全に、改めて実感した1日でした。
日帰りでは通常なかなか小屋での交流はありませんが、今回は停滞した頼母木小屋で、下山前の門内小屋で、多くの登山者の方にお世話になり、また嬉しい再会もあったりと、悪天候ながら大変有意義な1日となりました。
遠方から、イチゲ畑を見に来てくださっていた多くの方々、懲りずにまたぜひ飯豊へ。お待ちしています(^_^)
訪問者数:884人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/4
投稿数: 219
2017/6/12 5:38
 綺麗な写真ですねぇ♪
日曜日は平地でも寒かったので、上はやばかったでしょう汗
ストーブの写真をみている私も、暖かくなりましたw
登録日: 2014/10/6
投稿数: 39
2017/6/12 6:15
 はじめまして。
chee2005さん、はじめまして。北股岳でスライドしたものです。1時に足の松尾根からやってきたと聞き、そんなことをする女性はchee2005さんぐらいしかいないと思っていましたが、やっぱり予想通りでした。お会いできて光栄でした。さすがの健脚ですね。我々はchee2005さんに会って動揺したのか、あのあとオーインの尾根に行ってしまいました(笑)無事戻れてラッキーでした。今後も素敵なブログを楽しみにしています。
登録日: 2017/3/25
投稿数: 486
2017/6/12 6:42
 ストーブ(゚_゚)
こんにちは、飯豊お疲れ様でした。

めちゃくちゃ早いスタートをされたようなのでスライドはしていないと思われます。
ざんねーん!
にしても、すごいところまで行ってますね(゚_゚)

遅ればせながらえぶりのハクサンイチゲさんを拝みに行きました。

頼母木小屋のストーブ、私が入ったときにはもう既になかったです(゚_゚)
それにしても寒かったですよねぇ。

イイデリンドウ、頼母木小屋の周辺で少し探したんですけど見つけられませんでした。
また夏までお預けなようです(´_`;)
登録日: 2013/3/31
投稿数: 366
2017/6/12 12:50
 イワカガミの蕾
cheeさん悪天候の中、美しい写真ありがとうございます。さすが、花女子、根性が違います。今年も最盛期のイチゲさんに会えなかったですが、写真で堪能させていただきました。
私も飯豊の稜線でcheeさんに会いたいぃぃ。その日を楽しみにしております。
登録日: 2014/5/7
投稿数: 616
2017/6/12 17:45
 Re: 綺麗な写真ですねぇ♪
ふもとも寒かったのですね。
上は、本当に寒かったです。足の松でかいた汗が、稜線の強風で一気に冷えて、手はかじかみ、足もとは風に煽られ、引き返すしかありませんでした。
でも逃げ込んだ小屋にこのストーブ。感激でした(;_;)
登録日: 2014/5/7
投稿数: 616
2017/6/12 17:51
 Re: はじめまして。
ricefieldspkさんこんにちは(^_^)
昨日は悪天候の中お疲れ様でした。行く先が見えず、オウインとは!いや、マジで、本当に!途中で気づいて良かったです。そのまま下りていたら…( ̄◇ ̄;)

実は私も、北股から梅花皮小屋に下りるのに、オウインを下りそうになりましたが(^_^;)ガスの中、先も見えず、雪もあったりで。お互い気をつけましょうー◎

声をかけていただき嬉しかったです。会話の内容から、レコユーザーの方であることは確信しておりましたが、まさか私を知っていてくださったとは!こちらこそ光栄です。ありがとうございます(*_ _)

またどこかでお会いできることを楽しみにしています♪
登録日: 2014/5/7
投稿数: 616
2017/6/12 17:59
 Re: ストーブ(゚_゚)
SM100Cさんこんにちは♪お疲れ様でした(^_^)

前日のピンクムーン(ピンク色ではなかったけど笑)の美しさに魅せられ、月や星を撮りながら歩こうと思い立ち、ついでにご来光も見られたらいいなと、こんな時間にスタートしてしまいました。結果、小屋でそのぶん停滞することになってしまったわけですが(^_^;)

ストーブはおそらく小屋番さんのご厚意によるもの。前日の荒れ具合は相当だったようです。冷えきった体が、心が、芯から温まりました。本当にありがたかったです。私が出かける頃、火は消されたようでした。

イイデリンドウはまだまだこれから。また何度でも、ぜひ飯豊に(^_^)
登録日: 2014/5/7
投稿数: 616
2017/6/12 18:02
 Re: イワカガミの蕾
haさんこんにちは♪
晴れるはずだったんですけどね…1300より上の雲は、がんとして動いてくれませんでした。

それでも足もとの花達に励まされ、撮りながら歩き切ることができました(^_^)

osm氏がお世話になったようで、少し様子を伺いました。私もhaさんにお会いしてみたいです♪飯豊でお会いできるかな。その日を楽しみにしています(^_^)
登録日: 2013/4/17
投稿数: 156
2017/6/12 20:40
 めずらしく
ソロでナイトハイクだなんて思い切ったね!
おかげでちーちゃんが起こした熊プーの機嫌が悪いこと悪いこと(笑)
唸られっぱなしだったわね(笑)
それにしても寒かったよねぇ。
こんな時期にあんなに寒い思いをするなんてね!
お互い装備不足を反省して、更に楽しもう( ^ω^ )
登録日: 2014/5/7
投稿数: 616
2017/6/13 6:30
 Re: めずらしく
いや、クマプーちゃんはお友達と遊びたかったんだと思う( ̄(工) ̄)(笑)

厳密にはソロではなく、友人と車2台作戦で行ったんだよ♪でもルートもスピードも違うし、ほぼソロだった...( = =)

装備は万全に。
心しなくっちゃね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ