ヤマレコ

記録ID: 1167669 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

毛無峠〜破風岳

日程 2017年06月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛無峠の行き止まりが駐車スペースとなっており、奥に破風岳へと向かう登山口がある
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
48分
休憩
8分
合計
56分
S毛無峠06:0206:21破風岳06:2906:58毛無峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
はっきりとしたわかりやすい登山道で整備もされており安全
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

お決まりのグンマーへの入国ゲート
侵入を塞ぐチェーンは頑丈な南京錠でロックされていた
2017年06月12日 05:55撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりのグンマーへの入国ゲート
侵入を塞ぐチェーンは頑丈な南京錠でロックされていた
群馬側に降りた所にある小串鉱山跡へと物資を運搬していた索道
2017年06月12日 05:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群馬側に降りた所にある小串鉱山跡へと物資を運搬していた索道
1
毛無峠は半端ない風が常に吹いている
外を歩く場合は、ウインドブレイカーやレインウェアは必須。体感温度がみるみる下がる
2017年06月12日 05:53撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無峠は半端ない風が常に吹いている
外を歩く場合は、ウインドブレイカーやレインウェアは必須。体感温度がみるみる下がる
行き止まりが駐車スペースとなっていて、何台か停められる
奥に見える右のピークが破風岳の山頂
2017年06月12日 05:53撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まりが駐車スペースとなっていて、何台か停められる
奥に見える右のピークが破風岳の山頂
20分ほど登ると破風岳山頂へ
残念なことにガスが上ってきて、期待していた長野側の景色を見ることはできなかった
2017年06月12日 06:28撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど登ると破風岳山頂へ
残念なことにガスが上ってきて、期待していた長野側の景色を見ることはできなかった
下山途中に小串鉱山跡が見えた
2017年06月12日 06:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に小串鉱山跡が見えた
毛無峠の横にあった文字が消えがかった看板
アチャー・ダンベの国境が謎だったが、帰宅してからググって意味を知った
2017年06月12日 07:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無峠の横にあった文字が消えがかった看板
アチャー・ダンベの国境が謎だったが、帰宅してからググって意味を知った

感想/記録

ネットでは有名な毛無峠だが、すぐ近くに簡単に登れて、上から毛無峠はもちろん小串鉱山跡まで見下ろすことができる山があるのだから、登らないと勿体無い
訪問者数:264人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ